2020年10月20日

かわいい老骨たち

私は、新しいもの好きだが、モノを大事に使う人間だ。
よって周囲に老骨が増える。

ルンバも老骨ながら愛用している。

当ブログにしばしば登場するダイナマイト(ダイナブックね)は、
死んだふりをよくする。
いよいよ廃棄かと思うと、生き返る。

もう一つ、我が家のプリンターも老体に鞭打っている。
無駄にウィーンウィーンと音を立てて、中で動いているようなのだ。
またカバーは閉じているのに、
「カバーが開いています」とメッセージが出る。

これらはすべて買い替えたほうが良い。
わかっている、わかっているけれども、まだ動くと思うと離れられない。

たとえ、夜中にルンバやプリンターが、
突然、音を立てながら動き出しても。
眠りの浅い私は、ようやく眠りかけたところを邪魔され、
ムッとしながら止めに起きることになるが、
それでも、ま、いっかと思う。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする