2020年03月16日

王様の耳はロバの耳 ではなく、食パンの耳

たまたま前を通りかかったので、俺のBakery&Cafeで
食パンを買って帰った。
ここは二斤で900-1000円。
最近、食パンを主にしたパン屋さんが多いが、どこも良いお値段だ。

2斤は多いと言っていたら、たまたま1斤の商品があったようで、
それを購入。
500円。
お安くはない。

ふと見ると、「食パンの耳」が袋詰めにしてあった。
食パンの耳というのは、パン屋さんの店頭で運よく出会えれば、
無料で持ち帰れたものだ。
ドラマ「凪のお暇」でも、三田佳子さん演じるおばあさまが、
パン屋さんでもらっていた。

しかし、昨今の食パンやさんは、無料ではなかった。
300円。

デパートの地下でも300円の食パンはある。
にもかかわらず、食パンの耳の詰め合わせが300円。

なかなか強気!

その隣には、食パンの耳をあげて砂糖でまぶした揚げパンが売っていた。
これも300円。

食パンの耳をあげて砂糖でまぶした揚げパン というのは、
昔母が作ってくれたことを思い出す。
「凪のお暇」では、三田佳子さん演じるおばあさまが、
揚げてチョコをつけてポッキーにしていたな。

食パンの耳。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花を愛でながらの日曜散歩

野暮用があって出かけた東京ガーデンテラス紀尾井町は、桜テラスと銘打って桜三昧。

IMG_4701.JPG

とはいえ、本当の桜はまだ一分咲程度。
どちらかというと、冬の名残の椿の色が濃い。

IMG_4698.JPG

ちなみに紀尾井坂付近では、その昔、大久保利通の暗殺事件があった(らしい)。
というので隣の清水谷公園に『贈右大臣大久保利通哀悼碑』という石碑。
大河ドラマ「西郷どん」で、瑛太が熱演したことが思い出される。

IMG_4703.JPG

そこから見えるのはこぶしの花。
こぶしの花の向こうは、ホテルニューオータニ。

IMG_4702.JPG

紀尾井町から赤坂を抜けて六本木まで散歩。

ミッドタウンのガーデンにも桜。
IMG_4716.JPG

家族連れがたくさん遊んでいて、なんか嬉しい。
とりあえず、外で遊べるので、よかった。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする