2018年12月01日

ホットミルク

最近、眠れない夜がたまにある。
ベッドで考え方をしたまま、朝を迎えるのだ。
眠たくならない自分にびっくりだ。

ただ、考え事が、
積読される書籍の様に積みあがる仕事のこと。
いかんせん、胃に悪い。

そこで、積みあがる仕事のことを考えないように
まずは寝よう。


ということで、眠れなかったら、むくっと起き出して、
マグカップに1/3ほどホットミルクを飲んでみた。

あら不思議。
眠れた。

ホットミルクのおかげなのか、たまたま眠れるタイミングだったのか
わからないが、しばらくホットミルクに頼ろう。


今日から12月。
ブログのデザイン(パソコン用ね)もクリスマス仕様にしてみました🎅
posted by H.A at 21:48| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月02日

西郷さんと、10月桜

大河ドラマ「西郷どん」が熱い。
ながら見などできない。
テレビの前で、歯を食いしばって、新しい日本国をいかにするかを
共に考えている(言いすぎ。歯を食いしばって見入ってはいます。)
今夜はいよいよ鹿児島の士族たちが立ち上がったところで終わった。

さて、上野公園には西郷どん。
IMG_0204.JPG

少しはなれたところに、桜が!!!
10月桜というらしい。

孤高に咲く花も、明治政府から離れた西郷どんを彷彿させる。
IMG_0205.JPG
posted by H.A at 20:29| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月03日

東京の東南アジア化

東南アジアに行くと、どの町でも、店前にテーブルを並べ
飲み食いをするお店が連なっている。

これが欧米だと、「オープンテラス」と呼ばれるものになるが、
東南アジアがそれと違うのは、
喧騒に包まれていることと客層が若いこと。
東南アジアのその光景は、生きる力を感じさせる。

少子高齢化の進む日本には、この「生きる力」が無い。


と思っていたら、私の見当違いだった。

師走のアメ横。
安価なフルーツでもあったら買って帰ろうと思ったら、
そんなものは見つからなかった。
問屋が連なっているのは以前と変わらないが、
店前にテーブルと椅子が並べ、
飲み食いできるお店が増えているのだ。

まさに、東南アジア!!!

12月の寒い東京が、熱帯の空気感に溢れていた。

IMG_0221.JPG

問屋さんも観光客にあわせ、飲食できるように業態を変化させたと思われる。
インバウンド、おそるべし!
ダイバーシティは課題も積算するが、
総合的な日本の活性化を期待したい。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月04日

明治150年記念「日本を変えた千の技術博」

チケットが当たったので行ってきました。
明治150年記念「日本を変えた千の技術博」 @国立博物館
https://www.kahaku.go.jp/


これは見ごたえありです。

明治時代以降の我が国の技術発展が展示されており、
大河ドラマで新明治政府が、新たな日本を作ろうとインフラを整えている様と
重なります。

どの技術も東大出身の方々が作られているのですが、
東大の卒業証書がありました。
各学部の学部長が手書きで修了を示しているのです。

IMG_0206.JPG


1920年(大正9年)ころ、輸入された電気自動車。
IMG_0210.JPG

そしてマツダのロータリーエンジンを搭載したコスモスポーツ。
ここでマツダ車を見ようとは!!!
IMG_0212.JPG

このコマツのブルドーザーは、第二次世界大戦中にフィリピンで稼働、
アメリカ軍が海に投棄したものの、船の航行に邪魔になるからと引き上げたら、
まだ動くというのだからびっくり!!!
オーストラリアで30年近く使われた後に、日本に凱旋したというものらしい。
IMG_0214.JPG

セイコーの技術にびっくりしたのだけど、
1982年にテレビウォッチ。
IMG_0217.JPG


それから1984年時点で、すでに腕時計型コンピュータを作っているのです。
IMG_0218.JPG

びっくり。
過去の日本のものづくりのパワーを感じます。

そうはいえ、博物館で借りた音声案内の機械の大きいこと、重いこと。
首からかけているので、首がパンパンになります。
これを改善してほしい。
IMG_0213.JPG


この展示、3月までしているようなので、ぜひどうぞ。
(三菱やパナソニック等の製品が少ないのが気になりますけどね)
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 研究:経営学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月05日

〇〇三昧

生魚アレルギーなので、お刺身やお寿司は食べられない。
と言うと、
日本酒好きなのに、残念だね、と言われる。
その通りと、残念無念だ。

よって、あなたのお店にも行ったことが無いのよ。
残念。

IMG_0142.JPG
posted by H.A at 08:14| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鯛焼きを哲学する

プラプラ歩いていて、鯛焼き屋さん 神田達磨 発見。

IMG_0141.JPG

♪およげたいやきくん で育った世代としては、鯛焼きは永遠の憧れだ。
早速、クリームとあんこと、3個ずつ購入。

ところで、値段が、粒あん180円(税込)、カスタードクリーム200円(税込)だった。
麻布十番の浪花家総本店 も180円だ。

鯛焼きは100円!と認識していた私は、物価感覚が時代錯誤この上ない。
主観的な物価が、現実物価の5割というのは、いろいろ計算を間違ってしまう。
いかん。

そんなことを考えながらも、鯛焼きは美味しい。
同社の「焼きたてにこそたい焼きの真の価値がある」という哲学。
経営哲学学会常任理事としては(笑)、拍手を送りたい。

https://taiyaki.root-s.com/about/

IMG_0138.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月06日

色々な京都タワー

昨年と同じお仕事で京都へ。
昨年が寒かったのでダウンコートを着ていったら、今年は温かい!
http://bouchukan.seesaa.net/article/455373568.html

宿泊はできたばかりのアパホテル京都北。
(京都にもいくつかアパホテルがあります)。
以前、軽井沢のアパホテルに宿泊したら、今一つだったのだが、
昨今のアパホテルの拡大ぶりを見るに、これは何かあると、あえてのアパホテル。

IMG_0230.JPG

ビジネスホテルですけどね、ベッドとお布団が良かった。
お布団が薄くて軽いのに暖かい。
爆睡できました。

おまけに、いつものようにチェックイン時に、
「眺望の良い部屋にしてください」と頼むと、
京都タワーが見えた!!!
ちょっと鉄格子越しのような感じですが、嬉しいことです。
IMG_0227.JPG

アパホテル、なかなか良いですわ。


ちなみに外から見た京都タワー。
IMG_0231.JPG

夜の京都タワー。
IMG_0234.JPG

今年もとんぼ返りだったので、
ゆっくり京都を訪れてみたいものです。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉田羊さんと町田啓太さん

ドラマ「中学聖日記」、楽しみに見ているのだが、
主役の二人よりも、
商社の部長とその部下、であり恋人同士という役柄の
吉田羊さんと町田啓太さんの場面が好きで、
お二人を見る、というか鑑賞するために見ている。

いちいち美しい。
IMG_0242.JPG

見惚れてしまう。
かつ、年上女性の、年下男子に対する対応の仕方が、学びになる。

結局、年下男子が元カノ(主人公ね)を忘れられないので、
それに嫉妬する自分が嫌だと、
よって別れましょうと女子からいう場面。
「解散!」
の言葉が、かっこいい。

今度使おう。

どこで?


いつ?


誰に?
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

頭寒足熱

どーにも寝心地が悪いので、枕の位置を反対にしてみた。
なんと、快眠が続いている。
ホットミルクとの相乗効果だろうか。

実は現在、北枕。
仏教的には北枕はよろしくないらしいが、
風水的には頭寒足熱で、良いらしい。

とにかく、私は快適な睡眠を確保することが最優先。
しばらく、頭を冷やしてみます。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月09日

「人間様」の非自立的な生活

先日のソフトバンクの通信障害は焦った。
「人間様」が、いかにスマホに支配されているか露呈した一件だった。

やはり、すべてをスマホに依存するのはリスクが大きい。
よって、銀行口座のスマホでのログインとか、
スマホでの飛行機チケットとかは
今でも使っていないが、今後も使わないだろう。

この度の通信障害で、便利な生活の怖さを改めて認識。
快適さはサバイバルする力をボディブローで失わせているようだ。
posted by H.A at 09:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12月の風景

12月になったと思ったら、すでに10日経った。
きっと、あっという間に夏が来る。

さて、そうはいえ12月。
我が家では、大きなクリスマスツリーを出すことはなくなったが、
ささやかにクリスマスゾーンでクリスマス気分を味わっている。

IMG_0198.JPG

また、文化・教養・芸術・グルメなど指南くださる師匠より、
季節の贈り物が届いた。
ありがたいことだ。
虎屋の羊羹の表装より、来年の干支が猪であることを知る。

IMG_0258.JPG

来年の干支を知らなかったということは、
つまり、私はまだ年賀状なるものに着手していない、ということだ。

年賀状を書くことをやめるという効率性は、
遠い昔からの日本の慣習や、
年賀状を届けることで暗に表す滅多に会わない友人知人親戚への
ささやかな接点を遮断するようで、
今一つ踏み切れない。

昭和の人間なので、忙しい、忙しいと言いながら、
これから年賀状を準備すると思う。

父が亡くなった時は、年賀状の準備ができず寂しかった。
人間なんて、勝手なものだ。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月10日

来週は最終回 大河ドラマ「西郷どん」

昨夜の大河ドラマも、涙涙だった。
志を同じくして徳川の時代から新しい世の中を作ったのにもかかわらず、
同じ薩摩同士で戦いあうという、なんとも哀しい。

来週の最終回、楽しみなような、寂しいような。
当大河ドラマは、ここ数年の中で秀逸の作品と思います。
(上から目線ですみません)

主人公の西郷さんを演じる鈴木亮平さんのうまいこと。
そして何より、大久保利通役の瑛太がすごい。

瑛太が同じく薩摩の小松帯刀を演じた「篤姫」は2008年のよう。
今から10年前ということだ。
http://bouchukan.seesaa.net/article/111819391.html


同年、家族旅行で鹿児島を訪れたことが思い出される。
http://bouchukan.seesaa.net/article/111931848.html
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月14日

ウォシュレット

トイレに頻繁に行くので、トイレの快適さは、私のクオリテオブライフに、大きく影響を与える。
そんな私に不幸が。
自宅のウォシュレットが壊れたのだ。
便座は上下するが、水が出ない。
辛い!

早速、パナソニックに修理依頼。
翌日来てくれるというので、仕事から急いで帰り、家で待機。

待機。


待機。



待機。


来ない。連絡もない。
電話しても営業終了とのこと。
夜間緊急受付なるものがあったので、そちらに電話すると、
パナソニックの予定では、我が家の修理は二日後とのこと。

まじか!
温厚な私も流石にムッとしたが、怒っても仕方ないので、
二日後にまた待機。
パナソニックの方が、今度は来てくれた。

修理が終わるのを待機。


ところが!
持ってきた部品が新品不良とやらで、ダメだとのこと。
改めてまた来ます、と言う。


まじか!
温厚な私は、どーしたらよい?
流石に不快感をあらわにしたが、仕方ない。

明日は部品が揃わないから、結局また二日後。

またまた二日後に待機。
パナソニックの違う方が来られ、
そして、直してくれました!!!

ウォシュレットのない生活五日間。
改めてウォシュレットのありがたみを実感。

ウォシュレットの修理は、不運が重なってモタモタしたけど、
そうはいえ、さすがパナソニック。
修理の体制にキチンと感あり。
古い企業の人の層の厚さは、新興企業には無い無形資産。

ああーウォシュレット!

posted by H.A at 09:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月16日

杜の都に行ってきました

仙台で行われる学会に参加。
途中の福島では雪模様。

IMG_0304.JPG


福島を抜け仙台に着くと、雪は消え安堵。

IMG_0306.JPG

同じ経営学領域とはいえ、日頃触れないジャンルの発表もあり、
新たな情報や知見をゲット。
有意義な午後を過ごせました。

それもこれも、すべて夜の部のため。
アルコール摂取は、労働の後が美味しい。

一人4500円で仙台の美味しいものをいただき、
以下の日本酒も飲み放題。
これは安い!
皆でお銚子でいただくので、すべてのお酒を少しずついただけ満足。

それにしても、どれを頼んでも同じお銚子でくるので、
結局、どれがどれやらわからなくなるのも、ご愛敬。

IMG_0308.JPG

美味しく飲むために働く、最高の働き方ではないか!
(こうして書くと、相当の酒豪のようですが、
 そこまでではありません。
 胃腸虚弱のへたれですから。)
posted by H.A at 11:22| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大河ドラマの終わりは、2018年のフェードアウトの始まり

2018年の大河ドラマ「西郷どん」が終わった。
前半は、ながら見だったが、明治時代からは、
ひき込まれるように鑑賞。
涙なしでは見れない回の連続。
前にも書いたが、秀逸の大河ドラマだった。

当ドラマの原作は、林真理子氏著。

今年の前半は、日本経済新聞の連載小説「愉楽にて」にはまっていた。
これも、林真理子氏の小説、力作だった。

実は、私の自宅の書斎机の前には、伊藤彰剛氏の挿絵を貼っている。
IMG_0312.JPG


林氏のデビュー作「ルンルンを買っておうちに帰ろう」のエッセイからの
読者だった私としては、なんとも感慨深い。

林真理子氏ざんまいだった2018年も、あと半月。
posted by H.A at 21:35| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月17日

冬のTeaTime

暖冬だとか言いながら、そこそこ寒くなってきたので、
家でゆっくりいただくお茶が美味しい。
いろいろ楽しんでいます。

まずはブルガリのチョコと共に紅茶。
このチョコ、下世話なことを言えば、びっくりするくらいのお値段。
ひとかけらも無駄にしてはいけません!!!

IMG_0298.JPG

次に、テッパンの虎屋の羊羹と共に煎茶。
虎屋の羊羹、何度食べても唸るほど美味しい。

IMG_0299.JPG

そして、オットの中国出張のお土産のウーロン茶。
これは想定以上に美味!!!
毎朝飲んでます。

IMG_0297.JPG

最後に、仙台駅で急いで買ったままどおると、
静岡在住の友人がくれた静岡茶。
ままどおるは愛媛の母恵夢と似てる。

IMG_0311.JPG

ささやかな家でのお茶タイム。
いいね。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月20日

あるある

同じ週に、仕事が集中する。

夜の部も、同じ週に集中する。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年を振り返る:今年の漢字「痛」

12月も20日になったので、2018年を振り返りたい。

今年の字を表すなら「痛」だ。
何より今年は、胃痛による体調不良に悩まされた(ている)。

周囲の方々には、お会いするたび
「胃腸が悪い」「体調不良だ」と負のオーラの言葉を並べたと思う。
ごめんなさいよ。

事実、食べられない、飲めない、
調子が良いかと食べると、消化できなくて爆発する、
といった状況が、春から夏まで続いた。
6月には、救急車で病院に運び込まれた。

胃が痙攣して息ができないくらい痛いのだ。

流行歌に
息もできないくらい・・・」とか
「息がとまるような口づけを・・・」(カナダからの手紙)など
焦れるような恋愛の歌詞はあるが、

私の場合は、息もできないくらい、胃が痙攣して痛いのだから、
面白くもなんともない。

救急車で運ばれた時、痙攣止めのブスコパンの点滴をしていただくと
すぐにおさまった。
それ以来、錠剤のブスコパンを持ち歩き、対応できるようにはしている。

そんなこんなで、今年の経験を活かし、
虚弱体質でも皆様にご迷惑をかけないよう、
来る2019年は省エネ生活だ。

無理をしない、人にあわさない、不義理も仕方ない、として、
最小の体力でのインプット、
できる限り最大のアウトプットを出す、
という意味で省エネ。

あなたもお体にはお気を付けください。
身体は生産資源の資本ですから。
posted by H.A at 20:12| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月21日

2018鍼灸納め

頼りになる可愛いIさんに、
今年の疲労を癒すように、鍼灸フルコースをお願いしました。
胃腸用にお灸を背中とお腹。
二の腕が冷えるので、そこもお灸。

そして、腰痛、肩痛、頭痛、眼痛のために、
体中に鍼。

加えて、Iさんによる指圧。

鍼で身体はほぐれるし、お灸で温まるしで気持ちよさMAX。
寝落ちしたようで、自分のうなり声で目が覚めました。

1時間の施術後、身体全体がスッキリ♪
2018年、お世話になりました。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月22日

日比谷公園のクリスマスマーケットでグリューワイン

世の中はクリスマス。
せっかくなので私も日比谷公園のクリスマスマーケットに行きました。
IMG_0337.JPG

ドイツ風のお店などが並び、綺麗です。
IMG_0342.JPG

IMG_0343.JPG

せっかくなのでグリューワインをいただきました。
「手作りグリューワイン」が、とても美味。
ソーセージとともにいただきます。
IMG_0340.JPG


ドイツでいただいたグリューワインより、こちらのほうが美味しいと感じましたよ。
http://bouchukan.seesaa.net/article/457380924.html
posted by H.A at 20:35| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月24日

2018研究会納め

【その1】
日本において、最も夜の部の会合が多かったと推測される
12月の3週目の金曜日、
企業の皆様方とのリサイクル関連の研究会12月定例会開催。

あいにく、私はゼミがあったので会議には参加できなかったのですが、
夜の忘年会は参加。
当会はいつものことですが、非常に盛り上がる。
私も共にはじけました。

では帰りましょう、とお店を出たところで、
やはりもう一軒ということになり、いつものことながらカラオケボックスへ。
河岸を変えてはじけた〆の歌は「贈る言葉」が選曲され、
あまりのベタさに爆笑。

IMG_0352.JPG

はじけ納めです。
(まだ続く夜の部では、ゆっくりいただきます)
2018年、同研究会の皆様にもお世話になりました。


【その2】
世の中的にはクリスマスパーティがあちこちで行われたであろう三連休、
の中日、今度はアカデミックな研究会。
トップバッターで発表させていただきました。
ここ最近考えていたいろいろをまとめ、
皆様にご意見ご助言をいただけ、方向性が見えたように思います。

IMG_0382.JPG

また本を書くかなと(笑)

その後の3人の先生のご発表もバラエティに溢れ、
学び多い一日でした。

終了後の懇親会でも、研究のことに花が咲き、
充実感満足感でいっぱい。

IMG_0388.JPG

研究会納めです。
主催者の先生にも、メンバーの皆様にもお世話になりました。


さてさて、クリスマス・イヴの今日は、ようやくクリスマスでゆっくり!

・・・
とできるわけもなく、10月の台風で急きょ休講になった授業分を
今日は補講(´;ω;`)ウゥゥ

お気の毒な学生さんたち。
共にクリスマスイヴを過ごしましょう(笑)
posted by H.A at 08:11| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018教育納め

2018年最後の講義が終わりました。

本来は祝日でお休み日でしたが、10月の台風による休講分の補講日となったので。

学生も可哀想だが、私も可哀想そう。
工夫して、なんとか楽しい内容にしました。

そして、金曜に終わらなかった三年ゼミチームの一つ。
お昼に集合して、仕上げました。
クリスマスイヴで、講義の無いゼミ生も来てくれてよかった。
とりあえず終えられて良かった。
これが終わってなかったら、気分の悪いクリスマスと年越しでしたわ。

2018年、今日で、教育納めです。
posted by H.A at 19:01| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月26日

2018クリスマス会 シャンパンシャワー

いくつかの懸案事項がクリアになったので、
一度はお断りしていたとあるクリスマス会に、
やはり行くとご連絡し、参加してきました。

シャンパンの差し入れが多々ありましてね。
ボトルがガンガンあいたのですよ。
というか、飲みたいから、ぬるくてもよいのでといって、
あけていただきました、といったほうが正しい。

最初の一本を、お若い男性が開栓したのですが、
お若いので、泡物の開け方に慣れておらなかったようで、
シャンパンが周囲に吹き飛びましてね。

そのお若い方の隣にいたのは、たまたま私。
私一人、頭から顔からお洋服からシャンパンもぐれ。
皆で、大爆笑です。

そこで、二本目からは手練れたワイン好きの方が、さくっとかるっと開栓し、
多種多様なシャンパンを味わいました。

スポーツで優勝した時など、シャンパンを掛け合いますでしょ。
あれを、シャンパン・シャワーとかシャンパン・ファイトというらしいのです。
(スポーツの際は、ノンアルコールのようです。)

意図せず、シャンパンを浴びた私は、
2018年、潤いある、実りある締めくくりとなりました!!!
posted by H.A at 21:33| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月27日

「仁」なので、孔子様にご挨拶

仕事仲間と湯島聖堂へ。
青い空と孔子様、神々しいですね。

IMG_0438.JPG

佇まいも凛とされておられる。

IMG_0422.JPG


仕事仲間とは、今年一年の仕事の棚卸をし、
中長期で仕事の方向性を語り合い、
とにかく健康で、頑張ろうではないかと
肩をたたきあって、2018年をねぎらいました。

合掌。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月28日

2018年を振り返る:仕事

【まずは研究面】
2018年は2月、3月と、ドイツ、中国、香港とリサイクルの調査に出かけた。
 http://bouchukan.seesaa.net/article/457581800.html
 http://bouchukan.seesaa.net/article/457839621.html
ヨーロッパや中国のそれは、非常に興味深く、
研究面で大きくプラス。と自負している。

また3月末に単著『再生の経営学』白桃書房 を出版した。

ところが、その後、体調を崩し、研究は体力気力が必要なので、
少しペースダウンすることとなる。

【そこで教育面】
その分、教育の充実に力を入れた。
「寝ない、寝られない、寝たくない講義」の構築だ。
いかに笑わせるか、興味を持たせるか、いろいろ策を練った。

おかげさまで、「経営戦略論T・U」「中小企業論T・U」は、
なんとかミッション遂行。
受講してくれている学生の意識の高さが、何よりありがたかった。
よって、次年度は「経営学」のブラッシュアップをしたい。

【そうはいえ、研究面】
さて、ペースダウンをするつもりだった研究面だが、
先輩の先生方のお声掛けにより、
結果的に学会の統一論題を二本、させていただいた。
夏の経営哲学学会、秋の日本マネジメント学会
前者が多様性、後者がCSV。
どちらとも、とても勉強になった。
この学会報告の論文化をしなければ。

また、先日の研究会での、経済性と社会性のテーマ
これも形にしたい。

【総括】
昨年からの書籍出版で力尽き、
胃腸イタイタ騒ぎで大変だったにしては、
何とか、そこそこ頑張ったかな。
しかし、論文を書いていないのは、やはりいかん。
この冬は論文執筆をしましょう。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月29日

2018年 食べ納め 心残りなく年をこすために

年内に食べておきたかったもの。
呉のモリスのラーメン。

B7CC36F9-3EF8-4103-8776-68BEEEF42040.jpg
ここは、呉生まれの人の故郷の味。
特盛、普通に加え、小サイズができていました。

8169BFD6-318F-4BC7-A122-192C4354A411.jpg

久しぶりに食べたモリスのラーメンは、懐かしかったけど、
以前のような美味しさを感じず。
厨房に切り盛りしていたおじいさんがおられないようで、
味が変わったのか、
私の舌がこえたのか。

少し残念だけれども懐かしいことに変わりはない。

そして、毎年、年末に必ず寄る鯛の鯛。

FBE42186-F064-4A04-8EA1-69C7786F5AB9.jpg
ここの美味しさは、間違いなし。
日本で一番美味しいお料理屋さんだと思います。

54B3C2ED-9CAA-4217-9F41-4076F28EA858.jpg


0B19403F-0024-4CC9-B5D0-F3D926915842.jpg


心友と、鯛の鯛の女将と大将と、よーく喋りました。加えて食べすぎ飲みすぎの食べ納め。

2018年、これで悔いなし。
posted by H.A at 12:01| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月31日

30年

2018年も最後の日となりました。
平成も最後の年とのこと。

振り返れば平成元年に社会人としてデビューし、
30年経ったということ。
いろんなことがありました。
若気の至りも、勇気の無さも、失敗も、
嬉しかったこと、楽しかったこと、頑張ったこと、
小学校の卒業式のようですが。

とりあえず、30年、ステークホルダーに配慮しながらし生きてきたので、
そうはいえ、いろいろご迷惑もかけたと思いますが、
来年からはもっと我儘に、自分のしたいように生きていきたいものです。

加えて、世の中に何かしら恩返しできればと思います。
しかし、人のため、とか、世のため、などの傲慢なことは考えておりません!
ご安心ください。

幸せがどんなものか、未だわかりませんが、
久しぶりに聴いた、ミスターチルドレンの
終わりなき旅  のように、終わりなき旅は続きます。

C3B10AFB-2097-4FAB-8B2A-254E0B67B991.jpg
posted by H.A at 10:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする