2008年08月23日

転ばぬ先の杖

とある町並みを散策し、資料館など周遊する手段として、
その街の観光案内書にてレンタサイクルを借りた。

自転車なんて乗るのは、室町時代以来ではないだろうか。
運動神経が皆無である自分を考慮し、
こけた場合の被害の最小限化を目指し、いろいろ事前に準備した。

まずは、長袖長ズボン。
レギンスでは破れるから、やはりジーンズだろうと、めったに履かないジーンズを着用。
サンダルでは、ペダルをこげないし、万が一の場合、捻挫をする〜、やはりスニーカーだ。
日差しを防ぐ、帽子もいる。
こけた場合に、手をつくだろうから、手袋も必須。

と、用意周到にチャリンコを借り、乗り込もうとした。





あれれ?



手袋に指がない???









がーん ( ̄_ ̄|||)






手袋のつもりで、持ってきたものは、

冬に、足首冷え対策で家で使用する、


レッグウォーマーだった・・・_| ̄|○



レッグウォーマーを手首に巻いて、自転車に颯爽と乗りました。
あまりの、蛇行運転に、多くの車が、よけてくれました。
何とか、生きて帰っております。
posted by H.A at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック