2021年10月01日

明日は日本マネジメント学会第84回全国研究大会@敬愛大学

今日は台風の中、学会準備(を職員の方がしてくださったので、そのねぎらい)に行きました。
風に飛ばされそうでした。

明日は台風一過、秋晴れの中で
日本マネジメント学会@敬愛大学(10月2日(土)3日(日))が行えそうです。(オンラインです)
http://nippon-management.jp/zenkoku/zenkoku01_1.html

自由論題、山城賞報告、国際セッション報告など盛りだくさんですが、
統一論題テーマを
「資本主義社会とマネジメント−サステナビリティの全体最適と個別最適−」とし、
両日にわたり以下のセッションを行います。

10月2日(土)統一論題セッション1 企業・事業・制度のサステナビリティ
 報告者1:阿部知和氏(公益財団法人自動車リサイクル促進センター 専務理事)
 テーマ1:自動車リサイクルの現状と循環型社会を目指した取り組み
 報告者2:近藤高行氏(会宝産業株式会社 代表取締役社長)
 テーマ2:創業時からのSDGsによる経営
 報告者3:飯沼一喜氏(株式会社飯沼本家 専務取締役)
 テーマ3:SAKE文化創造企業への取り組み

10月3日(日)統一論題セッション2 経営学とサステナビリティ
 報告者1:平屋伸洋氏(明治大学)
 テーマ1:業績モメンタムとマネジメント
 報告者2:橋本倫明氏(東京都市大学) 
 テーマ2:ダイナミック・ケイパビリティ経営とサステナビリティ
 報告者3:安田直樹氏(立教大学)
 テーマ3:企業行動理論(behavioral theory of the firm)と企業の長期的存続

10月2日(土)には特別講演もあります。
 講演者:亀川雅人氏(日本マネジメント学会前会長・文京学院大学副学長・立教大学名誉教授)
 テーマ:資本主義経済における株式会社の研究 −株主資本主義とステークホルダー資本主義−   

報告者の先生方が、念入りにご準備をしてくださっており、議論がとても楽しみです。
学会員の皆様、お待ちしています♪
posted by H.A at 20:01| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする