2020年10月14日

赤提灯でしゃべる話題

2年ゼミ。
恒例の夏休みの課題の「二十歳のころ」のプレゼン。
これは周囲の大人に、二十歳の頃のことについてインタビューするもの。

たかが軽いインタビューを思うなかれ。

その日担当の4名のプレゼンから、発せられる課題は、
・人定資源管理:終身雇用か中途採用か
・個のキャリア設計
・親の責任
・後悔とは何か
・後悔しない人生はありか

20歳前後の彼らの意見や悩みは、青いレモンの香りがする。

こうした話は、経営学でもあるけれども、
お酒を飲みながら話す話題でもある。

ああ、早く、
ゼミの後、夜の部に流れる、
ということを普通にできるようになりますように!!!
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする