2017年10月24日

キラキラではない

何かで耳にして、気にいってitunesで買ったサザンの「愛と欲望の日々」。
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=B08177

聴きながら、ふと思えば、欲望とか欲求などというものが、いまや無い。
以前は、体の奥底から湧き上がるような意欲があって、
物欲も食欲も、とにかくいろんな欲があった。
「ギラギラ」していたと思う。

今はその「ギラギラ」が無い。
では濁点が取れて、「キラキラ」かというと、全くそんな美しいものではないし、
そもそも、「キラキラ」してます、なんて、こっぱずかしい。

そうはいえ「タラタラ」でもない。
なにせ、人の100倍せっかちなのだから。
あえて言うなら「イライラ」?
ってそこまで、イラついてはいない。

「ハラハラ」やら「メラメラ」やら、こうして書けば「ラ」を繰り返す言葉はあるが、
自分にマッチする言葉は、無いなあ。
あ、「オラオラ」ってのはどうだろう。

って、辞書で「オラオラ」を調べたら、なかなかえぐいことが書いてあるので
びっくりした。

ま、ヨレヨレと言う意味で「ユラユラ」生きたい、という感じでしょうか。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする