2021年09月26日

映画「マスカレード・ナイト」の家具は匠大塚

土曜日午後、二つのZoom会議後、娘と映画「マスカレード・ナイト」鑑賞。
【コロナ渦なので、徒歩圏の映画館、ソーシャルディスタンスが確保された席、
 マスク着用(水分摂取時のみ外しました)、家族との行動とコロナ対策しております】

久しぶりの夕刻以降の外出、薄手の長袖では寒い・・・
季節が秋に移り変わっていることを知らず、下手を打ちました。

さて、当該映画、冒頭の看板の写真で吹き出す等と邦画のエンターテイメントを楽しめました。
(上から目線ですみません)

私が気になったのは、最後のテロップの協力企業。
冒頭に「匠大塚」とのこと。
映画はホテルが舞台ですから、ロビーや客室などのしつらえに、匠大塚さんが協力なさったようです。

親子でいろいろあった大塚家具、
お父様は2015年 7月に、匠大塚株式会社設立。
で、同映画に協力。

他方でお嬢様が引き継いだもともとあった大塚家具は
家電大手のヤマダホールディングスとの業務提携・・・
先月30日にはヤマダホールディングスの完全子会社化で上場廃止。
大塚家の手を離れました。

とはいえ、匠大塚も非上場ではありますし、
上場していないからと言って、悪いわけではないわけです。

と、マスカレード・ホテルの最後で、秋の夜の冷えに震えながら、
高級志向か、家電とのコラボカジュアル(私の解釈であり造語です)か、
と家具屋の戦略の行く末を考えさせられた次第。

IMG_2593.jpg
posted by H.A at 11:12| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする