2019年05月03日

ホスピタリティと安全対策

バンコク市内から南に下った工場・ヤード見学。
企業の姿勢というのは、工場・ヤードを観たら一目瞭然なのですよ。
ヤード内は整然とし、再資源化材料もまとめられ、
とてもきれいでした。

見学者に対する安全対策も日本企業よりも万全でした。

安全靴に履き替え、ズボンの裾も留めます。
IMG_1502.JPG

軍手はもちろん、防護用メガネ、マスクを装着し、袖も留めます。
IMG_1504.JPG

これらの配慮が、素晴らしい。

加えて、訪問先の企業の社長さんの車には、
私の書籍が!(笑)
ホスピタリティに溢れる社長さんなのです。

IMG_1533.JPG
posted by H.A at 17:00| Comment(0) | 2019GWバンコク出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東洋のベニス

講義期間中は、なかなか出張が難しいため、
GW前半にタイはバンコクに出張してきました。

タイには20年前にプーケットにバカンスで訪れて以来。
バンコクは初訪問です。
バンコク、最高でした!

日本企業が多いのも、
それに伴って駐在する日本人が多いのも、
観光する日本人が多いのも、
よくわかります。

結果的に、平成から令和への変化の時は、
東洋のベニスと言われるバンコクで迎えることとなりました。

IMG_1560.JPG


ちなみに、その変化の時は、気を付けていた胃腸も限界を迎え、
機能性ディスペプシアの症状が露呈。
いやはや、大変でした。

平成の毒素を、平成中に排出し、
令和をきれいな気持ちで迎えることができた、ということでしょう。
令和 万歳。
posted by H.A at 09:43| Comment(0) | 2019GWバンコク出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする