2017年09月02日

映画鑑賞の仕方

映画「ラ・ラ・ランド」を映画館で複数回見たという仕事仲間がいた。
と、その二日後、仕事先で、また同様のことを言う方に出会った。

どちらも、男性。
「私も見ましたよ、飛行機で。」と言ったら、両人から、
ちゃんと映画館で観ないと、その良さはわからないと叱咤された。
音楽文化度が高いご両人には、「ラ・ラ・ランド」は特別らしい。

確かにITの進化で、自宅のテレビで、スマホでと、
自由に楽に手軽に映像を鑑賞することができるようになった。
しかし確かに、あの映画館の大きな画面で、
わざわざ足を運び、お金を払い、
(部屋の埃が目につくなどの)何にも邪魔されない環境で、
映像を楽しむというのは、自宅のテレビや小さなモニターでの鑑賞とは異なるものがあるだろう。

そこまで言われるなら再度トライと思ったが、今や九州でしか上映がなされていないので残念。

しかし、あの「ラ・ラ・ランド」、最後のえ?という場面が二度目三度目は味わえない。
なぜ男子はあの映画を複数回見るのかと、聞いたら、
音楽を楽しむというのもあるが、映画に描かれている男性の未練が気になるからだ、
という意見があった。
へー。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

時空を超える想い

今朝の「ひよっこ」、富さんの恋はよかった。
逢えなくても、一緒にいなくてもずっと想う。
白石加代子さんの演技に朝から泣かされた。

と、思い出す、大河ドラマ。
「白黒をつけむと君をひとり待つ 天つたふ日ぞ楽しからずや」

若いころにはわからなかったが、このような想い方もある。






ところで、大河ドラマ、
前回は頭の龍雲丸も亡くなったし、大河ドラマ、寂しいわ・・・
posted by H.A at 08:27| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする