2018年03月03日

ゲーテとバッハ

ライプツィヒはとても趣のある街。
6時間かけて移動し、ホテルにチェックインしたその日は、
少しだけ時間があったので、メンバーの皆様と街散策。

ヨーロッパの街、といった感じです。
無茶苦茶寒いですけどね。
IMG_6432.JPG

出張に際し、事前にドイツの勉強をした私は、
ライプツィヒとゆかりのあるバッハの銅像の前で、
G線上のアリアを口ずさんだりします。

しかし、残念ながらそれは、ゲーテの銅像の前でした(/ω\)
IMG_6436.JPG

寒い中、なんだそれはと大笑いをしながら、
少し歩くと、こちらがバッハの銅像。
IMG_6439.JPG

とにかく寒くて寒くて、と寒いことを言い訳にしますが、
バッハとゲーテを間違えるわけです。


ドイツはホットワインが有名らしいよと、
だから飲もうよ、と、凝りもせず聞きかじりの知識で皆様と、バッハカフェへ。

しかし、ホットワインでは通じない!!!
調べるとドイツでは、グリューワイン(独: Glühwein、グリューヴァイン】というらしい。

いただきました。
IMG_6445.JPG

うーーん、これは好きな人は好き。
嫌いな人は苦手。
体は温まります。

ゲーテとバッハも飲んだのでしょう。
posted by H.A at 17:00| Comment(0) | ドイツ出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

車窓の風景と、寒さ対策

フランクフルト空港から南に行った街での仕事を終え、
そこから北西にずいずいと車を走らせました。
ベルリンの少し南のライプツィヒという街。

車窓から眺めるドイツは、風力発電のための風車が多かった。
IMG_6429.JPG

コンビニは一軒も見ていません。
どこかにあるのでしょうか。

とにかく寒くて、外での見学は、
ヒートテックのアンダーウエアはもちろん、
ヒートテックのスキニー、
ニット、ダウンジャケットにダウンコート、
マフラー、手袋は当たり前。
カイロも靴用、お腹、背中と複数個携帯。

頭は、ニット帽の上にヘルメット、そしてダウンコートのフード。
IMG_6469.JPG

ダウンコートのフードの意味を
ドイツに来て初めて知りました。
頭を温めるの大事。
posted by H.A at 06:06| Comment(0) | ドイツ出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする