2019年11月03日

メリル・ストリープのように・・・ではない

仕事の後に寄った丸善の本屋さんでは、家族が喜びそうな書籍も見つかり、
プレゼント包装などしてもらった。
http://bouchukan.seesaa.net/article/471318449.html

そんなこんなをしていると、そういえば、
家族のためにクリスマスのプレゼント買いに来た男女が、
NYの本屋さんで出会うといった映画があったなと思い出した。

ここで、タイトルなど思い出せたあなたの記憶力は素晴らしい!
&そこそこオトナ。


私はあやふやだったので調べました。

1984年のアメリカの恋愛映画 ”Falling in Love”
邦題は「恋におちて」。
出演はロバート・デ・ニーロとメリル・ストリープ。

まだ幼かった私は、流行りの映画だから観にいったか、
レンタルして観たかも覚えていないが、話の筋や心の機微を理解していなかった、
ということが、今になってわかった。

ネットでストーリーを確認するに、何とも切ない。
きらきらしたクリスマス時期のNYの街、
家族があるから思いきれない迷い、
それでも逢いたくて車で出かけて、踏切で急ブレーキを踏むあたり、
場面がいくつか思い出されてきた。

これは、ちゃんと再度鑑賞してみよう。


ちなみに、丸善で購入した家族が喜びそうな書籍とは、
映画「プラダを着た悪魔」の英語版シナリオ。
メリル・ストリープが「プラダを着た悪魔」ということですから、縁があるかも。
邦題が「プラダを着た悪魔」で、本体のタイトルは何かと調べたら、
”The Devil Wears Prada”

そのままかい!
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

土曜日の仕事の後に本屋に寄って

世の中には土曜日曜、そして祝日と、休日が多々あるが、
私の職業は休日が無い。

趣味(研究)を仕事にしているので、曜日関係なく趣味を楽しんでいるという個人的な意向もあるが、
講義は15回必ず!と文部科学省のお達しがあるので、
15回確保するために祝日も授業という組織的な都合もある。
加えて、夏はオープンキャンパス、秋から冬にかけては入試と、
高校生の休日にあわせでフル稼働。
加えて言うなら、学会も所謂休日に開催される。
よって、世の中的な休日は忙しい。

さて、昨日も、世の中が三日連休というなか、出勤だった。
午後3時ごろ解放されて、すぐ帰宅する気分にもなれず、
しかし大風邪をひいているので、映画を観る等の体力も無い。

せめて少しは休日気分をと、ささやかに寄り道回り道をして、日本橋丸善へ。
日ごろはネット販売で必要なものを購入するので、
現地でブツを手に取りながら眺めて選ぶのは楽しい。
地下の文房具、一階、二階の本屋と、気づくと2時間くらいいた。

楽しかったのであっという間だったが、季節的にも日は短く、外に出ると暗かった。
左が丸善、右が高島屋。

IMG_3180.JPG

そして明治屋で紅茶を買い、
Toshi Yoroidukaにパンを買いに行き(食パンが無かったのであきらめた)、
銀座まで歩いての獺祭ストアは、身体がもたず、帰途へ。
http://bouchukan.seesaa.net/article/465706866.html

文房具・本屋さんでの寄り道回り道に、想定以上の時間を要し、
そんなこんなで、風邪は相変わらず治らない。
それでも楽しい、ささやかな休日というか休時間だった。
posted by H.A at 06:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする