2016年12月18日

おのおの、抜かりなく

一日があっというまに終るので、当然一年もあっという間に暮れる。
2016年の大河ドラマ「真田丸」も最終回だ。
主役の堺雅人は、「リーガル・ハイ」で超好演だったが、
今回の役どころも赤い甲冑が良く似合い、なかなか男っぷりが良かった。

内野聖陽演じる徳川家康の狸っぷりもさすがだ。

ところで、「リーガル・ハイ」の相手役はがっきー。
そのがっきーがとてもかわいいと評判の「逃げ恥」。

「逃げ恥」の相手役の星野源が、「真田丸」では徳川家康の息子役を演じていて、
出てくるたびに「眼鏡かけてないんかい!」と心の中でつっこんでいる。

加えて「真田丸」に佐助として出ている藤井隆も「逃げ恥」に出て入りので、
しゅっと出てくるたび「お弁当は持ってないんかい」とぷっと笑っている。

それにしても、真田丸の最終版、いよいよゲンジロウも最期の時に、
「佐助、おまえいくつになった?」
「55です」は笑った。
さすが三谷幸喜だ。

そんなこんなで2016年が終わる。
おのおの、抜かりなく。
posted by H.A at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする