2005年12月18日

NANA

何かと時代遅れの私が、なんとか世の中についていけてるのは、
10代の学生達から密かに情報を仕入れているからです。
「プレゼンテーション」の授業で
「私の好きなモノ、コト」についてプレゼンしてもらって、聞いてる側の私が興味を持ってはまったのが、ミスチルとNANA

NANAのマンガを夜中に泣きながら読み通したのは私だけでしょうか?
(映画化もされましたが、イメージが崩れるようで観てませんえん。)
で、いつものように寄った浜松町の本屋さん。
NANA14巻が発売されてたので即買い!

これはマンガですが深いのです。
人間のなんとも難しい愛増や、
相手を束縛できないけど自分のものにしたいエゴや、
仕事だけでは無味乾燥だし、恋愛だけで満足できるほど野暮では無し、みたいな
人間観、仕事観、恋愛観が見事にハーモニーしているマンガ。

ナナと奈々のふたりの「なな」が主人公なのですが、
ナナは死んじゃうのかな?行方不明になるのかなあ?
とドキドキしながら続編を待つのです。

ナナは東北の出身のようですが、私の住んでいるのは、瀬戸内海。
温暖な気候が特色としてあげられるのですが、
昨夜広島空港についたら大雪でした。
私が家にはうようにたどり着いたら、先ほど通った山陽自動車道が通行止めになっていました・・・
北国で育ったナナの心境を理解できるようです。。。
posted by H.A at 12:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
観てませんえん。???

誤字? それとも??

新しい発見です♪
Posted by YUKI at 2005年12月19日 11:35
誤字ではありませんえん。
スでございます。
広島弁でもありませんえん。(しつこい!)
Posted by ひとみ at 2005年12月19日 19:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック