2016年12月15日

オトナの大衆酒場ちばチャンの楽しみ方

学生に教えてもらって、気に入っている「ちばチャン」という居酒屋さん。
調べると、株式会社マスミフードサービス が経営しているらしい。
千葉が本社で、千葉県だけでなく東京都内にも多くの「ちばチャン」店舗はある。

初めて行ったときは、唐揚げや焼きそばの量にびっくりした。
IMG_2634.JPG

コースにすると、いくつかの種類の大盛りと飲み放題で非常に安価だ。
若い人には最高にコスパの良いお店だ。

ただ、ゼミ生と行ってもコースではなく単品で頼んでいる。
ここのウリの、唐揚げや焼きそばといった大盛りもよいが、
実はサイドメニューが中年にはとても楽しめる。
種類も豊富で、100円や150円と安価なので、二皿ずつ全種類オーダーして、
食べるのだ。
例えば、冷ややっこ、青菜の煮びたし、漬物、オニオンスライス、塩辛、バリバリキャベツなどなど。

無茶苦茶飲む学生がいると、ドリンクのオーダーもバカにならないが、
それでも、一人3千円をきる。

コースではない何よりのメリットは、数種類ある日本酒、例えば、
獺祭や而今などの日本酒も飲めること。
(コースには入らない)
チバちゃんのワインは、今一つだけど(すみません)、日本酒はよい。

といった感じで、実はチバちゃん、気に入っている。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする