2017年06月01日

故郷は遠きにありて想うもの

待ち合わせのお店に向かって歩いていて見つけた「ひろしま」の文字。
広島のお料理をだすお店らしい。

IMG_4184.JPG

会食後、帰り道で閉店間際のスーパーに駆け込んだ。
牛乳を買おうと売り場に行くと、牛乳がほとんどない。
残っているのは1リットル350円と少し高めの牛乳。

マジか!
とよく見ると、ここにも広島の文字。
IMG_4195.JPG

故郷に助けられて生きていると、離れて知る。









蛇足ながらチチヤス株式会社は、広島資本ではあったが、今や伊藤園グループ。
posted by H.A at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はなまるうどん

「マツコの知らない世界」で紹介された、はなまるうどん。
ようやく食べに行けました@池袋駅の地下で。
http://www.tbs.co.jp/matsuko-sekai/archive/20170425.html

かけうどんが130円という激安。
そして野菜のかき揚げ140円。

これで十分、トータル270円で一食分はお安い!
冷たい麵や、ソーメンなどは300円しますので、かけうどんが安さの売りなのでしょう。
IMG_4196.JPG

麺にレタス一つ分の食物繊維が入っているとのことなので、
明日、楽しみにしたいと思います。
posted by H.A at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

乙女達

朝ドラ ひよっこ、今朝は泣の3回目。
集団就職で東京に出てきて、働いていた向島電機が倒産。
主人公達の工場も閉鎖、勤務日の最後の日。

中学や高校を卒業して、親元を離れて、不安な気持ちで働いて、仲間ができて、ほっとし始めたところの、倒産。

今のように携帯電話やSNSで家族や友人とすぐに連絡が取れる時代ではなかったわけで、
なんと心細いことかと(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

乙女役の女優さん達が、皆ノーメークで、靴下で。
この素朴な感じがまた涙を誘う。


あのよーに、高度経済成長時代に、汗水流して働いてくれたおかげで、
今の日本があるわけで、
だからというわけでもないけれど、
私も後世の皆さまの少しでもお役に立てるように、
黙々(よく喋るが)と、粛々(波があるが)と、働きます!
と思った暑い朝。
posted by H.A at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひっそりと語る、味わう

仲良しの友人が出張で上京したので、彼女のホテルの近くで会食。
このお店がアタリでした!
教えたくないけど、教えましょう。
Sala Degustazione
http://saladegustazione.com/

赤坂のこじんまりとしたイタリアン。
お料理をアラカルトでオーダーし、グラスワインをいただきました。
このグラスワインがよかった!

ソムリエさんが、その日のワインを赤、白5本ずつ説明してくださり、
好きなタイプをいただくのです。
IMG_4190.JPG

隠れ家のようなこじんまりとしたお店で、
大き目のグラスで、上質なワインをいただきながら、
友人となんだかんだ話すこの至福の時。

また、頑張りましょう。
夜のアルコールを含んだ食事については、
当ブログでは書かないようにしているのですが、
秘密にしておきたい、かつリピートしたいお店なので、
ここにもメモメモ。

TBSから離れた側の、ミッドタウンよりの赤坂の町は、
なんとも静かな大人の街でしたわ。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 友人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月03日

♪ありのままで

昨日、企業の方がゼミ生にアドバイスされていた中に、
カッコつけずにありのままで、というフレーズがあった。

琴線に触れた。
これだ!最近の私の自分に対する不満の解決は!
必要以上に自分を大きく見せようとするあまりに、
ほころびが出て自分がつらかったように思う。

ということで、私のこれからのモットーは「ありのままで」

せっかくだからとyoutubeでアナと雪の何とかの
松たか子さんの歌を聴いた。

せっかくだからと一緒に歌ったら、咳込んだ。
高音は、ありのままの声では出ない。

足るを知るとか、分相応とか、っていうのはこういうことなのだなと、
咳込みながら理解した。
私の歌える音階の歌を、朗々と歌おうではないか!
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

富士ゼロックス「志」プロジェクト参加

広島時代に広工の鈴木社長様から声をかけていただいたことがご縁で、
(その際は、今の大学に移ったのでできず)
このたび、ようやく富士ゼロックス「志」プロジェクトにゼミ生が参画することに!
https://www.fujixerox.co.jp/company/technical/tr/2016/s_02.html

昨日は、富士ゼロックス様、間をとりもってくださる千葉興業銀行様がお越しくださり、
キックオフ会議となりました!

IMG_4209.JPG

皆さんのおかげで、楽しいゼミの学びとなりそうです。
ゼミ生諸君の頑張りに期待します♪
posted by H.A at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冷たいおしるこ

西船橋の自販機で見つけた冷たいおしるこの缶。
これは、美味しそう。

いかん!毎朝飲んでしまうではないか!
IMG_4204.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

過去の自分

昨日会った仲良しの研究仲間が、
研究対象が類似していることより、興味があるので、論文をほしいと言ってくれた。
ありがたいことだ。
というので、(不本意ながら)過去の論文を読み返すこととなった。

2014年の論文は、先行研究も記憶のないものが多く(笑)、
我が論文ながら新鮮だった。
そして以前の職場の研究室で、眉間にしわを寄せながら書いていた空気感が思い出されて、
ノスタルジアに浸ってしまった。
目頭が熱くなった。

過去の私、よく頑張っている。
(すみません、論文の良し悪しは二の次で、自己満足に浸っています)

もちろん、今の私も遅々としながら研究論文を書いているけれど、
あの頃の緻密さが無い。
博論を書き終えて年数が経つにつれ、研究の蓄積は増えるが、
丁寧さが失われた気がする。

今年は特に研究成果をまとめることに力を入れようと思っているので、
神様が良い機会をくださったのだと感謝し、
(昨日、研究仲間と昼からシャンパンをしたことが、神様の思し召し)
過去の自分に叱られないように、ちゃんとしたい。





蛇足ながら、2011年3月にも、過去の自分が同じようなことを書いてるよ。
http://bouchukan.seesaa.net/article/188344708.html
posted by H.A at 06:57| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

交流戦のカープVS.ロッテで、どちらが勝っても、ちょっと困る

数年前は、あまりに長蛇の行列で、
気になりながらも、並ぶのが嫌で買う気にもなれなかったギャレットのポップコーン。
http://jp.garrettpopcorn.com/

そこが、こんなコラボをしようとは・・・
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000041.000014806.html
IMG_4225.JPG

大衆に迎合したようで、ちょっと寂しい気がするのは私だけだろうか・・・
ポップコーンは、大衆の食べ物ではあるが・・・

しかし、美味しゅうござった。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

IOT社会の狭間で

世の中、全てITで、ネットというこの世の中。
パソコンを立ち上げたら、またBluetoothは切れており。
なぜがwifiも繋がらない。

オフにしたり、立ち上げたりで、なんとか使えるようになったけど、やる気減退。
おまけにリンクを貼っていたサイトには、not found。
やる気喪失。

やはり、アナログで本を読むという行動が、ITやらの他者に頼らなくて自律的でよい。

そんなことを思うIOT時代。
posted by H.A at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

NHKを見ながら

その一
朝ドラ、ひよっこ。
集団就職で茨城から東京に出てきた主人公が、
お盆も帰省しなかったが、
お正月もしないと言う。
昭和40年に、そんなことあり?

今のようにコンビニも、年末年始もあいているスーパーも無かった時代に、
かつ、今よりもお盆やお正月などの年間行事が重かった時代に、
それはないだろ〜!

その二
昨夕、たまたま見ていた番組。
「私は社交的ではない」と言うお寺のお坊さん。
皆、うなづく。

社交的ではない人が、テレビには出ない。
というか、社交的でない人が、テレビに出るという人間関係をそれまでに作れないでしょ。

お坊さんと私の、社交的の定義がことなるのだろうか…
posted by H.A at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『人間会議2017夏』に寄稿しました

『人間会議2017夏』

https://www.sendenkaigi.com/books/back-number-ningenkaigi/10397

IMG_4234.JPG

企業理念に基づく未来 という大テーマの号です。
その中の【パート2】社会での役割と機能 に
「企業理念と経営行動  心・技・体のバランス化」
のタイトルで寄稿しました。

IMG_4235.JPG

企業や経営の研究をすればするほど、
テクニックや理論の必要性は感じつつ、
やはりそれを判断する人の『心』が大事なのだと思うのです。
そんなことを考えている時に、いただいたこの寄稿の話。

いろいろ考え、活字にまとめる良い機会でした。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

復活 失われた15日を超えて

昨日、ようやく我が家のPC&ネット環境が元に戻りました。
PCの調子が悪くなった日から数えて15日。

本来するべき仕事は、思うように進まず、
PCの修理と調整とに追われる日々。
もちろん代替品はありますが、
落ち着かないというか座りがわるいというか・・・

さて、こうして環境が戻ったわけですから、
バリバリ音がするほど仕事ができるはず!
なわけで、言い訳できず。

頑張りましょう!

IMG_4229.JPG
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

❝願わくは花のもとにて❞

PCが壊れたとか、ゼミ生がどーだとか、ワインを飲んでなど、
日々の普通ながらもせわしい暮らしの中で、ああ、少し忘れていたんだなと、
日曜日の朝刊(日経新聞、6月4日ね)で気づいた。

IMG_4226.JPG

村山由佳氏も4月の桜のころにお父様が逝ったとのこと。
お母さまが施設に入っているので、お父様は一人暮らしで、
元気かと久ぶりに様子を伺いに実家を訪ねたら、倒れていたとのこと。

村山氏は、死ぬとき健康でどうする!と最後まで煙草好きだったお父様のために、
お仏壇には線香の代わりに煙草をくゆらすとのこと。

ああ、私の父も酒と煙草が大好きで、
最後の退院をして家に着いたら、
玄関までは母と義妹に支えられながら歩いていたくせに、
そこからはスタスタといつもの煙草吸い場に行ったというのだから、
笑わせる。

そんなことを思いあわせて読んでいたら、新聞の文字がにじんだ、

今日7日は、わが父の月命日。
お父さん、二か月経ったよ。
そっちの世界でお酒は美味しいかい?
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

試験の前には掃除をするような

アマゾンプライムにTBSドラマ「空どぶ広報室」が追加され、
つい、つい、つい、全回観てしまいました!!!

http://bouchukan.seesaa.net/article/369940861.html

2013年だったのね。
このドラマは無茶苦茶面白い。
仕事を通して成長するストーリーなのが良いのだと思う。
がっき―演じる女子主人公の、自分に対するふがいなさに共感できる。

また仕事も航空自衛隊とマスコミであり、
独特の倫理観や使命感を必要とする職業であることが
うまく描かれている。

ブルーインパルス、気になる。

それにしても、すべき仕事が多々あるので、
しばらくアマゾンプライムは勇気をもって見ないようにしよう。
したい。
できたらいいな。
posted by H.A at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

ソフトクリームがずっと食べたかった

ソフトバンクの金曜日のサービス。
6月はセブンイレブン。
いただきに参りました。
ただで頂けるものたげ持ってかえるのも気が引けて、
他にも買いました。

この、他にも買いが目的でしょうが、うまくはまりました、私。

そして、サービでいただいた場ならソフトクリームが美味しゅうござった!
また買います。

IMG_4264.PNG
posted by H.A at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

ひきこもり

今日明日と、会員である学会が開催されている。
大学院の会合もある。
友人も広島から上京している。

しかし、勇気をもってこの土日は、家にひきこもっている。
どうしても、したいことがあるのだ。
それは根を詰めないとできないので、少しの外出も私にとっては時間がもったいないのだ。
朝から、顔だけ洗って、髪をひっつめて、パジャマ代わりのTシャツとジャージで過ごしている。

当然、散歩もできない。
こんな猫の道のような面白い景色を探すのが好きなのに・・・
IMG_4160.JPG

今のところ、スマホの万歩計は17歩。
昨日が14000歩だったから、まあ良しとしよう。

先ほど朝刊と夕刊は、下のポストまで取りに行った。
以前住んでいた東横線沿いのマンションはドアの前まで新聞を配達してくれたが、
このマンションではしてくれないので、行くしかない。
とてもヒト前に出られる風貌ではないので、
マスクして、髪はぼさぼさで、あまりに服がよろしくないのでコート着て、
せっかくだからとゴミをもってエレベータに乗ったら、
乗り合わせた赤ちゃんが私を見て大声で泣き始めた。
よほど怖かったらしい。

自己弁護するならば、私は通常赤ちゃんや子どもに好かれる(と思っている)。
電車の中でもバスの中でも、ばーっとかいって面白い顔をするので、
赤ちゃんは私を追いかけるようにして見続けるのだ。
その私が、大泣きされるくらいひどい装いだったようだ。

赤ちゃんのママさんが恐縮していた。
(本当はベビーカーは、別の大きなエレベーターに乗るという規約はあるのだが)


そんなこんなで、引きこもってる私は、ちょっと人恋しくてこうしてブログを書いている。
でも、明日もひきこもる。

ひきこもりを頑張りたい。
(気分転換だと、録画してあったテレビ番組をつい、つい、つい見続けてしまうことは、
 内緒)
posted by H.A at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

黒板

非常勤で行っている明治学院大学。
非常に雰囲気の良い大学だが、黒板が素晴らしい。
超書きやすい。

チョークの質が良いのだろうか・・・
それとも本当に黒い、黒板のいた良いのだろうか・・・
IMG_4256.JPG

そして、授業が終わると、すぐお掃除の方が来てくださり、
黒板をきれいに水拭きされる。
このあたりの配慮も、書きやすい要因だろう。
IMG_4257.JPG
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IRRSG 2017年第2回例会 自動車リサイクルサミットV

7月5日に開催される「IRRSG 2017年第2回例会 自動車リサイクルサミットV」において、
日頃考えていることを話します。
タイトルは
「戦略論からのアプローチ 『再資源化の経済』の提案」

https://www.iru-miru.com/article_detail.php?id=19155
posted by H.A at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年のマグカップ

はーさんからいただきました。
これで随分立教の同窓会マグカップが集まりました。

IMG_4266.JPG

はーさん、ありがとうございます。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

転換期の自動車産業について学ぶ

立教大学で担当している所謂経営学入門としての講義「現代のビジネスを学ぶ」。
具体的な企業の経営行動を学ぶために、
本田技研工業株式会社 カスタマーファースト本部 資源循環推進部の阿部 知和氏に
講義をしていただきました。

IMG_4254.JPG

阿部さんとは、自動車の再資源化の研究会でご一緒させていただいており、
日頃よりいろいろなことを教えていただいています。
昨年より講義をお願いし、立教大学、そして敬愛大学と、何度かお話を伺いながら、
毎回聴きごたえのあるご講演をしてくださいます。

本田技研工業株式会社が、周知のとおり高い志をもって経営を続けている企業なので、
その脈々と継承される考え方。
また他社とは異なる組織形態、あらゆる戦略、柔軟な人材活用。
そして、まさに旬の自動車の新技術。
といったワクワクする内容を、
阿部さんが、わかりやすく簡潔にお話ししてくださるのです。

特段、変わったレトリックを使うでもなく、
笑いを取るでもなく、
普通に話されますが、なんだかひき込まれる、あっというまの1時間です。

ありがとうございました。
また、よろしくお願いします!
IMG_4252.JPG












もちろん、マツダも良い会社です!
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

三代目スマホケース

iphone6sプラスを使用中。
ケースは本日アマゾンから届いて3代目。
3つとも同じもので、ヴィトン風(笑)

いい年して、似非ヴィトンかい!とお思いの方もおられるやもしれませんが、
似非を侮るなかれ。
似非には、カードケースがついていて便利なのですよ。

さて、一代目はスマホを私がうっかり駅でお落とした時に、スマホをかばいながら割れた。
(スマホの画面も割れた)
2代目は、私の日々の使用が荒いからか、枠組みが壊れた。
(持つと指を切りそうだ)
よって、三代目。
IMG_4282.JPG

ちなみに、一代目はベルトがすぐちぎれたが、
二代目は丈夫だった。
三代目はタッチペンがついていた。

スマホケースも進歩している。
三代目のブラザーよ、しばらくよろしく。
posted by H.A at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

メンテナンス

最近、
・鞄ではなく、リュックにしていること
・家で、若干のストレッチを朝晩継続していること
・歩いていること
により、なんとかひどい腰痛にならずにいる。

と思っていたら、なんとなく腰がギシギシする。
いかん!と、いつもの鍼治療院に電話をしたら、さすがにその日の予約はNGだった。
できるだけ直近の予約をし、仕方がないので、また一人でストレッチをしていたら、
なんとなくよくなってきた。

そうはいえ、ぎっくり腰になってはいかんと、予約通り鍼にいって、
担当のかわいらしいIさんに、かくかくしかじかと説明をし、施術をしていただいた。

鍼をぶすぶす、そして、指圧。
どちらもIさんのツボ探しの技は素晴らしい。

最近疲れていますか?と、聞かれたので、
いえ、最近特に疲れているという認識はないですよ、と答えると、
背中も腰もパンパンだし、足はむくんでいるし、
おそらくご自身が思うより、体は疲れていますよ、とのこと。

ということで、ちょっと自分を労わりたい。
風邪もはやっているようなので、あなたもお気を付けくださいませ。

友人が持ってきてくれたお花。
ビタミンカラーに元気もらいましょ。
IMG_4281.JPG
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「テラスでランチ」風

職場に来客あり。
研究仲間。
研究室で小さな研究会開催。

昼時間に来てくれたので、ランチをごちそう(笑)
気候がよいので、外で。
IMG_4274.JPG

posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

疲労蓄積で身体が爆発したので、決意したこと

先週、食欲もないし元気もないし、とにかく怠く、
体調不良だと周囲に言っていたら、やはり昨夜から体が爆発した。

爆発とは、汚い話で恐縮だが、上から下から、とにかく毒素が排出されるのだ。
虚弱体質な私は、3,4か月に一度、この爆発が起こり、
これにより、身体がリセットされる。

しかし、今日は学会の関東部会が二つあり、
一件は理事会もあり、学会のはしごをする予定だった。
仲良しの先生とも懇親会で話しましょ、のようなラインを事前にやり取りしていたのに、
すべて欠席となり、残念無念。

経営学では、企業経営の資源であるヒトモノカネは有限なので、
それをいかに配分するかが戦略として扱われるが、
われわれ人間も一緒。
限りある時間と体力と知力と資金を、いかに配分するかが人生の戦略だ。

7月もなんだかんだと予定が入っている。
やはり、勇気をもって、主義を通して、
我が資源を有効に配分することにする。
虚弱体質なので、そこは不義理と言われても、断る、
あるいは1時間で失礼することとしよう。
posted by H.A at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

反省と応援

私は、虚弱体質で体調が悪い悪いとよくここにも書くが、
この程度でこんなことを言っていたら、バチが当たるなと、
海老蔵さんの奥様の麻央ちゃんのブログを読んでは、いつも反省をする。

私はここ1,2か月蕁麻疹が体に出て痒かったが、
麻央ちゃんは口内炎がひどくて、超痛いらしい。
冷やしたカモミールティでうがいをして和らげているとのこと。

また、足がむくんで鍼に行って、などとよく私は書くが、
麻央ちゃんは肝臓が肥大して腎臓を圧迫して足がむくむらしい。

高熱や痛みが続く、などのこともブログには綴られており、
他方で海老蔵さんやお子様、ご両親やご家族などの協力の様子も見え隠れし、
麻央ちゃんを中心として、生きていることの尊さを、皆が抱きしめて大事にしている感じがある。

うまく言えないけれど、病気で不安で大変であろうことは他人の私も
推測できるのだけれど、
だからといって不幸ではなく、生きてる感を皆が味わっている感じ。

ということを思いながら、私は自分を反省しつつ、
麻央ちゃんの回復を心より祈っている。
http://ameblo.jp/maokobayashi0721/
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

市川海老蔵 第四回 自主公演 ABKAI 2017 〜 石川五右衛門 外伝 〜

http://www.bunkamura.co.jp/cocoon/lineup/17_abkai.html

市川海老蔵さんがとにかく気になり、六本木歌舞伎から続いて、
渋谷シアターコクーンで先日鑑賞しました。
http://bouchukan.seesaa.net/article/446913492.html
市川海老蔵 第四回 自主公演 ABKAI 2017 〜 石川五右衛門 外伝 〜

お着物をお召しになった熟年女性のグループ、
とてもおしゃれなご婦人方のグループ、
素敵なご夫妻など、
鑑賞客は大人ばかり。

今回のABKAIは、ジャニーズの中山優馬君との共演が見どころのようですが、
ジャニーズファンの若い女子は特にいなかったような・・・

素人の勝手な感想を申すならば、
ジャニーズ好きですから、ジャニーズのエンターイメント性のすばらしさは、
よく存じており、ジャニーズをひいき目に見ても、
歌舞伎との共演は、ちょっと無理があったような・・・
おそらく、それを一番感じているのは、中山優馬君ではないかと思います。

キムタクあたりが出演すれば、
それはそれで海老蔵さんとうまくハーモニーを奏でられたかもしれません。

海老蔵さんは、かわらずカッコよく安定感がありました。
絶景かな、絶景かーーなーー

IMG_4287.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノブナガとオトワとタケ

今日の大河ドラマは、今まで我慢して観てきた甲斐があった回であった。
まず、海老蔵さん演じる信長様のかっけーことよ。
ドラマ全体がパリッとキリッとしまった。
さすが、エビ様。

そして立派になった直虎様のことを、誇らしく思いつつ、
幼いころのくったくのないオトワ様がもういないことを寂しく思う和尚様。
「オトワはもうおらんのじゃのう」
は成人した子どもを持つ親は皆わかるどうしようもない淋しさだ。
「ごちそうさん」と同じ脚本家、ということで、泣かされる。

そして老いた自分は役に立たないからと、役をおりるタケさん。
姪っ子さん登場で涙も吹き飛んだが、
今日の大河ドラマは、よかった。
posted by H.A at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

2017年6月の花

土曜はダウンして、学会開催にもかかわらずいけませんでしたが、
先週の立教大学の6月の花。

アジサイは定番でしょう。
IMG_4291.JPG

ちょっと終わりかけているクチナシの花。
IMG_4292.JPG

♪クチナシの白い花 おまえのような花だった〜
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月20日

「産廃からはじまる創造・想像展」

日経新聞のコラムに書かれていて気になったので、
体調不良をおして、見学に@馬喰町まで。
「産廃からはじまる創造・想像展」
https://www.realtokyoestate.co.jp/column.php?n=764

捨てられるものをカッコよくリユースしましょう、というもの。
いろいろありましたが、ドラムのライトなど、おしゃれ。
IMG_4310.JPG

値札が付いていました、今後販売予定とのこと。

そこから見えた神田川。
IMG_4315.JPG
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

神田川は隅田川に合流する

昭和生まれで、かつフォークソングを好きだった世代としては、
特に地方で生まれ育ったものとしては、
かぐや姫の歌の影響からか「神田川」に憧れがある。のではないかと思う。
もしかしたら、私だけ?

その神田川、結果的に隅田川に合流すると、先日初めて知った!
そんなの常識!という方も多いであろうが、世の中にはまだまだ知らないことばかり。
もしかしたら、私だけ?

隅田川に流れるんかい!と思いながら眺めた馬喰町の神田川。
IMG_4317.JPG

橋の名前は左衛門橋。
IMG_4316.JPG

それにしても、いまだ馬喰町の読み方を間違える。
「ばじきちょう」と呼んでしまう。
「ばくろ」とはなかなか読めないのは、私だけ?

♪あなたはもう忘れたかしら・・・
posted by H.A at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歴史を紡ぐ経営

地場産業、特に伝統産業といわれるモノづくりの企業や産業、商品を、
守って持続させることをビジネスとしている企業がある。
その企業のトップは、日本のモノづくりを守りたいという哲学があり、
それをビジネスで具現化しようとしている。

先日、その企業のトップのパートナーの方と、情報交換をした。
非常に興味深い話が伺えたので、メモしておきたい。
・日本は、島国で他国から侵略されなかった歴史的要因もあり、
 長寿企業が多い。
 (世界の100年企業総数の約70%を日本の企業が占めるらしい)
・しかし、伝統産業といわれるものづくりは、先細りしている。
・モノづくりに携わる人たちの経営能力の問題もあるが、
 我が国にお金があふれていたバブル時代に、
 そうした伝統産業を残すことにお金をかける人がいなかった
・そしてバブル経済崩壊後は、安いものがよしとされ、
 いかに手を抜いて安価なものを作るかを、モノづくりサイドが注力することになった
・本当に質の高い伝統産業は、価格が高くなる
・そうした伝統品の目利きが育っていない

ということで、売れる、かつ伝統産業を理解してもらう手法を考えているわけですが、
そこは、その企業の戦略に関与するので、ここには書かずにおこう。

今後、またその企業とのいろいろも仕事的に増えそうなので、
楽しみ楽しみ。

相互に忙しく、ようやく都合をあわせて持てた数時間での面談(情報交換)。
非常に有意義な時間だった。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

パナソニックの「ビューティフルジャパン」プロジェクト

広島でよくしてくださったM先生が、FBで紹介されていたので、眺めてみたyoutube。
これはいい!!!

パナソニックが2020年東京オリンピックに向け、
2014年から、日本を一つにするプロジェクト「ビューティフルジャパン」というのを始めているらしい。
http://news.panasonic.com/jp/topics/2014/38644.html

2017年にもなって、ようやく気付いた私もちょっと遅いが、
そういえば、綾瀬はるかちゃんが時折CMに出ていたような・・・

パナソニックとしては東京オリンピックを、自社のTVで観てほしいなどの
PRもあるのだろうけれど(柔道編ではご飯を炊く場面もあり、同社の炊飯器がでてくる)、
日本をあちこち回って、
こうして日本のスポーツを、草の根的に盛り上げるというのは
そうした利益を超えた「想い」を感じられる。

運動神経の良い綾瀬はるかちゃん。
かつ性格が良いというか、べっぴん女子の鶴瓶さん的な雰囲気で、
どこにでも溶け込んでいる感じも、このプロジェクトにぴったり。
どれを観ても、なんだかウルウルしてくる。

私は運動が苦手なので、スポーツをする人には絶対的なリスペクトがある。
トップアスリートだけでなく、スポーツに携わる老若男女に拍手!

何より、浅瀬はるかちゃんは広島出身。
それがとても、うれしい。
posted by H.A at 07:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

梅雨ボケ大ぼけ

木曜日はいつも、池袋の地下ではなまるうどん。
アプリのクーポンを使って、てんぷらゲット。
気分をよくしながら、七味をかけたら、
そのビンは、つまようじだった!!!

おうどんの上にどさっと落ちたつまようじを除いての
すうどん&かき揚げ。

IMG_4328.JPG

ほんと、ぼけてる。
頭がぼーっとしてる。
気を付けたいものだ。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

見えざる力

昨夜、父が夢に出てきた。
「お父さん、お父さん」と何度も何度も呼んで、腕もつかんだのだけど、
父は向こうに行ってしまった。

もしかして母に何かあったのかと、今朝、母に早朝ながらメールしたら、特に何ごともなく、安心した。
母が「(夢の中の)お父さんはどうだった?」と聞くので、
「元気そうだった」と答えた。
そうだ、夢の中の父は、亡くなる前の痩せ細って弱って辛そうな父ではなく、
元気で颯爽とした父だった。

生きている頃の父とは、たいして仲良くもなく、
どちらかというと、親への反発心が、私のモチベーションだった。
(いい年して大人げないが)
亡くなって会えない今のほうが、父と近い感じがする。

父は私に少しだけプレゼントを持ってきてくれた。
なぜか私は、起きてすぐパソコンを開き、
ここ一年、ずっと悩んで途中になっていた論文に加筆しはじめた。
寝ぼけ眼で。
ずっと悩んでいた理論展開が、なぜか閃いて、書けたのだ。
びっくりだ。

また、ちょっとだけ職場でもよいことがあった。
かつ、たまたまゼミ生と行った図書館で、研究に必要な書籍を偶然発見できた。

これら三点、父からのプレゼントだと思う。
ありがとう、お父さん。


そんな父との出会いを懐かしくも不思議に思っていたところの麻央ちゃんの訃報。
先週、海老蔵さんの歌舞伎を鑑賞し、海老蔵さんご家族についてブログを書いていたばかりの私は、
全くの他人ながら涙にくれている。
そうはいえ、きっと麻央ちゃんも、父のようにご家族の夢に元気な姿で会いに来てくれるだろう。
posted by H.A at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

若い力

先日のマツコさんの「夜の巷を徘徊する」は、
鶯谷で大学生3人と中華料理を食べながら・・・というものだった。

いつもは、まさに徘徊する番組なのに、
今回は友人を待っている若者男子と話し始めたことから、
マツコさんが男子三人と「今夜はおまえらと飲む」となったもの。

これはとても気持ちがよくわかる。
若者と話すというのは、こちらが元気になるのだ。

経験に伴い分別を学ぶと同時に、
失うものもあるが、それを思い出させてくれるのが若者。

私の職場には若者がたくさんいる(笑)
講義が終わった時に学生がどっと集まってきて、
数人がいっぺんに話しかけてくるのも、なかなか面白い。

もちろん内容は出席のこととかプレゼントのことなどであるが、
小学生をたくさん育てているママさんのような気持になる(笑)

しかし、最近とみに、言葉(人の名前ね)が出てこなくなった。
疲労だと思う。
(もともと単語を記憶するのは得意ではないが、特に今は頭がぼーーとしている)
ゼミ長の名前まで出てこなかったこともある。

ゼミ生だけでなく、受講生も、ちゃんと名前を呼びながら話したい気持ちはある。
ごめんよ、頑張るよ。
posted by H.A at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大人の散歩@台東区

まずは腹ごしらえ。
立ち食い焼肉@秋葉原で治郎丸
これは千代田区ですね。
以前、通りかかって気になって、GO!です。

こんな感じでお肉が並んでいて、
IMG_4329.JPG

焼いて食べる。
IMG_4330.JPG

しばらくお肉は食べなくても未練なし、というくらい肉だけ食べました。
そこから、東に東に。

下谷御徒町の佐竹商店街を、南へと抜けます。
IMG_4335.JPG

東京はいろんな街があります。
THE 昭和でした。

焼肉を食べた後なので、何かコーヒーか甘いものはないかとキョロキョロすると、
佐竹商店街を抜けて信号を渡ったところに、これまた昭和の東洋庵 なる甘味所を発見!

先に入った地元っぽいおじさん二人が、「氷あずき」と頼んでいたので、私もそれ。
IMG_4337.JPG

なんと、300円!
びっくりや。

氷の中には小豆!
IMG_4338.JPG

ついつい和菓子を家用に買って、また歩きます。
次の商店街は、おかず横丁
IMG_4340.JPG

懐かしさを感じる小さなお店が並んでいるのですが、
一番びっくりは、子どもたちが商店街の道に座り込んで遊んでいたこと!
子どもが道に座る、っていうのは私の幼いころは日常風景でしたが、
今では新鮮!
東南アジアのようです。

と、驚きながらの台東区散歩。

本当の目的は、実は次。
虚弱体質なので、ここまでで疲労困憊。

つづく・・・
posted by H.A at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

大人の散歩@台東区の目的地

暑い中の台東区散歩のメインイベントは、これ。
「行ける工場夜景展2017」
浅草橋にあるTODAYS GALLERY STUDIOがその場所。
http://tgs.jp.net/event/wakirei

IMG_4343.JPG

呉市は海軍の街、鉄鋼の街でしたから、懐かしい呉の工場の夜景もありました。
IMG_4342.JPG

(写真撮影がOKでした)

こうした工場群に象徴される重厚長大なものづくりで、
戦後、日本は成長してきましたが、
今後はどうなるのでしょうね。

日本全国の美しい工場の夜景を見ながら、
いろんなことを思うわけです。

が、いかんせん疲れた。
早く帰りましょう。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トム・クルーズ三昧

ドラマの端境期の今は、映像好きの私にとっては、ちょっと寂しい。
それにしても最近は、本当に便利になったと思うが、
レンタルショップに行かなくても、映画が自宅で鑑賞できる。
ここのところは、アマゾンプライムで、ついつい
若き日から現在に至るまでのトム・クルーズを鑑賞している。

覚書のためにアマゾンプライムで観たものを書いておく。
1986年公開 トップガン
1993年公開 ザ・ファーム 法律事務所
1996年公開 ミッション:インポッシブル
1997年公開 ザ・エージェント
2000年公開 M:I-2
2002年公開 マイノリティ・リポート
2006年公開 M:i:III
2011年公開 ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル
2015年公開 ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション

といっても、これらは過去に映画館かDVDですでに鑑賞済なのだけれど。
「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」は映画館で観ているのに、
おそらく寝ていたのだろう、話のほとんどが新鮮だった。
かつ、このミッション:インポッシブルシリーズを、1から見直したことで、
理解が深まったともいえる。

トムクルーズはカッコよいが、ハードなアクションでは、
ぐっと食いしばる顔をしたり、失敗しそうになるなど、
かっこよくない顔もみせる。

ここが、邦画と洋画の大きな違いだなと思う。
邦画は、かっこいい人はかっこいいままにしてしまう。

もとい。
トムは、上記以外にもまだまだたくさんの映画に出ていることは言うまでもなく、
今年も新たに公開されるものもあるようなので、楽しみにしたい。


とか言いながら、実は「昼顔」も気になって仕方ない。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

選ばなかった道貯金

大げさなタイトルになったが、つもり貯金をすることにした。
お菓子の入っていたカープの缶で。

早速、昨日、出かけた帰りに、ちょっとワイン飲んで帰ろ!を我慢した貯金で千円笑笑

夕食をちゃんと作った(いつもちゃんと作るが)ので、外食したつもりで千円。
外食したら、もっとかかるから、随分、節約した貯金ではある。

今朝、仕事に行こうとエレベーターに乗ったら、先に乗ってたファミリーが皆、傘をお持ちになっていた。
私としたことが天気予報をチェックしていなかった!
「今日は雨ですか?」と伺うと、念のためです、と奥様。

エレベーター、一階に着いて、再度のぼり、傘をとってきた。

傘がなければタクシーに乗ったり、傘を買ったりしたでしょう。
というので、帰宅したらまた千円入れよ。

これは、経済学でいう機会費用貯金でもあるねと。
それについては、今、面白い本を読んでいるので、また後日したためる。
posted by H.A at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自転車のリスク

我が家から駅に向かう道は、細い道が多い。
車が頻繁に通る道ではない。

自転車に幼いお子さんを乗せているママさんをよく見かける。
しかし、傍から見ていて、ひやひやする。

今朝も信号も横断歩道もない小さな四つ角を、止まりもせずに渡っていった。
自転車は一度止まると、再度動くのにエネルギーがいるので仕方ないといえばそうだけど、
車が横からきていたらどうするのだろう。

先日は、母子自転車と自動車が、ちょっとかすった。
自転車のママさんは強くて、自動車に向かって
「危ないじゃないの」と言った。
自動車の運転手さんは、すみませんと頭を下げていた。

カシャっと音がしただけなので、たいしたことはなさそうだ。
どちらかというと、車のバンパーが傷ついたといえよう。

自転車とともに歩いていた私は、その一部始終を傍で見ていたが、
確かに左右確認せずに出てきた自動車が悪い。
100%悪い。

しかし、自転車側も一切止まりもせずに、車道の交差点を通り抜けようとしたのは、
母親としてどうか、と思う。
自分がけがをするのは自己責任としても、後ろ(もしくは前に)に乗っている子どもは、
放り出されたら命が危ない。

先の車も、ゆっくり進んでいいたからカシャですんだが、
心無いドライバーだと、スピードを出すかもしれない。

何かあるかもしれない、
車は止まらないかもしれない、と常にリスクを感じてほしいものだと、
朝からひやひやしているのは私だけだろうか。
posted by H.A at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

濱田眞樹人先生から学ぶラグジュアリーブランドの世界と、たたずまい

毎年恒例、一年に一度の濱田眞樹人先生による、講義。
ラグジュアリブランドの戦略です。

IMG_4348.JPG

濱田さんは
ティファニー ジャパンの副社長、
ハリー・ウインストン ジャパンの代表取締役社長を歴任された方。

話の内容が面白くないはずがない。
毎年、拝聴している私も、毎回発見がある。
(私が聴きたいと思う人しか、私の講義では呼ばないので、そりゃそうだ、という感もあります)

加えて、学生に学んでほしいのは、濱田先生の佇まい。
暑いのに、ちゃんとスーツ&ネクタイで、言葉遣いも丁寧で、
その空気感が周囲も洗練させる力を持っている。

楽な装い、ラフな装いもTPOに応じてOKだけど、
仕事の時は、こうしてちゃんとした大人でありたい!!!

ありがとうございました。
その日の夕食もご一緒したのですが、全方位の知識あふれる雑談も、
学び深い。

重ねて、ありがとうございました。
posted by H.A at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月29日

あんみつ

コンビニ好きなので、セブンイレブンを目的もなくうろうろしていたら、
ややや!
朝ドラ「ひよっこ」で、しばしば出てくる「あんみつ」発見。

私はあまりあんみつは好きではないが、
これは、ぜひ食べてみよう!と購入。

IMG_4366.JPG

美味しゅうございました。
あの、赤坂のお店の裏手にいるような気持でいただきました(笑)
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現実と嘘の間

スマホにアプリを入れて自撮りした写真には、年齢不詳の他人が映っている。
びっくりするくらい目が大きく、肌が白くつやつや。

誤解を恐れず言えば、かわいい。
思わず、SNSにのせたくなる。



しかし、私は分別のある大人なので、我慢する。
そもそも自分の写真をSNSに載せるのは、勇気がいるし、
アプリで撮った写真は虚像だ。

よって、その嘘の写真を一人見て、ちょっと嬉しくなって、でも違うと削除する。

SNSにはこの老若問わず「他人の誰か」の写真が溢れている。
それはそれで、違う、ということを所与として、
私のように現実と虚像のギャップを深刻に受け止めて悪なるものと思わずに、
楽しんでいるのだろう。

それもそれで人生の楽しみ方。
現実に対面して会う人なんて、人数が限られているのだから、
絶対に会うことのない人には、「かわいい」(嘘の)自分を印象付けるのも、それはそれでよいのだろう。

でも、もしも、もしも私がウサギに彩られた写真をSNSにのっけたら、
叱ってほしい。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月30日

「あなたの人生は『選ばなかったこと』で決まる」

「あなたの人生は『選ばなかったこと』で決まる」(2017)竹内健蔵
日経ビジネス人文庫

大学院で初めて触れた「機会費用」の言葉。
指導教授が教えてくださるが、理解に苦しんだ。
理解するのに数年かかった。

僭越ながら申せば、同様のことを、竹内先生も感じられていたようで、
ならば、この理解の難しい「機会費用」をわかりやすく書こうではないかと、
あらゆる事例を用いて書かれた文庫。


ちなみに、機会費用とは経済学的に説明すれば、
「複数の選択肢があるとき、
 ある選択肢を採用したことによって犠牲にされた選択肢を選んでいたならば得られたであろう価値」のこと。
(p.17)

笑ってしまうくらい、よくわからなかった。
「費用」ではあるが、選ばなかった価値なのだ。

ということで、実はまだ私もちゃんと理解できていないかも。
ま、選ばなかった価値よりも、選んだものの価値のほうが大きいときに、
その意思決定は正解になる、という投資の意思決定に使われる概念だと、
私は理解している。
(違っていたら、教えてください。)

これは経済学用語だけれど、人生にも適用できて深い、というか怖い。
あー、あの時あの道を歩んでいればなーといった後悔もあるやもしれぬが、
選ばなかった道より、今の道に責任を持ちたいし、
「ああ、よい人生だった」と思って死にたいものだ。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする