2005年12月31日

さようなら

新年を祝うというのは、日常をリセットするためなのだと思う。
だから私は2005年と共に以下のこととさよならする。

人をうらやむ「嫉妬」、
仕方ないことにこだわる「未練」、
心が自由にならない「執着」。

紅白では今「世界に一つだけの花」。
2005年に感謝して、背筋を伸ばして手を振ろう。

バイバイ。
posted by H.A at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック