2019年08月09日

名古屋と甲子園

私としたことが・・・
いつのまにか2019年度の高校野球、夏の甲子園が始まっていた・・・
慌てて、先ほど熱闘甲子園の録画を予約した。
時の流れの中で、我がことしか見えていなかった。

ところで、一昨日は名古屋の企業にヒアリングに参った。
再資源化の企業であるが、面白かったのが、
財閥系企業49、訪問先企業(の親会社)51の割合で、
JVができていたこと。
そのJVの事業内容は、老朽化やリースアップした工場や設備の
再生利用と廃棄物発生の抑制を行うもの。
まさにものづくりのその後を解決する事業!

何より興味深かったのが、財閥系企業が静脈事業にのりだしてきたこと。
ようやく財閥系も世の中の動きに追いついてきたということか。
これは引き続きチェック要の動向でしょう。
というので、実り多い名古屋出張だった。

その中で甲子園が疎かになっていた・・・無念。
posted by H.A at 07:13| Comment(0) | 研究:経営学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする