2020年09月12日

イムジン河

数年前のこと、大学院関連の集いでカラオケに行った際、
指導教授が「イムジン河」という歌を歌われた。
初めて聴く曲で、その時はよくわからなかった。

とこの前、今や相棒のようなNHKで、
「アナザーストーリーズ 選『時代に翻弄された歌 イムジン河』」があり、
韓国ドラマの沼に落ちている私は鑑賞。

なるほど。
・イムジン河とは南北を分かつあたりにある川だということ
・日本でザ・フォーク・クルセダーズの謳うレコード イムジン河が
 鮮総連から抗議が入り1968年に発売中止となったこと
・その後いろいろあって発売されたこと

などがわかった。

「愛の不時着」オシの私は、イムジン河の歌詞に想いを馳せつつ、
38度線の南側にある韓国と北側にある北朝鮮が統一されることを、
願ってます。

そして、今後指導教授とカラオケに行く機会があれば
「イムジン河」を合唱したいものです。
posted by H.A at 20:39| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プリテンダー

最近テレビでよく見かけることもあり、
今更ながらOfficial髭男dismがいいなと思っている。
アマゾンプライムでも聴けるので散歩しながらも聴いている。

彼らについて調べてみると、
出身が島根県を中心とした男子4人グループ。
特にボーカルの彼は島根大学を出て
島根銀行に二年務めた後のデビューとのこと。

音楽で生きていこうと決めるまでの葛藤や、
親御さんの説得 など大変だったろうなと推測され、
応援したい気持ちが溢れてくる。

加えてなんだか見たことあるような顔をしており
気になって仕方ない。



と先日、私の駆け込み寺の鍼灸に行ってわかった。
そこの先生がボーカルの人と似ていた。
ただそれだけのことだけど、中国地方出身だし、
4人が可愛らしいし、
応援してます。

特に「プリテンダー」は歌ってて気持ちよい♪
posted by H.A at 07:19| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする