2017年05月10日

潔癖症

ガウチョパンツなるものが、二、三年前から流行っている。
裾の広いパンツだ。
昔はキュロット と呼んだ。
呼称名は時代により変化するようだ。

さて、このガウチョパンツなるものを私も買っている。
しかし、一度も履いていない。
一度それを着て外出しようと履いたのだが、やめた。

なぜならば、トイレで難しいから。
着脱の最中に、どうしても、どこかが床に着くのだ。
汚い。

家ならまだしも、駅やデパートなどのトイレで、服が床に着くのは、どうしてもいやなのだ。
よって、先般一度着てみたが、家のトイレでも無理であることがわかり、別の洋服に変えた。

世の女性たちは、どうやっているのか!
床に着いても、よしとしている二だろうか・・・

というのも、私は駅や飛行場のトイレに、スーツケースをゴロゴロと持って入るというのも、
NG。
出来ない。
コロがトイレの床をゴロゴロするというのは、汚いと思うのだ。

その際は、同行者にトイレとは異なるところでスーツケースを見てもらって、
走ってトイレにいく。
1人であれば、スーツケースは預けて、両手を空けてからトイレに行くようにしている。

相変わらずトイレの話で申しわけない。
トイレに頻繁に行く潔癖症の苦労話と笑ってくれ。
posted by H.A at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする