2017年07月01日

富士ゼロックス志プロジェクト 説明会:日に日に凛々しくなる

6月30日 今年の3年ゼミ活動 富士ゼロックス志プロジェクト
説明会が開催されました@敬愛大学

主催は富士ゼロックス様ですが、
千葉で中心となる千葉興業銀行様、
ゼミ生作成の会社案内を印刷してくださる印刷会社の太陽堂印刷所様、
ゼミ生訪問&会社案内作成対象企業となる
堀江商店様、千葉窯業株式会社様(本日、株式会社 桃太郎不動産様は欠席)も
お越しくださっての、そりゃ大賑わいさ。

もちろん、敬愛大学の経済学部長、キャリアの方、広報の方と、
こちらも大にぎわい。

かつ、主役はゼミ生。
親ばかならぬ、指導教授ばか丸出しですが、彼らが素晴らしい。
まずは、客人がいらっしゃるたびに、ちゃんと立ってお出迎えをする。
IMG_4376.JPG

大勢の中での学び。
IMG_4380.JPG

真面目な顔。
出会ったときと比べて、精悍な顔つきになっています。
IMG_6821.jpg

演習も大勢の大人がいる中で、堂々たるもの。
IMG_4382.JPG

こうやって社会の皆様に育ててもらって、ありがたいことです。
青春の成長期だからか、そうした場を経験しているからか、
会うたび、彼らは凛々しくなる。
泣けてくるくらい、かわいい。


私の前ではよくしゃべり、おバカな話をする彼らも、
とても緊張していたみたいで、それが私にも伝わってきて、
終了後は私もぐったり。

今後が楽しみ楽しみ楽しみです。
posted by H.A at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月02日

「藁の楯」

テレビで放送されていた映画「藁の楯」を録画して鑑賞。
なんとも暗い映画だったが、大沢たかおさんがかっこよかったので、
ああそうだ、と久しぶりに録画してある「JIN」を見てみた。

これは傑作だ。
綾瀬はるかちゃんが、際立って可愛い。
http://bouchukan.seesaa.net/article/417490271.html

とそこにあらわるるは、綾瀬はるかちゃん演じる咲さんのお兄様役。
これまた爽やかな俳優さん。
しかし、先般お若い女性に云々で、活動を停止している。

なんと、もったいないことか。
事実がわからないので、何とも言えないが、
若気の至りだとしても、至りすぎた。
「ルーキーズ」でもよい演技をしていただけに、何とも口惜しい。

と、「藁の楯」から、いろんなことを考えた7月の初日である。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

往生際が悪い

今週の水曜日、以下の会合で私も少し話をします。
すでにPP資料は提出しているのだけれど、
往生際が悪く、今も内容をつついていて、
大きな筋は変わらないがアプローチが少し変わった。
我ながら、往生際が悪い。

水曜日の会合は、こちら。
http://iruniv.net/circle.html

「自動車リサイクルサミットV」
日 時:7月5日(水)13時〜18時30分*講演会後に懇親会(受付は12時30分〜)
場 所:NEC芝倶楽部(〒108-0014東京都港区芝5-21-7 TEL03-5443-1400)

@ 13時00分〜13時25分 基調講演「自動車リサイクルを巡る動向と今後の方向性」
 講師:環境省 リサイクル推進室 室長補佐 泉 知行氏
A 13時25分〜13時50分 「日・欧・北米における自動車リサイクル」
 講師:日本生産性本部  喜多川和典氏
B 13時50分〜14時15分 「自動車リサイクルに関する破砕、選別の最新事情」
 講師:早稲田大学理工学術院 教授 大和田 秀二氏
C 14時15分〜14時40分 「HONDAの自動車リサイクル2017」
 講師:本田技研工業株式会社 カスタマーファースト本部 資源循環推進部 阿部 知和氏
D 14時40分〜15時05分 「自動車リサイクル総論解説」
 講師:熊本大学 法学部教授  外川健一氏
E 15時05分〜15時30分 「戦略論からのアプローチ 『再生(資源循環)の経済』の提案」
 講師:敬愛大学 教授 粟屋仁美氏 

― 休   憩  ―

F 15時40分〜16時05分 「可能性は無限大 自動車リサイクルの現況」
 講師:株式会社エコアール 代表取締役 石井浩道氏
G 16時05分〜16時30分 「リチウムイオン電池のリサイクルについて」
 講師:松田産業株式会社 環境ソリューション事業部 企画推進課 境 健一郎氏
H 16時30分〜16時55分 「中国鉄鋼飽和時代の電炉の未来」
 講師:東京製鉄株式会社 鋼板営業部 伊藤岳氏
I 16時55分〜17時20分 「自動車リサイクル高度化におけるプラスチックリサイクルの現状と課題整理」
 講師:ヴェオリア・ジェネッツ株式会社 宮川英樹氏
J 17時20分〜17時45分 「ガラスにリサイクルできる! 今は勿体ない 自動車ガラス」
 講師:有)飯室商店 総務グループマネージャー 田結莊 宣治氏
K 17時45分〜18時10分 「自動車リサイクルの全体最適化と今後の課題」
 講師:三菱UFJリサーチ&コンサルティング 環境・エネルギー部 主任研究員 清水孝太郎氏
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

他人のふり見て我がふり直せ

先日、とある小料理屋で、待ち合わせた相手を待つ間、
そこの大将と、たまたまカウンタすーで隣に座っていた(私と)同世代と思われる女性と
雑談になった。

陽が長い、などの話から、大将が、
以前スイスで修行していて云々と話し始めたら、
隣の同世代の女性が、
「わたくしも若いころフランスに2年住んでおりまして・・・」
とフランス話が始まった。
大将のスイス話は、それ以降話す暇がなかった(笑)

何か面白いオチでもあるのかと、ふんふんとうなづきながら聞いていたら、
会社があてがってくれた部屋が、いかに立派で高級であったか、という内容だった。

同世代と思われるのだから、その話は四半世紀程度前の昔話だ。
彼女の高質そうなスーツや、今も仕事をしているのであろう雰囲気ながら、
そのフランス在住時代が、彼女の頂点であったのだろうと推察された。
勝手な推察ながら、ちょっと残念だった。

それにしても悲しいかな、人間というのは、ついつい「自慢」というものをしたくなる。
彼女の「パリではわたくしは・・・」の言動が忘れられず、
私は、他人のふり見て我がふり直せと、非常に反省をしながら帰途についた。

こんなにがんばっています!
こんなこともしています!
こんないいことがありました!

のようなことを、ついつい書くのがSNSで、
だからかもしれないが、最近はFB利用者がずいぶん減ったように思う。
SNSなんてのは、上手に情報収集しないと、自慢話の羅列になる。

と、こうして書きながら、わかっています。
一番反省しております。
このブログでは、ついつい書いてしまいます。
嬉しかったこと、良かったこと、聞いてほしいこと。
すみません。

めったに自慢することがないので、たまにあったら、書かせてやってください。
せめて、せめて、オチもつけます。
笑いがとれたら、許してね。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月04日

女子力の差

数年前まで愛読していた見知らぬ女性のブログを、
昨日たまたま見つけて、久しぶりに眼を通した。
そのブログは、30代半ばから後半と思われる細身の女性が書かれており、
3人のお子様と素敵そうで優しそうで仲よさそうな「旦那様」がおられるようだ。

久しぶりに読みながら、
ああそうだ、この家族のリッチ感は半端なかったのだと思い出した。
月に一度のペースで国内外の旅行に家族で行っていることは変わっておらず、
今日のコーデ と名付け、ヨーロッパブランドの靴やバッグ、
ラグジュアリーな国内アパレルブランドのお洋服を、
顔を隠して紹介するあたりも変わってなかった。
ご自宅のお掃除をプロに頼んだと、大きな丸い浴槽の写真も、いかにも!感溢れていた。

相変わらず幸せそうで、何よりだ。
見知らぬ人だけど。

また、癒される〜とハートや可愛い絵とともに、美容院、ネイルサロン、マツエク、エステと、自分磨きに精力的なのもそのまま。

ま、私も癒される〜と思いながら、昨日、鍼を打ちに行きましたからね。
ここに、女子力の差があるが。

おまけに、そのブログをスクロールする最中に、どこかに指が当たってようで、
私のブログ(これではなくて、いろはにワインの方)が画面に映って、
「今年の目標  酒は飲んでも飲まれるな」
のフレーズが突然目に入ってきたときは、
我が文言ながら吹き出してしまった。

ここにも何か差がある。
みんな違って、みんな良い。
posted by H.A at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | オシャレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

暑さ寒さも彼岸まで なので、まだまだ暑い日が続く…

暑いからか、私が虚弱体質だからか、ちょっと動いただけで、
肩で息をしている。
立ち講義を一つ終えた後は、魂を抜かれたかのように惚けてしまう。
それだけ疲労感に襲われる。

海老蔵さんは毎日トレーニングをコツコツし、
今日も昼と夜の部の歌舞伎で、何役をも演じている。
ゆっくり眠れていないだろうに。

それを考えたら、私がヨレヨレしていては、バチがあたる。
しかし、ヨレヨレしている。
そして、食欲だけは変わらずある。
posted by H.A at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

カルピス

マクドナルドでカルピスのシェイクが期間限定であるとのこと。
IMG_4437.PNG

マクドナルドは行くたび不快な思いをしていたが、
(いい年して行くなと、友人には言われた)
最近は頑張っていると思う(すみません、上から目線で)

そうはいえ、カロリーを考え、Mサイズではなく、Sサイズにした。
IMG_4416.JPG

ガーン。
カルピス模様のカップではなかった。
ショック。

カロリーがどーのこーのと言いながら、ポテトがすべて150円というので、
欲を出してLサイズにしているのだから、
相殺どころか超過カロリー摂取だ。

カルピス味のシェイク、美味しゅうございました。
マクドナルドには、日本にハンバーガー文化を取り入れたという誇りをもって、
頑張ってほしいものです。
posted by H.A at 07:38| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IT技術との闘い

IT関連機器が日進月歩で進化し、便利になる。
らしい。
しかし、過剰なサービスや機能が、PCに意図しなくても付随していて、困る。

私がメカものに弱いということもあろうが、
きっとメカに強い人も、多種多様すぎて、把握の範疇を超えているのではないだろうか。

先般、ノートPCが壊れてどーのこーのと書いたが、
PC内をきれいにして、再度オフィスをダウウンロードしてと回復したら、
ONE DRIVEとやらが、やたら元気に私のPCに姿を現す。

そのわりに、立ち上げるたびに、すべてをアップロードできなかったとひ弱なことを言い、
全てしたかったら、容量を増やせ、という。
素直にそうしようと思うと、お金を払え、という。
詐欺か!

私は意図してONE DRIVEを使っているわけではない。
10年前にはドロップボックスを使っていたが、それに頼ると、うまく同期できてなくて困ったので、
今はアナログ的に、USBやハードに保存するということをまめにしている。

なので、ONE DRIVEは不要なのだ。
ONE DRIVEは勝手に私のデータをととりこんでは、容量不足だと自己主張が強いので、
なら容量を小さくしてあげようと、ONE DRIVEの中身を削除した。
膨大な写真すべて。
これなら容量が不足とは言うまい。





ところが・・・
ONE DRIVEの写真を削除したら、PC内の写真もすべて消え去った。
まじか!
詐欺でしかない。




まあいい。
こんなこともあろうかと、USBにとっておいて正解。
しかし、このひと月に入れ込んだのは、無くなったが。
(スマホに入っていたのはOK)

ということで、ONE DRIVEよ、君とはお別れだ。
アンインストール実行。
もしもこれで、何か不具合があるというのなら、
私は甘んじて戦いに応じようではないか!
posted by H.A at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひと段落

木曜日に、一仕事終わりました。
学会とは異なり、多種多様な企業のおじさま方に興味を持っていただけるか否か、
非常に心配だったのですが、
「面白かった」とか「よかった」と言っていただけ、
リップサービスも入っていると理解しつつ、
よかったなーと安堵しております。

IMG_4421.JPG

体調不良も少し回復したので、病は気からとはよく言ったもの、
緊張と不安が、体を蝕んでいたのだと思われます。

ということで、次の大きなタスクのために、
コツコツコツコツ、地味に地道に精進したいと思います。
昨日の会議で、期日も決まりましたし。

なので、あまり飲み会などはむやみに行かない、開催しないようにしたいと思います。
行っても、1時間で帰ります。
仕事がらみの会食は1次会で帰ります。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

「夏が来た!」

キャンディーズをご存知か?

そしてキャンディズに「夏が来た!」という歌があったのをご存知か?
作詞:穂口雄右. 作曲:穂口雄右
歌詞 http://j-lyric.net/artist/a000be6/l005859.html
動画 https://youtu.be/6FxZM1C1EXU

その歌の冒頭は
♪緑が空の青さに輝いて 部屋のカーテンと同じ色になっても・・・

ということで、私の中では夏の色は緑色。
東京の緑は綺麗。
IMG_4404.JPG

老骨に鞭打つために、銀座に行くたび飲みに立ち寄るケールジュース。
IMG_4396.JPG

そして最近は、果物が店先に豊富で嬉しいということで、メロン。
IMG_4442.JPG

暑くてダルダルですが、部屋にいるとクーラーで冷え冷えになりこれまた、リズムが狂いますが。
緑色は信号では「進め」。
無理せず今日も一日、生きてる感を味わいたいものです。
posted by H.A at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オーロラ三人娘

今朝のヤフーニュースの一覧内に、
聖子ちゃんが昨日の武道館コンサートで、
椅子に座ったまま歌唱した、というものがあった。

なんだ?
こういう時はツイッターが一番情報を集めやすい。
早速、「聖子ちゃん」で検索してツイートを眺めていたら、
事前に倒れたか何かで、腰と背中を痛めたらしい。
そこで、急きょ、椅子に座ったまま歌う、ということになったらしい。

滑って転んで、右腕を骨折したものとしては、
聖子ちゃんの悔しい気持ちや、お客様にも申し訳なく思う気持ちが理解できる。
無理せず、大事にしてほしいものだ。

さて、そのツイートの中で、椅子に座って頑張って歌う聖子ちゃんの姿を見ていたら、
「巨人の星」のオーロラ三人娘の橘ルミを思い出した、というものがあった。

これは、うけてしまった。
「巨人の星」のオーロラ三人娘の橘ルミ おわかりか?

巨人の星というの、野球ばか(いい意味で)の親子の話だが、
成人した飛雄馬はプロ野球活動において、
華やかな芸能人と接触する機会を持つ。
それがオーロラ三人娘。

野球の練習をさぼって、ついつい華やかな女子とのデートをしたりするわけさ。
それが橘ルミ。
私の記憶では、このルミちゃんがわがまま奔放ながら、
なかなかのプロ根性の持ち主で、足を痛めたが、
パンプスをはいてステージに立ちコンサートをこなすというもの。
実は、そのパンプスは後ろ側で、床から木の棒で支えている、というもの、

ということで、聖子ちゃんも頑張ったね、というツイート。

この巨人の星のオーロラ三人娘の橘ルミ の話が分かる人がいたら、
共に語り合いましょう(笑)
posted by H.A at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

一難去ってはまた一難

パソコン壊れた事件が落ち着いて、ようやく暑いながらも穏やかな日々を送れると思っていた矢先。
我が家のネット環境ダウン。

ヤフーよ、動け。
ピカピカしているわりにネット、まったく繋がらぬ。

光  とやらが、闇でしかない。

また、明日はソフトバンクとあーだこーだと折衝することになろう。

ああ、穏やかな毎日を送りたいものだ。
俗世を離れて、山にこもる人の気持ちが、なんとなくわかってきた。
posted by H.A at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

自宅ネット環境

自宅のwifiがうんともすんとも言うが、動かなくなったので、
ソフトバンクに電話をした。
新たな機械を送ってくれるらしい。
家にあるものとチェンジするらしい。

暑くて、機械もオーバーヒートするさ。そりゃ。

私も暑くて、常時頭がボーっとしている。
慢性熱中症だと自己診断している。

それにしても、今週は忙しい。
どちらにしろ機械が届くまで、自宅で仕事にならないのだから、
ま、外で忙しいのはよしとしよう。

ネットにつながらないほうが、実は、仕事がはかどったりして!
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

自分を大きく見せたくなる

ゼミ学習の一環で、文献をまとめてプレゼンする際に、
難解な書籍にチャレンジするが、うまく伝わらない発表がある。
私は、難しくなくてよい、
興味があるものを、自分の言葉でまとめてくれればそれで良い、と言う。

先日は、何度もそう言うのに、やはり難解なものにチャレンジして来たゼミ生がいたので、
強い口調で苦言を呈した。
私はあなたの言葉で、あなたの考えが聞きたい。と。

しかし、ゼミ生の気持ちも分からなくはない。
同級生達に良いところを見せたい気持ちはよくわかる。

そんなことがあった2日後の今日、
私は産官学の研究会で、少し講演というかプレゼンをした。
2日前に依頼されたので、用意する暇もなく、
私が日頃考えていて、だからこそちゃんとまとめておいたものを
今日用に少しアレンジして講演した。

すると、とても評判がよかった。
帰り際までよかった、よかった、今日は来た甲斐があったと皆が口を揃えて言う。

決して私はこの褒められたことを自慢したいわけではなく、
実はびっくりしたことを書きたいのだ。
今日の研究会では過去にも何回か講演している。
しかし、これまでは、ノーリアクションだったのだ。
かつ、先週行った、自動車リサイクルフォーラムでの講演、
これはそこそこ好評だったと自負しているのだが、
それよりも良かったという。

マジか!
ちょっとそれは困る笑笑

結局、今日の講演は、飾らずに自分の考えを、参考資料をもとに話しており、
自然体であったことが、良かったのだと思う。

良いことを話さねばとか、
カッコよく話さねばとか、
自分を大きく見せようとしても、底が知れる、というわけだ。

仲良しの企業の方が、
我々のビジネスに迎合することなく、
ご自身の研究を話してくださる方が、
我々には学びになる、と帰りながら話してくださった。

なるほどな。
ということで、ゼミ生の自分を大きく見せようとする姿勢は、私と重なる。

まだまだ私も成長期。
可愛い学生とともに、経験を積んで実のある成長につなげたいものだ。

共に、頑張りましょう。
posted by H.A at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

故郷と元職場

昨日は、久しぶりに広島はマツダでの会議に出席した。
会議で行くよ、と連絡したら、マツダで働く一つ上の幼馴染が、ロビーで待っていてくれた。

久しぶりに話をして、せっかくなので会議仲間にも紹介した。
こうして人の輪、仕事の輪が広がる。

その幼馴染から、また別の幼馴染(私と同じ年)が先日、心臓系で亡くなったと聞いた。
マジか。

生きてる時は、不平不満に惑わされず、一生懸命生きようではないか。

会議の後は、元職場に少しだけ寄った。
20代の頃遊んだ人たちが、皆、顔はそのままに、肩書きが上位になり、かつ風貌がなんとなく老いているのが微笑ましかった。

そして、受付で声をかけられて、誰かと思ったら、
娘が習っていたバレエ教室のお姉さんだった。
あの頃、中学生、高校生だったのに、ここで働いていようとは!
私も四半世紀前は、ここで働いていたよと話した。

せっかく広島まで来たので、日帰りながら、母と少し食事をして、親孝行できたことが、これまた嬉しい。

そんなこんなで時は流れる。
嫌だったこととか辛かったことも、流れて行くよ。
posted by H.A at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

疑似体験

朝ドラ ひよっこ。
主人公の女子が、同じアパートに住む慶應生と恋人同士になり、
デートしたり、話したり、とても楽しそう。

朝からこちらもキュンキュンする。

しかし、実家の「身分違い」という、なんとも封建的な言葉も出つつ、
今後どうなるか、心配。

悪い人や意地悪な人はおらず、皆、良い人というのが、この朝ドラの特色なので、
このままうまくいってほしいものです。
posted by H.A at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

怒涛の一週間

忙しい一週間が終わった。
今日はようやくゆっくりできるので、自分の仕事をしたい。

出張や仕事で朝早くから(4時起きとか)夜遅くまで忙しかったし、
会食も多かった。
かつ家のwifi故障で、その対応や予定変更でくたびれた。
金曜日夕方にようやく繋がったので、うれしくて祝杯をあげてはじけた(笑)

土曜日も職場の仕事&指導教授が立ち上げた学会への参加で、
暑くてこれは辛いと、通常は歩くところを、どこもタクシーで移動した。
暑いとコストが嵩む。
日本にもウーバーが普及すればよいのに、と思う。

仕事は好きだが、オーバーワークは心を痛める。
今日からはなんとしても自分ペースで仕事をしよう。

そんなこんなで楽しみに録画したオールスターゲームをテレビで流している。
私のイチオシは実は、中田翔君。
素人との私には、彼の打撃フォームはとても美しいと思える。

ついこの前甲子園に出ていた選手が、28歳になっていたりして、
私がこうして弱るのも(若いころからへたれだけど)道理として仕方がない。
posted by H.A at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キョウチクトウ

近所でキョウチクトウを見つけました。
IMG_4457.JPG

広島市の市の花です。
「75年間草木も生えないといわれた焦土にいち早く咲いた花で、
 当時復興に懸命の努力をしていた市民に希望と力を与えてくれました。」
と広島市のHP。

このめちゃ暑い中咲き誇るのですから、
なかなかの頑張り屋の花です。
私の分も頑張ってほしいものです。

今日は夕方から出かけたので、体が楽でした。
明日は祝日だけど仕事で、暑い中の出勤・・・

頑張りましょう。

【慌てて追記】
上記の写真の花、夾竹桃ではなく、むくげでした!
広島の我が家の玄関に植えていたので、なんだか懐かしくなって、
夾竹桃と思い込んだよう。
失礼しました。

ちなみに、むくげは韓国の国の花。
似て非なる花の意味ですね。
posted by H.A at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

難は続くよ

パソコン壊れた。
wifi壊れた。
と、当ブログではいちいち書いては嘆いてきた。
私はこのような突発事項に弱い。

そして、なんと今日は洗濯機がビービー音を立てて止まった。
ネットで対策を調べ、再度チャレンジ。
やはりビービー言う。

実は、洗濯機が壊れていたのではなく、
館内一斉放送があり、判明したのだが、
マンション全体の水道機能が不具合を起こしたようで、水が出ていなかったのだ。
今度は、水か!

これはパソコンやwifiよりも「生きる」ことに大きく影響が出る。
断水は夜の20時過ぎからだったから、
通常は炊事なりお風呂なりで水がいる時だ。
暑い日に断水でお風呂待機というのは、つらかろう。
たまたま私は早々にお風呂に入り、洗濯を・・・というところだったが、
そんなこと安堵にもならない。

それにしても全てにおいて便利な世の中だ。
だからこそ、何かあった時の対策を過剰だとしてもとっておいたほうがよい。
と、改めて感じた次第。

結果、先ほど水道復旧。
2時間弱の断水だった。
日本国の技術は素晴らしい。
洗濯機も復活。
posted by H.A at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

吠える

暑いので、起きて支度ができたら、とにかくすぐに出勤している。
6時代には家を出たら、三組の犬の散歩に出くわした。

飼い主同士はなんだかんだ犬に関する雑談をしているようだが、
犬は見知らぬ犬で緊張してか、特に小さな一匹が、キャンキャンキャンキャン吠えていた。

自分に自信がなくて怖いと、吠える、というのは、
人間も一緒だな。

ちゃんとしていない人程、不平不満を言い、人の悪口を言い、権利ばかり主張する。


そして私は、自信がなくて怖いけど、面と向かって吠える勇気もなく、
こうして密かにブログで吠えているよ。
posted by H.A at 06:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『多動力』

『多動力』(2017)堀江貴文著 幻冬舎

要は、つべこべ言わずにDO!ということが書かれている。
そして、後半は自分が自分をマネジメントしろ、と書いてある。

後半は『嫌われる勇気』と趣旨は同じだなと。
人にどう思われるかは、自分のしたいことにとっては、たいしたことではないと。
http://bouchukan.seesaa.net/article/449550117.html

ホリエモンさんは教養の重要性も述べている。
この点を読み飛ばすと、ただ単に自由に好き勝手することと捉えてしまうので、
注意が必要。
基礎知識と全体構造を学び、その上で目前知識を増やせ、との主張は重要と思う。

私としては、
「多動」(いろいろ興味を持って動く)に、
「他動」(他人のために動く)
も加われば百人力と思うのだけど、
ホリエモンさんは、どう考えるかな。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

DVD鑑賞『幸せなひとりぼっち』

娘が勧めるのでツタヤで借りてきて鑑賞。
スウェーデンの映画「幸せなひとりぼっち

主人公のおじいさんの頑固さが、将来の私を髣髴させる。
実はおじいさん、良い人で、お茶目。
頑固には頑固なりの理由がある。
温かい余韻の残る映画。

ところで、これまで私はこの類の映画は、
号泣だったのに、このたびは、全く涙も浮かばず・・・
いよいよ感受性も乏しくなったようだ。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

見ざる言わざる聞かざる

2017前期、毎週木曜日のお勤めが本日で終了。
とはいえ、膨大な採点と成績入力があるのですが。

いつも立ち寄ったはなまるうどん。
毎回、かけうどん小と野菜のかき揚げ。
ぶれないメニュー選択です。

IMG_4490.JPG

ただ、同店、開店時間が1,2分程度いつも遅れる。
かつ掃除が行き届いていない・・・
例えば、給水機の受け皿は濡れてぐじゃぐじゃになったほこりが溜まっているのです。
以前見かねて「余計なことですが」と申すと、
二機ある給水機の1機のみ掃除をされていました。
もう一機はそのまま。

このお店は安価なので仕方ない、というのとは違うと思うのです。
他店がどのようなのかはわかりませんが、
店長がもう少し眼を光らせて、
清潔面は特に口うるさく徹底したほうが良いのではないでしょうか。

消費者は代替品が多々あるので、見ざる言わざる聞かざる、そして行かざるで、
波風を立てないという意思決定をします。

同社が今後どうなるか、見守っていきたいと思います。
posted by H.A at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

再び レオのようにピンとなる

長年にわたりキヨーレオピンを愛用していたのですが、
http://bouchukan.seesaa.net/article/43583931.html
体も辛くなくなってきたので、服用をここ半年やめていました。

しかし、この暑さには勝てず。
とにかく移動するだけで体力消耗をする。
なので、復活キヨーレオピン。

IMG_4494.JPG

もしも願いが叶うなら、もう少し体力をくださいませ♪
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デカフェ

自宅で、夕刻以降に飲むコーヒーは、できるだけデカフェにしている。
いろいろな商品を買ってためしてみているのですが、
これ、美味です!

小川珈琲店 有機珈琲 カフェインレスモカ

IMG_4493.JPG

個包装の袋を開けた時の香りが違います。
オススメ。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

キャンティの米粉ロールケーキ

私に文化・教養・芸術・グルメなど指南くださる師匠が、くださいました。
キャンティの米粉ロールケーキ。
http://www.chianti-1960.com/index.html

美味しゅうございました。
あっという間に、ぱくっといただきました。

IMG_4492.JPG

世の中には、まだまだ美味しいものがたくさんあります。
ダイエットなど、している暇がありません。
posted by H.A at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

ミスチルのHANABIを聴きながら

フジテレビで『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-3』が始まった。
山ピーは好きだし、ガッキーは可愛いし、楽しみだった。

同ドラマでは、前作で新米ドクターとして、失敗と模索を繰り返していた彼らが中堅として働いていた。
そうした成長した様子や、最後に流れるミスチルのHANABIを聴きながら、
なんともセンチメンタルというか、懐かしい辛さや、頑張った日々が思い出されてきた。

調べてみると、同ドラマはまずは
2008年7月から9月まで、
スペシャルが2009年1月、
そして前作が2010年1月から3月までだった。

私が博士学位をとったのが2010年3月末。
つまり、コードブルーのドラマは、私が大学院の博士課程の在籍期間と一致するのだ。

当時は院の先生方や研究仲間と、カラオケに良く通ったもので、
必ずHANABIを皆で歌った。
HANABIの歌詞は、博士論文の執筆の苦労と重なるのだ。

山ピーやガッキーが演じるドクターは、しっかりと地に足を付けて成長している。
ドクターの学位をとった私は、負けずに成長したのだろうか、この7年で。
そんなことを思いながら、今度カラオケにいったらHANABIを歌ってみよう。

だけど、あの頃のように、あの頃のメンバーで、あの当時の気持ちで
HANABIを歌うことは二度とない。
新たな日々を楽しく過ごしながらも、ノスタルジアを感じている。
posted by H.A at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

身分の違い

朝ドラを観ている人、皆が今朝は泣いたであろう。
島谷君の優しさと一本気なところ、
そして、みね子のステークホルダーへの配慮。

お互い、いつかこうなると思っていての覚悟の別れだろう。
きっと、二人とも、初めてのデートで行った東京タワーを見るたび、辛いだろう。

IMG_4491.JPG

これは先週、ソフトバンクのビジネスフェアがプリンスホテルパークタワーで行われたので、
行った際に撮った写真。
しかし、靴擦れが痛くて痛くて、早々に退散。
青春のレモン色を表す東京タワーもあれば、
ひどい靴擦れになり、翌日から数日はパンプスが履けないことを思い出される東京タワーもある。

我ながら、ださ。
posted by H.A at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上野駅

上野駅というのは、私にとっては「津軽海峡冬景色」の歌詞で親しみがある。
♪上野発の夜行列車降りた時から・・・

よって、歌の中身は上野ではない。

さて、上野公園内の美術館等に行く際は、いつも上野御徒町駅を利用していたので、
所謂上野駅は四半世紀以上ぶりに降り立った。
迷った。

暑いのでできるだけ歩く距離を短くしようと、
上野御徒町駅ではなく、乗り換えまでして上野駅まで来たのに、
迷ってうろうろして、結局汗だくになった。

IMG_4527.JPG

広い。
半世紀前のみね子ちゃん(朝ドラね)らが、集団就職で出てきた時も、ドキドキしたであろう。

国立博物館に行きたかったので、とにかく上に上がれとあるので、上へ。
こちらはパンダ橋口らしい。
IMG_4528.JPG

パンダもいる(嘘です、パンダの置物ね)。
IMG_4529.JPG

上野公園ではセミが大合唱していたよ。
posted by H.A at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

不忍池

不忍池全体が蓮三昧でした。
IMG_4540.JPG

花がよく見えないでしょ。
ちょっとアップ。
IMG_4538.JPG

仏教では、
泥水の中から生じ清浄な美しい花を咲かせるハスの姿が
仏の智慧や慈悲の象徴とされているそうです。
また、よい行いをした者は死後に極楽浄土に往生し、
同じハスの花の上に身を託し生まれ変わるという思想もあるそうです。
【引用先 http://hananokotoba.com/hasu/

だからと言うわけではないですが、美しい花です。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月26日

前期ほぼ終了 暑気払い会

今週の授業、また期末試験はあるとはいえ、
昨日は前期最後の教授会があり、一応前期締めとなったので、
職場の仲間と暑気払いへ。

いつものようにバカを言いながらワインのボトルがガンガンあく。
こういう仲間がいる職場というのは、本当にラッキーだと思う。

私は今、筆が走っているので、この状況を維持したいと、
アルコール量を抑えながら楽しんだ。
そうでなければ、おそらくそのまま二次会参入だったであろう。

楽しく二次会に行く先生方と別れ、私は同僚の女性の先生と帰途へ。
我ながら、えらい。

それにしても、稲毛駅に私好みの飲食店が無いのが残念。
サルバトーレあたりが、進出してきてくれればよいのに。
posted by H.A at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誕生日は火曜日 その1

今年(2017年)は日タイ修好130周年らしい。
よって、東京国立博物館で、
日タイ修好130周年記念特別展「タイ 〜仏の国の輝き〜」(2017年7月4日 〜8月27日)が開催されていて、
たまたまチケットをゲットできたので出かけた。
タイの仏教美術の名品を味わえた。
どの仏様も、口角があがっていて、にこやかなのが、なんとも和んでよい。

写真撮影OKのラーマ2世王作の大扉。

IMG_4535.JPG

(続く)
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社仏閣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

誕生日は火曜日 その2

IMG_4531.JPG
ミャンマーでもそうでしたが、タイでも
「曜日毎にその曜日の色や仏像が決まっていて、
 自分が生まれた曜日の色のものを身につけるようにしたり、
 お寺に行ったときは自分が生まれた曜日の仏像に拝んだりすることが
 幸運をもたらすと人々の間に深く浸透しています」
とのこと。
【引用 外務省HPhttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/thailand/jpth120/knowledge/color.html

私の誕生日は火曜日。
曜日のラッキーカラーはピンク。
だから私は娘がいてハッピーなのでしょう(わかる人にわかる(笑))

そして、火曜日の仏像は、プラプッタループ・パーンサイヤート。
すなわち、寝釈迦像なのです!!!

日タイ修好130周年記念特別展「タイ 〜仏の国の輝き〜」で、
その姿を見たときは爆笑でした!
我が姿ではないか!(虚弱体質なので、すぐ横になる)

罰当たりなことをかきましたが、この寝釈迦像は、
仏陀が涅槃(ニルヴァーナ)の境地に達し、悟りを開いたことを意味するそうで、
入滅したときの姿とも言われるそう。

私も早く涅槃の境地に達したい!!!
ちなみに涅槃とは、【出典 http://www.weblio.jp/content/%E6%B6%85%E6%A7%83
@ あらゆる煩悩消滅し、苦しみを離れた安らぎの境地。
A 死ぬこと。一般に釈迦の死をいう。

よって、ここでは@ですね。
娘が小さいころ、出先で、私のようだと買ってきてくれたのがこれ。
寝転んでいるブタさん。煩悩に溢れた寝釈迦像!
IMG_4549.JPG

煩悩に溢れた私は、いつか本当の寝釈迦像になれるように精進します。
posted by H.A at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

昨日の会議室

昨日の企業の方との会議。
東京のど真ん中のオフィスビル訪問に、田舎者はドキドキ。
会議室から見えた東京タワー。

IMG_4568.JPG

ビジネスの真っ只中に、研究の参考になるだろうと呼んでくださるコーディネーター役に感謝。
8月の出張も、とても私ではアポの取れない会社訪問を、私がお願いした以上に組んでくださる某自動車メーカー関連の方にも感謝。

こういう時こそ、謙虚に謙虚に頑張らねばなりません。わ。
posted by H.A at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『あの会社はこうして潰れた』

『あの会社はこうして潰れた』藤森徹著(日本経済出版社)

ビジネスは生ものなので、企業も生まれる一方で、不本意ながらその命を途絶える企業もある。
最後のコラム、倒産の予兆がなかなか渋い。

会社の管理職、特に営業部長、経理部長が辞め始。
好調のはずが、電話がなっていない。
大量採用・大量離職。
高価な商品の叩き売り。
急激な製品発注の増加(民事再生法などを申請した後の事業再開をもくろんでいるやも)

その他にも、資金繰りの滞りや、ネット情報などで、
倒産の予兆は察知できるとのこと。

足るを知りつつ、リスクを取りながらチャレンジする経営には、大胆さと薄氷を履むような慎重さが必要。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究:経営学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

瀬戸の花嫁

昨日はとあるパーティに参加したのですが、
パーティの最後に、主催者の方が奥様に感謝状を読まれるという
なんともほっこりする催しがありました。

感謝状には、
出会いの時からこれまで40年前後(失念しました)の内助の功(若者にとってはもはや死語だな)の
いろいろが綴られ、
かつ、先日平尾昌晃さんが亡くなったけれど、
僕にとっては君が「瀬戸の花嫁」だ、と。
(ご本人は横浜、奥様は広島県は福山ご出身とのこと)

奥様はハンカチで涙を何度もぬぐっておられました。

そんな、とても感動的なシーンがあったにも関わらず、
私は、パンプスが痛くて、その感動をゆっくり味わえず!
(着席パーティと思い込んでいたら、立食でしてね)
残念。

パンプスを買いに行こうと思います。
posted by H.A at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

写真撮影禁止

仕事で、とある大学に初めて行った。
駅から歩いて行くと、趣きある素敵な建物が現れる。
これは素晴らしい!
と、道路から、正門に記されていう大学名とともにその建物をパチリ。

キャンパスに入り、目的の建物に向かおうとすると、正門横の警備室の人に呼び止められた。

写真撮影禁止とのこと。

えーーーー

それなら、削除しましょうか?と尋ねると、 
そこまでの必要はないが、
中で撮影するのはやめてくれ。とのこと。

いまやどんなビジネスも、SNSに写真を載せてPRしてなんぼの時代。
それを、撮影NG?

腑に落ちないながら、会合場所で受付をしていた同大学の女子学生さんに、
かくかくしかじか、皆さんは学内で写真を撮らないの?と聞くと、
そんなことは聞いたことがないと。
写真を撮りまくりだ、とのこと。

主催のその大学の先生に伺うと、詳しくはわからないが、以前なにがしかで問題になったかも、とのこと。

うーん。

美しいキャンパスの写真をここにアップできないまま、私は腑に落ちずにいる。
posted by H.A at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

ガツガツの方向の確認と、コツコツの重要性

この記事は自らの反省と、覚書のためのものなので、
全く面白くないです。
読み続ける場合は、それを承知なさって。

*****
ガツガツと音がするほど仕事をすることはよいことだ。
ただ、このガツガツは自分の中で自分に向かってガツガツ精力的に、という意味である。

これが、いかに自分が仕事をしているか、どれだけの結果を残しているかを
他者にPRし始めた途端に、そのガツガツは魅力が半減する。

おそらく一流のアスリートは、自分の練習量やその苦労など口にしないだろう。
また様々な記録も、コツコツの結果であって、記録を自ら流布はしないだろう。
素晴らしい記録や結果は、おのずと他者が言い繋いでくれる。

といったことを最近非常に感じている。
そして自らの反省の辞。
ガツガツ(そうたいしたものでもないのに)を人に話しているし、
かつ、ガツガツ仕事することを、人に強要していたなと。

ということで、男は黙ってサッポロビールのように、
女は黙って白ワイン。
posted by H.A at 07:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

思いがけず故郷

ぶらぶら歩いていたら、こんな看板を発見。
シェフが広島出身らしい。
IMG_4557.JPG

とある会合で、広島はもみじ饅頭で有名なにしき堂のお菓子詰め合わせをいただいた。
IMG_4575.JPG

思いがけず「広島」に出会った。
それにしてもびっくりは、もみじ饅頭が江戸は徳川に迎合していたこと(笑)
IMG_4596.JPG
posted by H.A at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする