2018年07月07日

TVerで「民王 番外編」を観る

「空飛ぶタイヤ」の映画からの、
池井戸潤さん、高橋一生さんつながりからみれば、
テレビ朝日「民王」が思い出される。
http://bouchukan.seesaa.net/article/424981484.html

最近はスマホのアプリで所謂ドラマを観ることができる。
ドラマ好きな私は、とても嬉しいのだが、
なんとTVerに「民王 番外編」があった!
https://tver.jp/feature/f0022165

IMG_7353.PNG

高橋一生さん演じる秘書・貝原茂平さんの活躍のドラマ。
これは、一話が短く、気軽に楽しめた。

特に第三話の最後のあたりが見もの。
夏の夜長に、オススメ♪です。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これ以上被害が大きくなりませんように

東京では夏日が9日間続き、虚弱体質の私は息も絶え絶えになっていた。
ようやく雨となり、少し過ごしやすくなったと安堵していたら、
西日本では、それどころではない大雨で、昨夜からびっくりしている。

とにかく、大きな被害にならないようにと祈っていたが、
SNS情報では、私の広島宅のあるあたりもなんだか大変なことになっている。

母の安否を確認し、弟にもラインをし、
一番危ないのは我が広島宅だ。
(それぞれ住んでいるところが違う)

幼なじみのO君に、仕事帰りに我が家のチェックよろしく!とメッセージを送ると、
おまえの家は大丈夫だと返信。

安堵したものの、メッセー時には、
O君が自宅に帰れず(道路が封鎖しているらしい)、
結局、我が広島宅の近くの友人宅に泊まっているというのだから、これまた大変だ。

朝からニュースでは、あちこち土砂崩れと報道があり、
心を痛めている。

思い返せば2014年にも広島市は安佐南区で大きな土砂崩れがあった。
http://bouchukan.seesaa.net/article/405329030.html

あっという間に「日常」が流れ去る。
こうした自然の猛威のたびに、自然の大きさを再認識する。
人間なんて、ちっぽけなもんだ。
それと比較したら、おそらくAIなんて、たいしたことではない。
posted by H.A at 07:52| Comment(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画「空飛ぶタイヤ」

池井戸潤さんの数ある小説の中で、
私にとってのベストワンはこれ「空飛ぶタイヤ」。
http://bouchukan.seesaa.net/article/369940861.html

WOWWOWでドラマ化されていましたが、
自動車メーカーに気を使って、地上波のドラマにはしにくかったよう。
その上での映画化に、拍手♪

早速、鑑賞しました。
http://soratobu-movie.jp/
IMG_7371.JPG


ただ、いつものことながら、申し訳ありません、
約半分はシエスタでした。
前日、暑くて夜眠れなかったというのが理由です。
あんなに、楽しみにしていたのに・・・よよよ( ノД`)シクシク…

そうはいえ、やはり骨太のストーリーに、それなりの役者さんで
ブラボーでした。
深田恭子さんも、太っ腹奥さんを演じてました。
大好きな岸部一徳さんも、変わらず存在感あり。

その中で、私の一押しは、
IMG_7372.JPG

高橋一生さん!
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする