2008年09月28日

最後の日の地鳴り

市民球場最後の日1.JPG

球場中が真っ赤で、常時応援。
地響きがするような感じ。

ありがとう・必ずここへ帰ってくる.JPG

「宇宙戦艦ヤマト」の歌を皆で合唱。
なぜなら、なんとか次のステップに進み、できればまたこの球場で試合をしたい、という願いより。
るんるん必ずここへ帰ってくると・・・



その中、3塁側外野席で応援しているスワローズの応援団は、りりしかった。
9回表で、ヤクルトが追い上げそうになった時には、
隠れヤクルトファンが、傘を上げ下げ。
おぬし、そこに、いたのか!

試合終了後には、ささやかなセレモニー。

セレモニー.JPG

一緒に行ったマブダチが、

「大野はいないの?」と常時言う。

衣笠もいないのよ、と答えといた。









【所感】
セレモニーで選手がグラウンドを一周するのだけど、
素朴というか、テレ症の選手が多いからか、
ただ歩くだけは残念。
ブラウン監督は積極的に手を振ってたけど、
もっと他の選手も、あの地鳴りに、ちゃんと答えて、
手を振り、愛嬌を振りまいたほうがいいのでは?

お金を取って野球をするプロなのだから。

とはいえ、よい試合でした。
posted by H.A at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック