2017年10月01日

月が二つ

空に浮かぶ半分の月が、川面にも映る。
さて、どうすっかな、といろいろ思う、天高く馬肥ゆる秋の夜。

IMG_5245.JPG
posted by H.A at 00:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ストレスのプラスとマイナス

仕事におけるストレスにはプラスとマイナスと二種類ある。
現状よりレベルの高い仕事に取り組むことにより感じるストレス、これがプラス。
辛いが成長に必要な痛みである。

他方でただ単に辛いだけのストレス、これはマイナス。
不条理を飲み込んだり、矛盾を見ないふりをしたり、徒労でしかない痛みである。

現在、私はこの二つのストレスを抱え込んでおり、
タチが悪いことに、プラスのストレスの存在が、マイナスのストレスを増幅させたようだ。

よって、珍しく私が弱っている。
そこまで弱っているとは思っていなかったのだが、金曜日につい仕事仲間と弾けた笑笑
気持ちよかった。

♪ Body feel exit だ。

その弾け具合で、ああ、ストレス抱えてたんだなと実感。
ここまで非常に深刻そうに書いたが、そもそも私のストレスなど瑣末なことだ。
また、広い宇宙から見れば、
小さな地球でアリのようなこれまた極小の人間が、あーだこーだとキーキー音を出しているにすぎない。

まだまだ、小さいなあ。
IMG_5226.JPG
posted by H.A at 13:26| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月04日

美学

少し前になるが、安室ちゃんが、来年9月の引退を発表した。
引退の理由は明らかではない。

加齢に伴い
肩は上がらなくなるし、
ぎっくり腰にはなるし、
ひざも痛くなるし、
足首は固くなる。

というのは、私のことで、
安室ちゃんが私と同じとは全く思わないが、
もしそうしたことが要因で、思うようなダンスができなくなるかも、というので
引退を決意されたのならば、その美学に私は大きく拍手を送りたい。

なぜならば、当ブログでもしばしば書いてきたが、
声の出なくなった歌い手が、若ぶりな洋服を着てテレビで歌う姿を見るたびに
「恥を知れ」と思ってきたからだ。

見た目が老いるのは仕方がない。
だけど、歌うたいを生業にするならば、
喉をちゃんと鍛えて保ってほしいものだ。

反対に、加齢により、声に艶と奥行きが出てくる歌い手さんもいる。
例えば、
玉置浩二さん、
ミスチルの桜井さん、
ドリカムの吉田美和さん。
とくに後者の二名は若いころは声質がキンキンしていたが、
今のほうが声がほわっとしていてよい。

安室ちゃんは歌が上手いし、
やはり声が10代のころと比較し、ほわっとしてきた。
となると、安室ちゃんには歌って踊れるアーティストではなく、
歌って聞かせる歌うたいとして、復帰してほしいものだ。

過去にも引退宣言をしながらも、その後復帰のタレントさんも数人いるので、
その可能性も無くはない。

彼女の美学が、どこまでを良しとするかで決まってくるのだろう。

以上
って、ボイストレーナーでもないのに、上から目線で書いてすみません。
テレビ大好き、歌大好きの、ある種のオタクの戯言とご容赦を。

IMG_5230.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月05日

今季最初で最後のカープ観戦その1

先日の10/1、痛む体を引きずりながら、目の前の大きなタスクから逃げるようにして、
横浜スタジアムにカープ観戦。
今季、最初で最後であろうカープ観戦。

横浜スタジアムは、関内の駅からすぐなのですね。
このアクセスの良さは素晴らしい!
甲子園球場も駅から近いが、こうしたアクセスの良さは大事。

この日は横浜ベイスターズが3位決定かも!という試合。
もともと横浜のファンは多いけれど、よって特に多かった!
まずはスタジアムの外も。
IMG_5247.JPG

もちろん中も。
IMG_5249.JPG

その中、私は赤い服を着て応援だけど、いかんせん着て行ったシャツワンピが横浜色。
両方がんばれ!
IMG_5250.JPG

最初で最後の観戦なので、ちょっと頑張って前のほうの席にし、
かつトイレによく行くので通路側の席。
ビールの売り子のお姉さんが30秒に一人の割合で通る。
しかし、諸般の事情でビール飲めず・・・残念。

お茶を飲みながら、持参したカープ袋の栗を食べました。
IMG_5253.JPG

続く・・・
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今季最初で最後のカープ観戦その2

それにしても、横浜スタジアムの毎回の演出は面白い。
集客の工夫がよくなされている。

おまけにキャラクターがたくさんいて、見てて和む。

男の子のキャラクター。
IMG_5254.JPG

女の子版も。
IMG_5257.JPG

白いキャラクターも。
IMG_5269.JPG

そして見えますか?
3塁側の外野あたりに、黄色いキャラクターが二人。
IMG_5260.JPG

ミニスカートのお姉さん達も、グランドで踊ったり、バズーカでプレゼントしたりで、
飽きの来ない試合でしたよ。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

今季最初で最後のカープ観戦その3

横浜にとってはCS進出のかかった試合だが、
カープにとっては、今後のために若手を鍛える試合でもある。
なので、甲子園時代から応援している若手が出てくれた。

庄司君と磯村君。
IMG_5266.JPG

私の大好きな堂林君と庄司君は同じ年、
磯村君は同じ高校の一つ下、バッテリーを組んだ先輩後輩。
三人とも同じ年に甲子園の土を踏んでいる。

私は堂林君の背番号を着ていたが、彼は二軍。
頑張ってほしい。

それにしても、存在感あるのは筒香選手。
彼が出てくると、球場の空気が変わる。
私は中田翔君が好きだったけど、筒香君も好きになった。

IMG_5255.JPG

ホームランを打った後、外野の守備に向かう態度の、なんとふてぶてしいことよ。
しかし、持ち場に着いたら、ちゃんと帽子を脱いで、一塁側の声援にお辞儀をする筒香選手。

こういう姿に涙が出るわけです、あたくしは!
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

船便と陸送

沖縄に急ぎ送るものがあり、レターパックなら翌日着だというので、レターパックでポストインした。
レターパックの表に内容物を記載するのだが、
送るものは財布であり、財布  と書くのもダイレクトすぎると、小物 と書いた。

これが、よろしくなかったようで、
船便と陸送の輸送方法が郵便局でとられたようだ。
飛行機でないということで、日本列島を横断し、太平洋を渡ったレターパックは、
かれこれ5日かけて沖縄着。


まじか!
飛行機に載せるには内容物が明確でないと、よろしくないらしい。
思い起こせば、数年前、北海道への出張の荷物を宅配するに、内容物に化粧品含むと書いたばかりに、船便と陸送になって困ったことがある。

ああ、そうだった。
飛行機内で爆発したら困るから、総体的にそうした対応は必要と思いつつ、
個別的には、小物で船便と陸送は困るなあ。
まあ、仕方ない。
posted by H.A at 09:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不条理?

広告を見ない、ということに、お金を払う時代になってしまった。
IMG_5273.JPG

これは無料で、いろんな情報をゲットできているということの対価であろう。
「タダほど高いものはない。」ということだ。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月08日

ポケットの中にチョコ

ジャケットのポケットにチョコ発見。

IMG_5279.JPG

?なぜチョコ?
としばし考えること5分。

ああそうだ、どこか食事に行った際、おつまみで乾きものとともにチョコが出てきて、
誰も食べなかったから、持って帰ったのだった。

娘が幼いころは、何かお菓子を持って帰ると喜んでくれたので、
チョコだなんだと、楽しそうなものはいただいていた。
その癖が抜けなくて、お酒でよい気分になっていたこともあり、
ついポケットに入れたのだと思う。

成人した娘は外遊でいないし、仕方がないので、私がいただきました。
posted by H.A at 15:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋の池袋

立教大学大学院の濱田先生に招聘していただき、
美しいキャンパスと建屋の立教大学で講義をしてきました。
毎年恒例ではあります。
IMG_5290.JPG

最も歴史のあるこの一号館は、窓枠一つとっても、いちいち趣深い。
IMG_5285.JPG

IMG_5289.JPG

時折訪れる母校の美しさに、背筋が伸びる想いです。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月09日

旬月神楽のいが餅は、懐かしいふるさとの味

私の地元、広島(呉ですね)の和菓子屋さん 旬月神楽さんが、
新宿高島屋の甘味フェアに出展されているというので、
素敵な店主と奥様に会いに行ってきました。
奥様は、広島ホームテレビのJステーションに出演した時のアナウンサーさん。
今も現役のアナウンサーさんです。

そこで購入したのは、呉名物いが餅。
お祭りの時のみ、出店で売られるのです。
IMG_5286.JPG

お祭りの露店で買ういが餅と比較すると、
旬月神楽さんのそれはとても上品!!!さすがです。

懐かしい呉を思い出しました。
お祭りでは鬼が出るのですが、これを「やぶ」と呉では呼びます。
小学校、当時は土曜日は半ドンで、昼に帰っていると、ヤブが竹をもって追いかけてくる。
それからキャーキャー言いながら逃げるのが楽しみでした。

そうした昭和の原風景。
今や、やぶと出会っても、町内会のおじさんやお兄さんが演じているとわかるので、
驚きもしませんが、それもちょっと寂しい。

怖いとか、嬉しいとか、悲しいとか、楽しいとか、そんな気持ちは
イノセントだからもてる感情なのでしょう。
イノセントさを失い、生きるのが上手くなる自分も、ちょっと寂しいなと思いつつ、
鬼に金棒で、笑いとばしたいと思います。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『開示不正 その実態と防止策』

濱田先生から、出版日(2017.06.26)の一日前にいただきながら、
なんだかんだで読めず、ようやく手に取り拝読。
これは超面白いです。
『開示不正 その実態と防止策』(2017)白桃書房 八田進二編著
http://www.hakutou.co.jp/book/b297880.html

不正の事例検討なので、不正を面白いと表現するのは甚だ不適切ではありますが、
12件の事例を、概要、被害者、問題点、学ぶべきものの4つに統一して叙述されており、
丁寧でわかりやすいのです。

IMG_5198.JPG

ちなみに濱田先生は、
第5章 三井住友建設株式会社・旭化成建材株式会社─マンション杭基礎工事における施行データの不正─
をご担当。

不正はしてはいけないけれど、
慣性の法則や、人不足など諸所の要因で結果起きる。
なんとかしないといけません、ね。


【ご参考 目次は以下】
序章 報告不正とアカウンタビリティー
第I部 開示不正事案
第1章 ミートホープ株式会社─食品表示偽装事案─
第2章 九州電力株式会社─いわゆる「やらせメール問題」─
第3章 株式会社木曽路─銘柄牛偽装提供事案─
第4章 株式会社阪急阪神ホテルズ─メニューの不適切な表示と不祥事対応のまずさ─
第5章 三井住友建設株式会社・旭化成建材株式会社─マンション杭基礎工事における施行データの不正─
第6章 東洋ゴム工業株式会社─当局への報告不正と不正対応の未徹底
第7章 一般財団法人化学及血清療法研究所(化血研)─専門家の驕りがもたらした事件
第8章 三菱自動車工業株式会社─燃費不正問題と企業風土改革の難しさ─
第9章 フォルクスワーゲン(Volkswagen)─排ガス規制偽装事件─
第II部 会計不正事案
第10章 オリンパス株式会社─歴代3社長が関与した粉飾事件─
第11章 大王製紙株式会社─元会長への不当な貸付事件─
第12章 株式会社東芝─経営トップらの組織的関与による不適切会計─
終章 結論
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

日本経済新聞の値上げに対して、提案

11月より、日経新聞が値上げをするという。

朝夕刊セット地域の場合、
日本経済新聞(宅配)が現在の月額4,509円から4,900円(消費税込み)に、
日経Wプランが5,509円から5,900円(同)に、とのこと。

我が家は日経Wプランにしていて、紙媒体とwebと両方で読めるようにしているので、
11月から5900円かい!
ガーン。

おまけに、夕刊は不要なのに、東京都は朝夕刊セット絶対地域なのだ。
広島時代はなかったので、何だなその分損をしているように思えて仕方ない。
そして日曜版の、良質の紙を使ったカラーの紙面は不要。

日経Wプランやめて、web購読だけにするかな。
そうするとデメリットが二つ。
・小説が読めない
・紙面だからこそ気づく情報をゲットできない

悩み中。

ということで、日本経済新聞に提案したい。
値上げすればするほど、読者は離れる。
カラーと夕刊を無しにして、日経Wプラン4000円で、どーでしょう。
すると、もっと契約する人が出てくると思います。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鋭い意見

先日、ゼミ生(3年生のゼミ長ね)が、
「先生、ワンピースは可愛いのに、そのネックレスはいけません!」
という。

そのネックレスとは、磁気ネックレス!!!

おっしゃる通りでございます。
機能のみを考えて買ったピップマグネループ EX高磁力タイプ を装着しておりました。

すぐに外しました。
学生というのは、なかなか厳しい。
大人の気の緩みを、びしっと見ています。
大人たるもの、やはり、ちゃんと小綺麗でいなくてはいけません。

ネットで調べると、こじゃれた磁気ネックレスもあるようなので、
探してみましょう(笑)
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | オシャレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月12日

寝付けない夜

疲れていても、なかなか眠りに落ちることができないときは、
私はテレビを見る。
あっという間に寝る。
映画館でも寝るのだから、いとも簡単だ。

なので、私のベッドの横には小さなテレビをオットが用意してくれている。
ありがたいことだ。

ところが、普通に夜のテレビ番組を流せばよいのに、
つい、はまっている初期のテラスハウスをネットフリックスで観てしまうものだから、
面白くて面白くて見入ってしまう。
そして、目が冴える。
昨夜など4本分見続けてしまった・・・おかげで睡眠時間の短いことよ。

愚か者の極みである。

それで目が痛いと言って眼科に行くのだから、目も当てられない。

寝るときはネットフリックス禁止としたい。
睡眠は絶対大事ですから!
posted by H.A at 21:51| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

可愛い筧美和子ちゃん

テラスハウスは男女6人が一緒に住んでいろいろある台本の無い番組だ。
私が、特に初期のテラスハウスにハマっている要因は二つある。

その1 20歳前後の若者が、自分のキャリアを悩み、模索している様子が
 昔の自分を思い出すから
その2 あらわになる人間性が、学びになるから
 もっと言えば、反省する・・・

そして私はダイキ君とミーちゃんの、優しい優しい感じが好きだった。
男と女とかいう性の関係を超えた、相互に励ましあい頼りあう関係がよかった。

二人がテラスハウスに出ていたのは2013年のことで、
それを私は、ネットフリックスで4年後の2017年に見ている。

何より、ミーちゃんの優しいことよ。
本当に優しい人は、
媚びない
上手を言わない
余計なことを言わない
嫌なことはいやだと言う
出来ないことはできないと言う
相手の幸せを願う

のだな、とミーちゃんこと筧美和子ちゃんを見て、
学んだ。

昨夜の鑑賞で、ダイキ君とミーちゃんがテラスハウスを卒業した。
皆に見送られたいというダイキ君の願いをかなえる為に、
ミーちゃんはあえて、自分もテラスハウスから出ることを彼には言わなかった。
ダイキ君が卒業した数時間後に、自分も出ていった。

この「優しい嘘」、なかなか出来んぞ。大人も出来んぞ。

というので、私は二人の卒業を涙して見た。
そして、まだ初期のテラスハウスは続くが、
私も、ダイキ君とミーちゃんの卒業に合わせ、
ネットフリックスで昔のテラスハウスを見るのは卒業します。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

感謝と感激

数年間取り組んでいる研究の集大成として、
書き溜めた論文をまとめている。
この解釈でよいかな、この表現でよいかな、と迷うところがあり、
指導教授にメールでご相談をした。

すぐに(といっても私は寝ていたので、翌朝メールを拝読したのだが)
アドバイスメールをいただいた。
なるほど、なるほどと、先生の理解の深さは、僭越ながらさすがだ!!!
すぐにお礼のメールをお送りした。

その後、通勤路でメール内容を反芻しながら歩いていて、閃いた!
自分の研究に発見あり!
そういうことだったのかと。

ここのところ、ずっと、自分の書く本に、いまひとつ何かが足りない、
なんかもっと書けるはずだと思い悩んでいたが、
指導教授の先生とのメールのやり取りで、光が見えた感じ。

やはり、K先生は、素晴らしい。
感謝、感激です。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 研究:経営学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

千葉市の平成29年度戦略的CSR支援事業に参画

昨年に引き続き、今年度も
千葉市との地域経済活性化に関する包括的な連携協定の一環で、
経営学科の粟屋ゼミ2年生は、千葉市の平成28年度戦略的CSR支援事業に参画します。

まずは、本学にて、千葉市経済農政局経済部経済企画課の方と
キックオフミーティングです。

二年生はおとなしい感じなのですが、
千葉市の方の問いかけに、自分の考えを朗々と述べる彼ら。

感激しました。
学生さんも、学んで、いろいろ身に着けており、こうして
自分の力にしていることを話せる場があるのは、いいな。

教員がしゃべりすぎてはいかん。

彼らの力を引き出し、ポテンシャルを感じさせてくれた千葉市さん、ありがとうございます。
IMG_5306.JPG

敬愛大学のHPにも掲載されています。
http://www.u-keiai.ac.jp/economics-news/35_59e055d8532a9/index.html
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

川の向こうに

広島経済大学で行われたマネジメント学会に行ってきました。
懐かしい広島の地です。
IMG_5329.JPG

飛行機で降り立ち、ホテルに泊まり、学会開催場所に行く。
居住地から出張先に変わると、ここまで印象が異なるのかと、
不思議な気持ちでした。

広島経済大学には新しい学舎が立っていて、そこから川向こうを眺めました。
私の以前の勤務先が見えるはず。
夜の懇親会では、ちょっと無理かな。
IMG_5332.JPG

昼間も、雨が降って今一つ見通しが悪い。
IMG_5341.JPG

そんなこんな川の向こうのあの頃を思い出した、不思議な気持ちの出張でした。
posted by H.A at 20:18| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

駅から見える街

広島駅付近が変わりつつあります。
右側の高いビル、こんなビルまで建ってしまいました。
IMG_5325.JPG

そして、その新しいビルの中の、ビジネスホテルに泊まりまして、
朝食会場から見える猿猴川。
川上。
IMG_5337.JPG

川下。
IMG_5338.JPG

広島資本の百貨店 福屋の中の尾道浪漫珈琲のワッフルが食べたくなりました。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝食の時間を前日に決めるのは、なかなか難しい

広島で泊まったホテルはビジネスホテルなので、
非常にシンプルな設備だ。

よって、レストランなど無く、朝食のみ出してくれるスペースがある。
チェックイン時に、朝食を事前予約をする必要があるとのことで、
和食をお願いした。

するとフロントの方が、何時に?とお尋ねになる。
朝ご飯は、朝起きた時の時間、お腹の具合に拠るので、前日に決めるとなると、
あら困ったな。

ご飯を、その時間に合わせて炊き上げるらしい。
そうなのか・・・
ということで、7:15にお願いした。
それなら食事後に、NHK朝ドラに間に合う。

翌朝、時間通りに朝食会場に行くと、こちら、和食。
IMG_5339.JPG

左上の黒いお釜に炊き立てご飯!
これが、美味しゅうござった!
お米が艶々していて、おこげがあって。

この米は何ですか?と尋ねたら、ギャバ米らしい。
http://www.satake-japan.co.jp/ja/lp/

なるほど。
と、糖質ダイエットをしている人には信じられないだろうけど、
そのお釜のお米を完食。

いやーごはん、美味しかったなあ、といい気分で、
部屋にコーヒーも紙コップで持ち帰って、朝ドラ鑑賞準備万端。

はい、NHK!

ところが、日曜日やん。朝ドラは無い。
がーん。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月19日

にくたまそばいり

広島での学会の最中に、お好み焼きがどーのと
周囲の人が事あるごとに言う。
なので、特に好きでもないのに、
広島在住時には、他の地域からの来客をご案内する時しか食べなかったのに、
食べました。

肉卵そば。定番や、これが。
IMG_5346.JPG

超美味でした。
これを、美味しいと感じる自分は、もう広島在住ではないのだな。
と、これまた不思議な気持ちでした。

そして、これ、揚げもみじ。
IMG_5344.JPG

変わらず、美味でした。
以上、色々感じて学んで充実した広島学会出張でした。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

散歩

先週のこと。

近所の橋が架け替えられたので、わざわざ用もないのに歩いた。
IMG_5298.JPG

仕事に行く途中に、良い匂いがしてあたりを見回すと、キンモクセイ。
IMG_5300.JPG
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月21日

カサブランカ・ダンディ

とある講義で、女性の就労が増えつつあるが、
他国と比較して少ないのはなぜだろうね?
ということに関して、意見を学生に書いてもらった。

これは決して、女性が社会進出ガンガンすべき!のようなことを意図したわけではなく、
単に現状分析して、その要因を考えてもらう、といったもの。

自由に書いてね、と言ったので、ほとんど男子の学生たちは、
いろんなことを書いてくれた。
今では公の場で口にすると、女性軽視と批判を浴びそうな意見もあって、
それはそれで面白かった。

その中に、男性から女性に対する思いを表現した歌があるとして、
さだまさしの「関白宣言」と、
沢田研二の「カサブランカ・ダンディ」があった。

これは笑ってしまった。
というのも、どちらも私は好きな歌だが、
関白宣言もカサブランカ・ダンディも1979年発売なのだ。
20歳そこそこの男子学生が、この歌を知っているということは、
ご両親が聞いたり歌ったりしておられるのを、幼いころから覚えていたのだろう。

ちなみに、カサブランカ・ダンディは大好きな阿久悠作詞。
歌詞の冒頭が
♪ききわけのない女の頬を
 ひとつふたつ はりたおして
 背中を向けて煙草をすえば
 それで何もいうことはない

2017年の今、こんな歌を出したら、女性蔑視と大騒ぎさ、きっと(笑)
1979年当時に、昔の映画「カサブランカ」に出てくる主人公男子の男の粋を
羨ましいと歌った歌ではあるが、あれから40年近く経ってみると、
そうした自由に発言できた昭和は、今の我々には羨ましくある。
(この女性観だけでなく、いろんな意味で)


もとい。
その男子学生に「六本木心中」は知っている?と尋ねたら、知らない、とのこと。
残念。
posted by H.A at 09:57| Comment(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月22日

小説「ナラタージュ」

やたらに映画の宣伝をしているので、気になるけれども、
映画監督が「世界の中心で愛を叫ぶ」の人で、
(ドラマはよかった)
私にはちょっと、それが今一つの映画ったので、
わざわざ映画鑑賞に行くのはいかがなものかと、
しかし、気になるので、小説を買って読んでみた・・・

目の前にあるタスクからの逃避で・・・

小説は揺れる男心、女心、切ない恋心を描いていて、
なるほどと思えるもの。
若いっていいな。

さて映画は見てないが、映画が悪いのではなく、宣伝コピーが大げさだな。
http://www.narratage.com/
「壊れるくらい あなたが好きでした」
とか
「許されない、けれどすべてをささげた恋」
など、インパクト狙いすぎかなと。
鑑賞者を増やしたいのもわかるけれども、
もう少し優しい優しい表現のほうが、小説の世界観と合うと思います。
posted by H.A at 16:13| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月24日

キラキラではない

何かで耳にして、気にいってitunesで買ったサザンの「愛と欲望の日々」。
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=B08177

聴きながら、ふと思えば、欲望とか欲求などというものが、いまや無い。
以前は、体の奥底から湧き上がるような意欲があって、
物欲も食欲も、とにかくいろんな欲があった。
「ギラギラ」していたと思う。

今はその「ギラギラ」が無い。
では濁点が取れて、「キラキラ」かというと、全くそんな美しいものではないし、
そもそも、「キラキラ」してます、なんて、こっぱずかしい。

そうはいえ「タラタラ」でもない。
なにせ、人の100倍せっかちなのだから。
あえて言うなら「イライラ」?
ってそこまで、イラついてはいない。

「ハラハラ」やら「メラメラ」やら、こうして書けば「ラ」を繰り返す言葉はあるが、
自分にマッチする言葉は、無いなあ。
あ、「オラオラ」ってのはどうだろう。

って、辞書で「オラオラ」を調べたら、なかなかえぐいことが書いてあるので
びっくりした。

ま、ヨレヨレと言う意味で「ユラユラ」生きたい、という感じでしょうか。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月25日

世の中が移り変わっていくこと

横浜ベイスターズの下克上には、びっくりした。

それとは別件で、行きつけにしていた銀座の和食屋さんが、
いつの間にか閉店していたことにもびっくり。
9月末に訪れた際は、そんなことは一言もおっしゃっていなかったのに。

また来ますね、と言ったら、お待ちしています!と答えてくださったと・・・
IMG_5357.JPG

諸行無常。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月26日

ドイツのお土産

夏休みにドイツに行ってきましたと、
可愛い学生さんがビールをお土産にくれました。

重いのに、ありがとね、と言うと、
ペットボトルとのこと。

IMG_5387.JPG

ビールは飲まない主義だったのですが、
最近、「とりあえずビール」に迎合していると、
美味しく感じ始めてきましてね。

だからというのではないのですが、
スッキリと美味しゅうございました。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドクターXを観ていて

食べたくなった、たこ焼き。
稲毛駅前の銀だこで購入して、自宅まで持ち帰りました。
電車の中が、たこ焼きの匂い。
失礼しました。

IMG_5394.JPG

大学から稲毛駅までの道のりで、誰か知っている学生さんでもいたら、
お店で一緒に食べるのに付き合ってもらおうと思ったのですが、
どなたとも出会わず。
よって、持ち帰り。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月28日

厚焼き玉子

中国からの留学生さん、中国で調理師免許を持っている料理人です。
彼がアルバイトをしている住吉にある居酒屋さん、
一度行きたいと思いつつ、先日ようやく行けました。

身体も大きく、声も大きく、やんちゃそうで(と言っても26歳)ですが、
一番真面目なY君。
居酒屋さんでも店長さんから信頼されているようで、
厨房の主として活躍していました。

いくつか美味しそうなものを頼んだのですが、
Y君が、いろいろサービスしてくれるので、
お腹がちぎれるかと思うくらい満腹になりました。

中でも、卵5つくらい使っているのではないかと思われる
厚焼き玉子。
RVGW3334.JPG

美味しゅうございました。
親御さんの反対を押し切って日本に来て、
(だから裕福なご実家ながら、学費をお父様に出していただくわけにはいかん、と
 自分で稼いで払っています)
日本語を学びながら長崎、大阪、関東と移り住み、
来春には日本の飲食産業企業に就職して、
将来はメニューの企画をしたいと語るY君。

頑張れ!
posted by H.A at 08:48| Comment(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お菓子の花束

高島屋でいつも行列ができているらしい。
https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13194459/
ちょうど雨の日で、すぐ買えたので、
いつもお世話になっているからと、くださった
「AUDREY」(オードリー)の花束のようなお菓子。

IMG_5376.JPG

もったいなくて食べられなくて、しばらく眺めておりました。
結局、食べて、美味しゅうございました。

それにしても、お世話になっているのは私。
大企業を辞めて、一匹狼で起業して、いろんな企業をつなぐ役目をなさっていて、
私にも、研究に役立つでしょうからと、声をかけてくださる。
ありがたいことです。

謙虚と感謝。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月29日

二重チェック

横浜駅近く、とある企業の横浜支社の会議室で会議。
横浜そごうを抜けて、屋根のある歩道を歩きます。

目的のオフィスビルに到着すると、
まずはビルの受付で、名前、所属を各自で記入。
身分証明書まで提示し、
ビルに入るカードキーをいただきます。

続いて、会議室のあるフロアにエレベーターで上がると、
今度は企業の受付。
そこでまた、名前入り(会議出席を事前申請してたので)の、
そのフロアのみうろうろするのを許可しました、
というカードをいただきます。

エレベーターの前には警備員の方が一人常時立っておられます。

セキュリティの厳しさにビックリ!

IMG_5400.JPG

お陰様で?
会議自体は内容の濃い学び深いものでした。
posted by H.A at 08:52| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

代替品は生姜チャイとミルクセーキ

通勤で使う西船橋のJRのホーム、の自販機。
秋も深くなり、HOTの飲み物も増えてきました。

IMG_5407.JPG

ところが、私の大好きなお汁粉がない。
昨年まではありました。
http://bouchukan.seesaa.net/article/430248642.html

ショック。
世の中の嗜好は、生姜チャイやミルクセーキへと変化しているのでしょうか。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

2017東京モーターショー

2017東京モーターショーに行ってきました。
二年に一回の祭典です。
ちなみに2015はhttp://bouchukan.seesaa.net/article/428856137.html
2013はhttp://bouchukan.seesaa.net/article/381768735.html

今年はマツダの方にご案内いただき、効率よく見て回ることができました。

(ちなみに以下の写真は、撮影できた車を提示しています。
人が多くて、そのメーカーがイチ押しのコンセプトカーなど、
写真撮影ができないのです、見えなくて。)

まずは、やはり古巣のマツダでしょう。
ご案内くださった方も、ご自身が携わられた箇所について、
いろいろお教えくださいます。
IMG_5426.JPG

そして大好きなメルセデス。
IMG_5431.JPG

日産&三菱は電気自動車をガンガンPRしてました。
IMG_5434.JPG

孤高の一匹狼で、頑張り続けてほしいホンダ。
ステージで披露するAI技術に加え、フロアで昭和のカブを展示しているあたり、
なかなかイキです。
IMG_5438.JPG

世界のトヨタはAIを推し出しつつ、センチュリーがステージで回っていました。
かつ福祉分野で頑張っていることも。
例えば、センチュリーに車いすのまま乗れるなど。
また会場でもダイバーシティに配慮しているあたり、さすがです。
IMG_5442.JPG

今後どうなるのかな、自動車。
ニッポンの誇る自動車産業ですからね、
応援してます!
posted by H.A at 22:03| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

ミニスカートではない

博多華丸大吉さんのネタに、
「挨拶とスカートの丈は短いほうが良いと言いますが」
「はい」
「丈の長いスカートが好きな私は、どうしたらよいでしょう?」
というものがあります。

昭和な私は、モーターショーというのは、
若くて綺麗で露出の多いお姉さまが、車の横で立っている、
ということを思い描くのですが、
そのような女性の姿は皆無。

よく考えたら、二年前の前回もそうだったかも。
女性への配慮でしょうか。

もちろん、マイクで説明なさる女性の方はおられます。
その横でダンスされる女性が、パンツ姿だったのには、びっくり。

メルセデスブースのお姉さまが、
実は、隠れ若干ミニスカートでした。

IMG_5429.JPG

カメラ小僧の皆様の活躍の場が無くなりましたね。
モーターショーの風景も変わっていきます。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする