2009年02月25日

「チェンジリング」

母が失踪した息子を探すために,
警察や殺人鬼を相手に果敢に戦う映画「チェンジリング」を観にいきました。
http://www.changeling.jp/

アンジェリーナ・ジョリーの演技がよかったですね。
日本の女優さんは,演技以前に自分が美しく見えることにこだわりすぎかもしれません。

泣き叫ぶ,我を忘れオロオロする,このあたりのアンジェリーナ・ジョリーの顔や所作が,
美しくなくて真実味があります。

その分,最後のシーンのきりっとした彼女の美しさが際立ちます。
1930年前後の装いがステキ。
アンジェリーナ・ジョリーが着てた茶色のコートほしいわ〜
(着る人が違うと,同じコートでも印象が違うでしょうが・・・)

ストーリー的には,ジョディー・フォスターの
Flightplan(フライトプラン)のほうが,私は好きです。

今日の一言;

母は強いからこそ温かくて美しい。
posted by H.A at 06:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

【トウキョウソナタ】についてブログの検索結果をまとめると…
Excerpt: トウキョウソナタ についてブログの検索結果をまとめると…
Weblog: 最新キーワードチェック!
Tracked: 2009-02-27 12:28