2021年02月18日

浅草散歩 その2 吉原デアリンス

【緊急事態宣言最中ですが、体調維持のためにひっそりと散歩。
 電車は最低距離、すいた車両で座らず、人との接触は家族・買い物以外一切なしのウォーキングです。】

浅草散歩 その1『あきない世傳 金と銀』の風を感じに

吉原にきました。
IMG_1045.PNG

『みをつくし料理帖』のあさひ大夫に逢いたくて。
TBSドラマ「Jin-仁‐」の野風さんもいるかも。いないか!
IMG_1046.jpg


江戸時代は火事が多くて、
日本橋人形町あたりにあった幕府公認の遊郭は、
1657年の妙歴の大火で、今の浅草に移転。

このあたりのことは、高田郁さんの『みをつくし料理帖』も書いてあります。
参考までに五社英雄監督で名取裕子さん主演の映画「吉原炎上」は、
明治終わりの火事ね。

まさに、「火の用心」大事です。

今の吉原は普通の人家も多い。
歴史を継承して、そうした関連のビジネスの建物も多い。

歩いていると、吉原神社発見。
お祀りしているのは弁財天、とのことで、お参りしましょう!!!

「江戸時代の祭礼には、花魁、太夫の道中行列や即興劇などで賑わいました」とのこと。
「現在は近くの境内飛び地の緑苑弁財天本宮境内に建てられている「花吉原名残碑」が、わずかに昔を語っています。」

とのことで、境内飛び地がこちら。
IMG_1051.jpg

なんだかキラキラと豪華です。
IMG_1052.jpg

鯉も高そうです(すきません、下世話で)
IMG_1054.jpg

江戸時代の花魁や太夫に思いをはせながら、浅草寺前を通って帰宅。
IMG_1064.jpg
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 神社仏閣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする