2019年05月05日

ジム・トンプソン

ジム・トンプソン本店に、ご案内くださるよう、
最初のスケジュールでは組まれていたのだけど、
いろいろあって行けず。

カフェも併設されているようなので、
次回には参りたいものです。

だから、というのではないですが、
帰りの飛行場で、ショップに寄りました。
で、赤色柄のシルクの小さなバッグをゲット。

青色に柄の、タイのスカート風パンツは、
先方企業のスタッフの方が、
夜店で選んでプレゼントしてくださいました!

マンダリンオリエンタルホテルのマカロンと共に、
帰国。

IMG_1569.JPG

タイ、気に入りました。
動き方もなんとなくわかったので、また行きたい。
仕事でも、プライベートでも!

いろいろありがとうございました。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 2019GWバンコク出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホテルのシャ・シェ・シュ

日本資本のホテルが好きなので、あまり外資のホテルには詳しくない。
よくわからず足を踏み入れている感がある。
中でも、シャ・シェ・シュのホテル、
混同してよく間違うので、
覚書のために以下、ざっくり。

まず、シャ。
シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツ
( Shangri-La Hotels and Resorts)
本拠地は香港、ケリー・グループ(嘉里集団)が経営するホテルチェーン。
1971年にシンガポールに最初のホテルを開いた。

ちなみに、日本は東京のみ。
2009年3月2日にオープン、
東京駅に隣接する37階建ての複合ビル、丸の内トラストタワー本館の上部11フロアに位置。

次にシェ。
シェラトン・ホテルズ&リゾーツ
(Sheraton Hotels & Resorts) は、
アメリカのマリオット・インターナショナルが運営するホテルブランド。

ちなみに日本に多いね。
シェラトン北海道キロロリゾート、
フォーポイントバイシェラトン函館、
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル(上級ブランド「シェラトン・グランド」の一つ)
シェラトン都ホテル東京、
横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ、
フォーポインツ・バイ・シェラトン名古屋 中部国際空港、
シェラトン都ホテル大阪、
神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ、
シェラトングランドホテル広島、
シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート、
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート。

そしてシュ。
ザ・ペニンシュラホテル
ですね。
ホテル運営会社 香港&上海ホテルズ(The Hongkong and Shanghai Hotels, Limited)。
創業は1866年。
本社は香港で、1929年に第一号ザ・ペニンシュラ香港を開業。

日本では東京のみ。
有楽町一丁目にザ・ペニンシュラ東京。


とりあえず、以上シャ・シェ・シュ。
posted by H.A at 12:41| Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トイレに綿のハンカチ

バンコク最終日、
マンダリンオリエンタルホテルにご案内いただきました。

当ホテル、ちょうど玄関からロビーが改装中だったのが
残念でしたが、
素晴らしいことに間違いなし。

特にびっくりしたのは、トイレで手をふくために置いてあった
綿のハンカチ!!!

タオルのハンカチでも感動なのに、アイロンが必要な綿とは!

IMG_1561.JPG

本当に上質なものは、細部まで手を抜かない、手間暇を惜しまないことなのでしょう。
当ホテル、そのうち再訪したいものです。

なので、お仕事頑張りましょ♪
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 2019GWバンコク出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする