2019年07月01日

正しいことをする

仲良しの将来の経営者(現在は専務ね)の方より、
トヨタの豊田社長のスピーチが感激すると
動画をご紹介いただいた。

その翌日には、別の経営者の方より、
同じものをご紹介いただいた。

https://youtu.be/l147wqKkq6A


じっくり拝聴した。
豊田社長は、にこりとも笑わない無表情ながら、
アメリカンジョークを巧みに取り入れ、
いかに生きるか、いかに働くか、熱く語られていた。
感動した。
特に”Do the right ”正しいことをしましょう、の箇所は
一番心に響いた。

この動画を私に紹介してくれたお二方とも、
豊田社長と同じ、経営者のご子息として育ったファミリー企業の後継者。
私なんか想像できないほどの、多くの責任を抱えて生きている。
豊田社長の社長としての「覚悟」ある生きざまに、
思うところがおありだったのだろう。

さあ今日から七月。
正しくないことは、断る勇気をもって、
正しいことをして、生きていきましょう。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 研究:経営学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

nicoドーナツ 麻布十番

麻布十番にnicoドーナツというドーナツ屋さんがあるらしい。
http://nico-donut.jp/index.html
いただいた。

IMG_1863.JPG

大豆使用のヘルシードーナツとのこと。

2個食べた。
食べすぎ。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月02日

火曜の夜 テラスハウスを楽しむ

今春より、職場で新たな仕事が加わった。
新たな仕事が集中する火曜は、自分の無能さゆえに非常に疲れる。
仕事が終わると一目散に逃げ帰る。

帰宅後、自宅のテーブルに、居酒屋的なメニューを並べ、
ヤレヤレと言いながら純米酒を飲み、
娘とネットフリックスのテラスハウスを観るのが至福の時だ。
(月曜の夜中に放送がある)

この5月より都内に場所を移し、また都会のテラスハウスが始まった。
https://realsound.jp/tech/2019/06/post-370038.html

今回のメンバーが、ちゃんと食事を作るメンバーで、
皆それなりに育ちの良さそうであり、観ていて安心感がある。
その中で、キャリア観で議論し、男女のいろいろで、いろいろある。
楽しい。
可愛い。

特に、人(女)たらし力は親からもらった最高の贈り物だろうと思わせる、
二十歳の男子もいる。

という6人のこもごもを観るのが、私の元気の源。
テラスハウス 万歳。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月03日

可愛い大学生とこのブログ

先日、非常勤先の立教大学の学生さんに書いてもらったリアクションペーパーを読んでいたら、

‟「学ぶ門には福来る」読んでます”

と、一行メッセージが書いてあった。
ややや!これは嬉しい。
ありがとうございます。
ひきつづき、ぷっと笑えるような駄文をしたためたいと思います!
posted by H.A at 09:13| Comment(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月04日

心を亡くす

心を亡くすと書いて忙しい。
というか、処理能力がついていかないのだと思う。

便利になって、どこにいてもメールを確認することができる。
電車での移動時など、メールやラインでコミュニケーションできる。
よって、仕事のメールも受信するので、
電車待ちの間に、その対応を考えていたら、
反対の電車に乗った。

聞きなれない「東大前」で飛び降りた。

これに懲りればよいのに、やはりまたメールでいろいろ連絡していたら、
降り損ねそうになった。

便利なようで、行先を間違えて、余計な時間を費やす。

そうだ!
出先では、スマホを視ない、つつかない!
これだな。

返信できなくても、気にしない、これだな!
(生真面目で、せっかちなので、すぐに返信しないと気がすまない。
 これをやめる。)
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月05日

便利さの向こう側

セブンペイで詐欺と、朝からニュース。
先日、LINE Payなるものを使い始めたものとしては、他人事ではない。

やはり、便利さは怖い。

WEB上で個人情報を入力するネット販売など、怖さの塊と認識しつつ、
その便利さ故につい活用する。

先日、とある化粧品を購入しようと、
途中まで入力したのだけど、
考え直して、最後まで入力せず、終了した。
その際、念のため、入力した文字は削除したのだけど、
翌日、
お買い上げありがとうございます。
発送します。
メールが届いた!

買ってない、とメール返信するがなしのつぶて。
電話をして説明すると、こちらのシステムの手違いで申し訳ありません、とのこと。
とりあえず、個人情報を消去してほしいと伝えて、電話を切った。

クレジットカードではなく、後日振り込むの箇所にチェックをしていたのが、
まだ救いだ。

特に隠すような個人情報も無いが、
お金が絡むと、やはり困る。

便利さの向こう側には、まだ見ぬ何かがあって、リスク対策必要。
posted by H.A at 09:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月06日

Disney映画「アラジン」

娘に誘われ映画館で観た「アラジン」。
寝不足だったのと、映画館あるあるで、冒頭爆睡したが、
とても面白かった。
全てにおいて質が高い(すみません、上から目線で)。

アニメよりも実写のほうが迫力があるように感じた。

何はともあれ、
次回のカラオケでは、「ホール・ニュー・ワールド」を歌いたい。


ところで、
娘が幼い頃、ビデオカセットで、よくDisney映画を観ていた。
幼い頃、夢中になって観たものは、大人になっても変わらない憧れがある。
こうやってDisneyはファンを増やすのだな。

動画配信サービス「Disney+」が米国で11月12日に始まるらしい。
サブスクリプション料金は月額6.99ドル(約780円)、または年額69.99ドル(約7800円)、らしい。
すでに私はテレビ東京のビジネスオンデマンドも月500円で契約している。
そして、ネットフリックスも契約している。
これらに加えて、また「Disney+」も契約するのだろうか。

テレビ局も有料の動画サイトを作っているようで、それらも気になる。
どうやら私は、サブスクリプションの罠にはまっているようだ。
CMが無いのはストレスが無いが、我が家の経済性を考えると、CMも甘んじて受け入れるしかなさそうだ。
posted by H.A at 08:38| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不快指数の高い夜

所帯じみた話で恐縮だが、
雨が続くと、洗濯ものが部屋干しになる。
浴室乾燥機を利用しても良いのだが、
部屋干しで乾くなら、それにこしたことはない。
我が家は夜洗濯する派なので、夜の間に乾くこともある。

特に冬場は部屋干しで、空気の乾燥が緩和でき、相乗効果だった。

ところが、今の季節はそもそも湿度の高い時期なのだから、
濡れた洗濯物は、より部屋をジメジメさせる。
エアコンをかけても、ジメジメの根はとれない。

そして、部屋干しする場所が、マンションの造りや間取りの関係で、
私の部屋なのだ!!!

ここのところの私の睡眠不足は、この部屋干しによる不快指数の上昇にある。
寝苦しいのだ。

浴室乾燥機を上手に使うことをしながら、
ゆっくり眠りたいがために、ただただ梅雨明けを待っている。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月12日

THREE アルカミストツイストフォーアイ

物持ちが良いので、なんでも長い間使うので、
気づくと新商品や流行りものに疎くなる。

そんなところ、広島からの心友がThreeのアイシャドーをプレゼントしてくれた。
最近のアイシャドーはグロス風らしい。
https://www.threecosmetics.com/fs/three/eye-color/poi-0402007
なんとハイカラなことか!

嬉しくて毎日使っている。
IMG_2002.JPG

モロゾフの広島レモンのケーキも美味しい。
ありがとう♪

IMG_1999.JPG
posted by H.A at 22:34| Comment(0) | 友人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月13日

食欲は理性に従うべし

毎週行っている立教大学で、珍しくお昼ご飯を食べた。
東京都選定歴史的建造物の第一食堂。
https://www.rikkyo.ac.jp/campuslife/facilities/ikebukuro/dininghall.html

IMG_2015.JPG

何を食べよかと悩んで、悩んで親子丼。

IMG_2014.JPG

美味しゅうございました。
(具は少ないけど)お味噌汁が美味しいのが、とても嬉しい。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月14日

肝臓大事

今日の記事は、健康維持のための覚書。
よって全く面白くありません・・・・

*******

今年は5月6月と、食事会に行かないでいると、
体調がよくなってきた。
最大の心配事も、とりあえずクリアしたので、
ならばと、会食をスケジュールに入れ、
いい気分で楽しんでいたら、度を越したようだ。

また胃腸が機能不全。
加えて、このたびは肝臓を押さえると痛い。

これはいかん。
さすがにいかん。

いくつになっても旅行に行き、美味しいものを食べ飲むことを
楽しみにしている小市民としては、
肝臓大事。

というので、今後は最初の一杯はいただいて、
あとはジンジャーエールか白湯で楽しみたい。
かつ、一次会のみで。

と、かっこよく書いたが、振り返ると昨年も同時期に
同じことを書いている。
http://bouchukan.seesaa.net/article/460399861.html

進歩が無い。
posted by H.A at 08:43| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ローソンのほうじ茶ラテ

最近、ローソンのほうじ茶ラテが気に入っている。
紅茶より香ばしいような気がする。

IMG_2038.JPG

ちなみに、ついでに紹介するが、
右のお水は、ナチュラルローソンで買った
izer ボトルドウォーター/ROウォーター社 。
http://www.e-oxygenizer.jp/SHOP/izer250_40.html

採水地はセランゴール州バラゴン。

って、どこかおわかり?
マレーシア。

小さくスリムなボトルの形が気に入って、
中身を入れ替えては
水筒代わりに持ち歩いている。
posted by H.A at 21:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月15日

目 復活

2016年1月に初めて、目が痛いことを書いている。
http://bouchukan.seesaa.net/article/432364942.html

2018年10月にも眼痛がどーのこーの。
http://bouchukan.seesaa.net/article/462283800.html

昨冬にはいよいよ、目が真っ赤になった。
http://bouchukan.seesaa.net/article/463596663.html

健康でないことが常でありながら、
それが最大のストレスでもある私は、
眼科にかかってもよくならなかったので、
サプリメントを試みて数か月。

復活しました。

赤い目は白くなり(?)
夜もパソコンをつつくことができるようになりました!!!!!

頼るは小林製薬のこれ。
「ブルーベリー&メグスリノ木EX」

IMG_1911.JPG
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月17日

客人への対応

私は映画「男はつらいよ」が好きだ。
https://www.cinemaclassics.jp/tora-san/movie/
このブログでも、よく寅さんのことは書いている。
http://bouchukan.seesaa.net/article/142373426.html

現在、BS東京で土曜日の夕方に「男はつらいよ」があるので、
毎週録画している。

仕事がとても忙しいので、見る暇はないかと思ったが、
つい見てしまう。
実に面白いのだ。
山田洋次監督は天才だ。

話の内容としては、毎回、旅先で出会ったマドンナと恋をする、というものだが、
成就しない(笑)
「大人の分別」だからといって、自ら身を引くものもある。

恋に焦がれて、結局失恋して落ち込む寅さんを、
「とらや」のおいちゃん、おばちゃん、妹、妹の夫、隣のタコ社長が
見守る様子が、何とも温かい。

そして「とらや」に訪ねてくる人には、
ご飯を出し、「泊って行けばよい」と宿を提供しと、
ホスピタリティに満ち溢れている。

私もホスピタリティに溢れてる性分だと思うのだが、
いかんせん、体力・持久力が無いので、時間に限度がある。
食事を出したとしても、二時間で力尽きる。
よって、宿泊してもらったら、体力の限界を超え、
その後寝込むのだ。

ウルトラマンもびっくりの時間制限。
おもてなしをしたい気持ちはあっても、私は「とらや」の家族としては失格。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月18日

子どもへの対応

「男はつらいよ」の続き。
https://www.cinemaclassics.jp/tora-san/movie/

映画「男はつらいよ」では、下町の人情が描かれているが、
ただ、びっくりするのが、親の子どもに対する対応。

博とさくらには、息子の満男がいるが、
「子どもが大人の話に口を出すんじゃない」とか
「生意気いうな」とか
非常に強い口調で怒られるのだ。

外から来た客時にはとても優しいのに。

観ていて、満男がかわいそうと不条理に感じる場面もある。
そうはいえ、これが、昭和の子育てなのだろう。

というのも、私も子どもの時には、多々不条理を感じて育った。
あのころの日本が、概してそんな感じの子どもへの対応だったのだと
今更ながら寅さんを見ていて思う。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月21日

できない約束 から考える

仕事がなんだかんだ入って見通しがつきにくいことと、
ここ一年半、体調不良でドタキャンを何回かしてきたことより、
早めに出席表明が必要なものはお断りをしている。
(一部例外あり)

他方で、当日参加でオッケーなものは、その時の状況で参加させていただいている。

先日はとある勉強会の開始時刻3時間前に、出席連絡をし、
厚かましくも一番前で拝聴した。
やる気はあるのだ、体と時間がついていかないだけで。

勉強会主催者の一人である友人は、
快く迎えてくれ、いろいろな人を紹介してくれた。
大学院同窓の人もいて、話が弾んだし、
参加してよかったな、としみじみ。


ところで、約束ができない、というので思い出すのは、
稲垣潤一の「ロングバージョン」の歌。
ご存知か?

要はモテる男子目線の、戯れの予定だった相手から、
離れがたい気持ちがあることを歌った恋の歌。
冒頭は、
♫約束しないと責めて、泣き疲れた姿勢のままに
 いつか軽い寝息の君は、急にあどけない顔して
(歌詞 湯川れい子)

たしかに女子からしたら、好きだと会いたいから、
「今度いつ会える?」と先の約束を求める。
でも、男子からしたら都合の良い時に会いたいので、
約束はできない。
というもの。

この歌詞に出てくる男子の約束しないと、
私の約束できないは、意味が違うが、
会合の出席欠席の連絡を決める時、なぜかいつもこの歌を口ずさんでしまう。

それにしても、モテる男子のことを、「プレイボーイ」と書こうと思って、やめた。
というのもプレイボーイという言葉を最近は聞かない。
どちらかというと、待ちの姿勢の草食男子が多いという。
もしかして、プレイボーイは死語?
そして、女子に無茶苦茶モテて女子を泣かせる男子は絶滅したのだろうか?
posted by H.A at 09:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

薬膳火鍋

同業者の女性陣3名での会食を、
前から気になっていた薬膳火鍋のお店で。
麻布十番の薬膳火鍋oshidori

これはいろんな薬膳が入って、健康オタクには震えるほど嬉しい。
非常に美味しく、話も弾んだ。
彼女らのガツガツとした働きぶりは、
辛い出汁よりも、なかなか刺激的だ。

IMG_2056.JPG


先日のテレビで長嶋一茂さんがやはり麻布十番の中国飯店 富麗華で、
50年物の紹興酒を召し上がっていた。
(黒塗りのハイヤーが並ぶ高級店らしい)
陳年紹興酒花彫酒 50年紹興酒らしく、お値段は 97200円。


我々女子三名も紹興酒。
しかし10年もの。
お値段も2000円程度、可愛いもんだ。

IMG_2059.JPG

翌日はちょっと元気になったような気がする。
薬膳の効能か、紹興酒の効果か。
もしくは、気のせいか。
posted by H.A at 21:44| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月22日

願えば叶う

カレーが食べたいと思いながら、はや数か月。
メンチカツが食べたいと思いながら、これまたはや数か月。

昨日の日曜日、仕事で出勤、お昼ご飯がついていた@学食。
三種類のメニューから選べるとのことで、
迷わずカツカレー。

ああ、これでカレー食べたい願望が叶った。

で、準備してくださるのを食道カウンター越しに待っていると、
「トンカツが切れたので、メンチカツですがよいですか?」とのこと。

ノープロブレム  どころか  ウエルカム。

ああ、これでメンチカツ食べたい願望が叶った。

願えば叶う(福神漬けが切れて、紅生姜なのはご愛嬌)。

IMG_2066.JPG

posted by H.A at 19:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月25日

映画「ある町の高い煙突」

ドキュメント映画「ある町の高い煙突」を鑑賞。

映画のHPはこちら。
https://www.takaientotsu.jp/

で、この映画を製作するための宣伝HPはこちら。
http://www.daientotsu.com/index.html

新田次郎氏の小説を原作とした、明治時代の日立鉱山の煙害の話。
煙害で作物が育たない農家と、国策のために銅を掘って作る企業 日立と、
両者が共存を目的として、いろいろ苦労をする話。

企業家 久原房之介役の吉川晃司氏が、下町ロケットの財前部長系で、
なかなかの人物だった。

それにしても煙害を、国は金で解決しろといった(らしい)。
また煙害対策のために、企業は、国に指導通りの煙突を作れと言われた(らしい)。
その煙突のせいで、より被害が大きくなったというボケのような結果に。
そしてその煙突を設計・製造したのが、国のお抱え大学教授だというのだから、
苦笑しながら鑑賞。
この映画の内容が史実だとしたら、あいた口がふさがらない。

といった憤りも覚えながらも、
大きな映画会社がついてないという映画ながら、
細やかに創り込まれていて、2時間ちょっと楽しめた。

上映される映画館が限られているのがとても残念。
映画「この世界の片隅に」のように、
ロングランで世の中に浸透していくことを願います。
posted by H.A at 20:34| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月26日

有楽町スバル座

映画「ある町の高い煙突」は有楽町スバル座で鑑賞。
IMG_2078.JPG

初めて行った映画館ながら、老朽化のため、秋には閉館とのこと。
快適な設備の整ったシネコンができる一方で、
古い昔ながらの椅子だけの映画館は、時代遅れなのだろう。

座席が決まっていないので、自由に出入りができる。
IMG_2079.JPG

なので残り30分、映画のストーリーも佳境に入ったところで、
「ちょっとすみません」と熟年夫婦が私の足を踏みながら着席。
(今から鑑賞かい?)
熟年オットさんは、ビニール音をバリバリ響かせながら鞄を整え、
夫婦仲が良いのだろう、映画を観ながらしゃべる。

映画を観ながら私語をするというマナーの悪さは、
老若男女関係ないな。

と、温厚な私も、少し不愉快になったが、
初めて訪れた有楽町スバル座のあと数か月、
ノスタルジーを勝手に感じて、ちょっと寂しい。
IMG_2081.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月27日

2019夏 ドラマ 「凪のお暇」がお気に入り

2019夏 ドラマ、テレビ局が力を入れてる感の溢れるドラマが目白押し。
ですが、二話、三話と終わったころで、
キャストのわりに、あーーーといった残念さの感じられるドラマが多い・・・
(すみません、上から目線で。ドラマ大好きなので期待も大きいのです)

今期のダントツ一位は、TBSの「凪のお暇」。
https://www.tbs.co.jp/NAGI_NO_OITOMA/

黒木華ちゃんは、可愛いし、上手いね。
2015年の「天皇の料理番」、
2016年の「重版出来」、
で演じた役とは全く違うのに、上手に演じていて。
どれもTBS、さすが上手に良さを引き出している(すみません、上から目線で)。

また、大好きな高橋一生さんのバカ男ぶりが、
加えて中村倫也さんのゆるゆる男子ぶりが、
どちらも魅力的。
三田佳子さんのおばあちゃんも、可愛い!

というので楽しみな金曜の夜です。
あ、日曜のやはりTBS「ノーサイド・ゲーム」、
池井戸潤さん原作だし、自動車メーカーのラグビー部が舞台だし、
マツダにラグビー部があるので、親しみを感じながら楽しんでます。

蛇足ながら、期待した分、残念さの感じられるドラマは、
TBS「Heavenご苦楽レストラン」。
石原さとみちゃんは可愛いけれど、どれを演じても「石原さとみ」になってしまう・・・
テレ朝「偽装不倫」、
久しぶりの杏ちゃんでしたが、観ててイライラする・・・未婚なのに既婚と言ってしまうってあり?


テレ朝の「ボイス」と「わたし旦那をシェアしてた」は、今後に期待したいと思います。

勝手気ままな、上から目線ドラマ所感。
だったらおまえが作ってみろ、と言われると、「できません!」というしかなく。
失礼しました。
posted by H.A at 09:26| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏休み前のピザパ(昼の部)

2年ゼミ生(男子8名+女子3名)に、
前期最後のゼミは好きなことをしていいよ、と言うと、
彼らはピザパを企画。
当日私が部屋に行くと、ちゃんと準備が整っていた。
まだ未成年がほとんどなので、コーラで乾杯!

では食べましょう!という段になって、
ある男子が、いの一番にピザをお皿に盛っていた。
13時からなので、お腹がすいていたのでしょう。

と思っていたら、
「先生、どうぞ」と私に渡してくれた!

感動、感激♪
いの一番のピザは、私用だった。
食事の場で、学生さんより気を使ってもらったのは、
初めての経験!(と思う、以前の大学では初期のメンバーはしてくれたかも)

まだぎこちない二年生同士だけど、
夏の予定や、好きな女子のこと、デートの予定など皆で話した。
あと一年したら、メンバー間の仲もこなれて、
もっと楽しくなるでしょう。

IMG_2104.JPG

可愛い可愛いゼミ生の皆さん、一緒に頑張ろうね。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月28日

個包装のコーヒー

人生の師より、スタバの珈琲をいただいた。

珈琲好きだった私は、以前は手で豆を挽き、
http://bouchukan.seesaa.net/article/15208909.html
http://bouchukan.seesaa.net/article/66348336.html
ゆっくりと珈琲を煎れ、
スイーツと共に味わっていたのだが、
いつのころからか、いろいろ面倒になってきた。

気づけば、インスタントコーヒーを飲んでいる。
以前は、インスタントだと不味くて気分が悪くなると豪語していたのだが、
どの口が言っていたのだろうと、我ながら思う。

よって、こうした個包装の珈琲はとても嬉しい。
おかげさまで、快適な日曜の珈琲タイム。

IMG_2108.JPG
posted by H.A at 09:10| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サラダ記念日な寅さんが語る大学で学ぶ意味

毎週土曜日のBS東京の映画「男はつらいよ」、
http://bouchukan.seesaa.net/article/468028951.html
http://bouchukan.seesaa.net/article/468029035.html
昨日のそれは、1988年公開「男はつらいよ 寅次郎サラダ記念日 」だった。

マドンナ役はドラマ「凪のお暇」でおばあちゃん役を演じている三田佳子さん。
そして、姪っ子役として、三田寛子さんが早稲田大学の学生さんというもの。
早稲田大学のキャンパスや講義の様子も映し出される。

また当時、一世を風靡した俵万智さんの歌集「サラダ記念日」の短歌も
多々ちりばめられている。

寅さんの妹 さくらの息子 満男は高校生となっており、将来の進路を迷っている。
そして満男君は寅さんに、なぜ大学に行って勉強をするのか?と尋ねる。
寅さんは、そんな難しいことを聞くな、と言いながら、

「長い人生の間で何かあった時に、
 勉強をしたものは、
 どうしたらいいかということを、きちんと筋道を立てて考えることができる。
 そのために大学に行くのではないかな。」
(実際のセリフを要約してます)
と答える。


大学で学ぶ意味を、大学に行っていない寅さんが、一番わかっている。

実は同映画の公開時、私は大学生だった。
しかし、当時ちゃらちゃらした女子大生だった私は、寅さんに興味はなかった。
しまったな。
ただ、当時文学部だったので、俵万智さんの和歌集「サラダ記念日」は舐めるように読んでいた。

そんなこんなで、この「男はつらいよ 寅次郎サラダ記念日 」は特によかったな。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月29日

「企業の持続に不可欠なCSR(企業の社会的責任)とは!」

今週金曜日の8月2日、千葉市の産業振興財団によるセミナーで、
CSRについて講演します。


暑い中お越しになられる方のために、
面白くて価値のある内容にしたいものです。
posted by H.A at 14:13| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帰宅時仲間

前期もほぼ終わった。
前期は曜日によって帰宅時刻が同じ同僚がいて、
月曜と金曜は、誘い合わせて情報交換しながら帰った。


月曜は、
新進気鋭の経済史学者の好青年S先生と。
S先生は心根が真っすぐで、お若いながら考え方に間違いが無い。
いろいろご相談すると真摯に応えてくださるので感謝感謝。

またS先生は楽しそうに研究内容や研究活動のことを話してくださるので、
聞いててこちらも嬉しくなる。
虚弱体質だとか体調が悪いだとかいって、
以前のやる気がシュリンクしている自分としては、
何よりのビタミン剤だ。

S先生とは8月の終わりに合同ゼミ合宿を行うので、
それもまた夏の終わりの愉しみ♪

金曜は、
大陸から海を越えて日本に学びに来られて日本で職を得られたK先生。
私がハーバード大学に留学しそのままアメリカの大学で就職するようなものだ。
彼女の考え方は、島国根性の私とは全く異なり、鷹揚。
(すみません、島国に住む日本人が皆「島国根性」であるわけではありません)
私が日頃思い悩むことは、そうした経歴からすれば小さい、小さい!

といったことを、バカにするような言い方ではなく、
静かに論理的に諭してくださるので、腑に落ちる。
ガツガツしたタイプでは全く無いが、
彼女の勉強量は膨大であることが、行間から読み取れる。

昨年度は一緒にゼミ活動をさせていただいたし、
今後もなんだかんだとご一緒する機会もあるでしょう。

というので、そうした月曜と金曜の夕刻のおしゃべりタイムも
しばし夏休み、となります。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月30日

金言 覚書

先日、同僚と、学生時代の留学の是非について話していた。

同僚曰く、
時間のある大学時代に留学することは大事だと、
しないと将来後悔をするであろうと。

というか、留学による経験効果も理解できず、
「後悔すらできない」かもしれない。と。

この「後悔すらできない」の言が琴線に触れたので、
ここにメモメモ。

後悔ばかりの人生も悲しいけれど、
できなかったことに価値を覚えるという域に達することもできないというのは、
もっと悲しい。ね。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月31日

映画「ナラタージュ」

2017年に公開された映画「ナラタージュ」。
当時は小説でお茶を濁していたが、
http://bouchukan.seesaa.net/article/454361598.html
ネットフリックスにあったので鑑賞。

主役は嵐の松本潤君と、有村架純ちゃん。
坂口健太郎君もボーイフレンド役で。

要は、高校生女子が高校の先生の恋をし、
卒業後に大学生となって再会して恋心が再燃するが、
いかんせん先生は既婚者なので、どーにもこーにも、という話。

あまりに熱情的な映画の造りだったので、
冷めて観ていたのだが、
最後の頃には、有村架純ちゃんの立場で感情移入していた(笑)

ずっと好き、とか
忘れられない、とか、いいな。
確かにあの頃は私も、今が永遠のような気がしていた。

そして現在は、昨夜食べたものも忘れるので、ずっと〇〇、とか無い。
今は今でしかない。
そういう意味で、私は刹那的に生きている・・・
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7月の終わり

梅雨も明けて、世の中は海だ山だと「夏のお嬢さん」状態の7月の終わり。
(榊原郁恵の「夏のお嬢さん」ご存知か?)

私はイレギュラーないくつかの仕事と、
へたくそなスケジューリング(私が悪い)により、
通常の講義期間よりも忙しい毎日を送っている。
「なんでやねん」と一人突っ込みの忙しい日々だ。

忙しいにも関わらず、今日は人身事故で30分強、電車内に閉じ込められた。
泣きっ面に蜂、弱り目に祟り目、踏んだり蹴ったりだ。

そんな中、ささやかな喜びを噛み締めている。
先日は、勤務先の滅多に長居をしない講師室に時間調整で座っていると、
いろいろと美味しいスイーツをいただいた。

まずは長野の落雁。
「方寸(ほうすん)」というらしい。
IMG_2127.JPG


そして一仕事終えて戻ると、
買うのに並ぶAUDREオードリーと、
以前から気になっていた銀座の鹿鳴館のゼリー。
IMG_2129.JPG

その場で全部食べた、美味しゅうござった。

そして今日は、勤務先の近くにあるイオンの中の八百屋(長いな)で、
山梨産の大きな桃が5つ780円だった!!!
安い!大きい!

IMG_2156.JPG

こうした食の欲求を満たしながら、忙しい7月を乗り切った。
そして明日からの8月も、なんだかんだとあって、
それらを楽しむために、体力温存大事。
posted by H.A at 22:45| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする