2020年11月28日

雨やどり

在宅勤務であること、寒くなってきたことより、靴下を履く時間が増えた。
気づくと、靴下に穴が開いていた!

見知らぬ人のSNSでシルクの五本指靴下が良いと書いていたので、
真似して楽天市場で購入し、在宅時に愛用している。
シルクだけあって快適ではあるが、化繊と異なり弱いのだろう、親指の裏が破けていた。
それも、ぽっかりと。

また、外出時にはスニーカーを履くので、ユニクロで買った黒のくるぶしまでのソックスを履くのだが、
ふと見ると、かかとに穴が開いていた。
やはり、ぽっかりと。

少々の穴ならば、繕って履き続けるが、どちらも繕うどころではない。
繕うならあて布が必要な大きさで、我ながら大爆笑だ。

で、思い出した。
さだまさしさんの「雨やどり」
ご存じか。
小学生の頃、親戚のお姉さんの家で聴いて
衝撃を受けるほど気に入った曲。

♪彼の靴下に穴がぽかりん

https://youtu.be/XWPIGYZRZQU
posted by H.A at 12:07| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする