2016年07月03日

七夕飾り

近所のオフィスビルに七夕飾りがあった。
傍にペンと書く紙があったので、願いを書いた。

若いころは、自分の幸せをひたすら願ったものだが、
今の願いは、家族や知人友人の健康。
とにかく健康。

皆がいつまでも私と一緒にワインを飲んでくれますように!
という意図で、もう少し世間体の良い文言を使いました。

IMG_1356.JPG

あなたがいつまでも健康でありますように。
posted by H.A at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月04日

モノ言うガラス

サントリー美術館のエミールガレ展に行ってきました。
日本国の幕末から明治にかけての時代のアール・ヌーヴォー。

教養高いエミールガレさんは、いろいろな絵をガラスに書いていて、楽しめました。
どれだったか、魚の絵がサンリオのハンギョドンに見えて、一人でクスクス。
失礼しました。

エミールガレさんは影響を受けた文、つまり詩をガラスに綴っていて、
「モノ言うガラス」を呼ばれたそう。
「モノ言う株主」とはまた違った情緒があります。
そうした活動からエリート趣味、とも呼ばれたようですが、
お父様がフランス政府がらみのガラス工房をなさっていたようで、
金持ち喧嘩せず的な潤いのある芸術の香りがします。

そのガラスに書いた詩が以下。
ロベール・ド・ モンテスキューの詩集 蝙蝠から
「夜のやさしさは、ふさいだ心を愛撫する
夜の静けさは傷ついた心を癒してくれる」

あと、シャルル・ボードレールの書いた
葡萄酒が世界を明るくする、のような感じの詩もいいなと。

文学と芸術の融合が、絵心の無い私の興味関心心をくすぐってくれたのでした。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「広島に行きませんか」

私が広島を離れてから、
サンフレッチェ広島は安定して強いし、
広島東洋カープも破竹の勢いだし、
オバマさんは被爆地としての広島をアメリカ大統領として訪れるし、
広島にプラスのことが畳みかけるようにおきます。

何よりです。

さて、広島県が毎年肝いりで作成する広島ガイドブック、
今年は斎藤工さんでした。

先日久しぶりにぷらっと立ちよった脱藩酒亭で拝読。
IMG_1344.JPG

頁をめくると、斎藤工さんが呉線沿いで写った写真が!
映画「海猿」に出演していたのですね。
だから、撮影場所として懐かしいとのこと。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月06日

月島散歩:格子戸

月島を散歩した。
月島はもんじゃストリートが有名だが、
その通りを囲んで、高層マンションと昔ながらの古い町並みが共存する。

IMG_1351.JPG

ぶらぶら歩いていると、格子戸の趣ある建物があった。
何かな?と覗いていると、酒屋さんのようで、
(サザエさんの三川屋さんのようだ)
ちょうど配達から自転車で帰ってきたらしい店主に
「どうぞ」と声をかけられた。

中に入ると、日本酒、焼酎並んでいたが、ワインの棚も目に付いた。
風情ある建物ながら、立ち飲みをなさっていないのがもったいない。
私がそこで間借りして営もうかと思うほど。

白ワインを一本買って帰った。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

欲しいもの

最近、サラリーマンの間にリュックが流行っている。
その気持ちが良くわかる。

私も欲しい。
と思っていたら、少し前の日経新聞日曜版で特集があった。
IMG_1330.JPG

軽くてお洒落で機能的なそれ、デパートに探しに行ってみよう。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | オシャレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月07日

神戸ではない

広島から打ち合わせにいらした方が、お土産です、と差し出された紙袋は、
風月堂。
神戸のお菓子やさんだ。

IMG_1335.JPG

あけてみると、強い強いカープ、広島の柄でした。
ゴーフルを食べた後も使える。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月島散歩:土曜日はNG

週末の月島は、もんじゃ焼きを食べに来た観光客がいっぱい。
もんじゃ焼き屋さんの前は、どこも並び列。

そんな中で、ぼわんと素敵なバーを発見。
中にお客さんがいなかったので、これは静かにゆっくりできるとIN。
素敵なマダムがお相手をしてくれました。
IMG_1352.JPG

と、いう流れのはずが、さすが土曜日の月島。
すぐに4人グループが二組、入ってきました・・・
どちらも男子二名、女子二名。
青春や。

しかし、うるさいわ!
4人内で聴こえる声の大きさでえーから。
私に聴こえなくてえーから。

といった気持ちをおさえて、一人でグラスをころころ。
ああ、静かな時間。。。。。。。。。。。。なわけなし。

席を立ちました。
素敵なマダムが「あら、もうお帰りですか?」と。
「はい、またゆっくり来ますね」。

そういえば、先日、広島から来た友人を某アナウンサーさんが行きつけという
もんじゃ焼き屋さんにご案内したのも土曜日で、
あまりの集団客の喧騒にいたたまれなくて、店を出たのだった・・・
(アナウンサーさんは個室らしい、ということが後分かった)

土曜日以外に!
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月09日

「匂い」と「香り」その1

先般のフォーラムのねぎらいにと、学部長がご配慮くださり、
慰労会を開いてくださった。
ありがたいことだ。
幹事として調整してくださった先生や、
お忙しいのにお時間を作って参加してくださった先生方など、
感謝の念に堪えない。
おかげさまで、楽しい時間だった。

さて、その慰労会。
地下のワイン食堂で催された。
これまたご配慮により、白ワインばかりをいただいたのだが、
9名なので、ガンガンとボトルがあく。

何を飲んでも美味しいのだが、それぞれ、「うん、なんだか違う」と
よくわからないなりに飲んでいた。
が、明らかに鼻の奥をくすぐる芳香が異なるワインがあった。

「これ、匂いが違います!!!」
と大声で言うと、そういう場合は「香り」と表現するんだとワイワイ。

確かに「匂い」というのは、あまりよろしくない、はっきりいえば「臭い」時に
使う言葉だ。

英語ではどうだろうと、調べてみると・・・
動詞のsmell は、good smell いい匂い bad smell 悪い臭いの
両方に使うらしい。
が、形容詞のsmelly は臭い時に使うらしい。
もっと臭いときは、stinky 、odorなどがあるらしい。

よい香りは、aroma や、fragranceなどがある。

いやはや、鼻の奥をくすぐる空気にも、いろいろな種類がある。
人間とはなんと繊細な生き物か!
posted by H.A at 10:38| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「匂い」と「香り」その2

玄関にルームフレグランスを置いている。
以前は、お香を炊いたり、アロマオイルを漂わせたりしていたが、
面倒になってきたので、どんと置いておけばよいものにしている。

これが、なかなか難しい。
そこらへんにあるインテリアショップで「あ、いい香り」と思って購入しても、
家にずっと置いていると、香料が鼻を衝いて不快になったりする。
先日も、置いて一週間で捨ててしまったほど。
やはり自然のものがよいらしい。

というので、デパートを探して、気に行って購入したのがこれ。
IMG_1366.JPG

ディナデッカー
今回はMajaという香りにしてみました。

これは、おススメ。
家に帰ってほのかに香ると、なんだか嬉しくなります。

これは「匂う」ではなく、まさに「香る」です。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | オシャレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月10日

珈琲豆をひいて飲んでいたころもあった

前の職場では、コーヒー豆をわざわざひいて飲んでいたこともあった。
http://bouchukan.seesaa.net/article/15208909.html
http://bouchukan.seesaa.net/article/66348336.html

今の職場では、個包装のドリップコーヒーをいただいている。
が、最近はそれも面倒くさくなりつつある・・・いかん。

おまけにセブンイレブンが、nanacoでコーヒーを5杯買うと
一杯サービスなんてするもんだから、ついセブンイレブンで買ってしまう。
IMG_1385.JPG

先日は、絶対飲まないアイスコーヒーにしてみた。
(私は真夏でもホットコーヒー派)
IMG_1384.JPG

苦い。

珈琲の苦みは好きだが、あまりに苦過ぎる・・・
人生の苦みで十分だ。

ということで、次回からはやはりホットコーヒーにしよう。
あと三杯で一杯サービスになる。
今、私と一緒にセブンイレブンを通りかかったら、
すかさず珈琲をご馳走します。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ようやく見つけた歯医者さん

私は歯医者さんには足繁く通い、歯のメンテナンスをマメにしている。
広島では行きつけの歯医者さんがあったが、
こちらに移ってからは、なかなか見つけられずにいた。
(広島に帰った時に、行きつけのとこに行ったりしていた)

喫茶店と同じ数だけ歯医者さんがあると言うが、なかなか難しい。
二月まで住んでいた神奈川でも、とあるところに行っていたが・・・
今の住いに移って、新しくオープンする歯科クリニックのチラシに誘われ行ってみたが・・・
どうにも「よし」と思える歯医者さんに出会えない。

先日、東京都から歯の無料検診の案内があり、
そこに提示されている中から近所の歯医者さんに行ってみた。
新しいマンションに入っている歯科なので、期待大だ。

・・・
きっとマンションが建つ前にそこで歯医者さんを長く営んでおられていたと推測される
お爺さん歯医者さんだった。
建物は新しいのに、中の雰囲気は昔ながらの歯医者さんだし、
スリッパに履き替えなければならないし(面倒くさい)、
受け付けはお婆さんだった。
土曜日なのに、私以外患者さんがいなかった。

年をとっているのが悪いわけではない。
ただ、経験がモノ言う診察ではなかったのだ。

東京都の無料検診は、できる範囲が限られているらしく、
歯のクリーニングをしてほしいといっても(お金は払うから)、
できないと言われた。

仕方がないので、住まいの隣のオフィスビルの歯医者さんに行ってみた。
(東京都の無料検診にはここはなかった)
とてもよかった!
土日も空いているし、綺麗でエステサロンみたいだし、
何より数人いる歯医者さんが、しゃきしゃきしている。
かつ歯科衛生士さんが、どの方も優秀でホスピタリティに溢れている。

灯台下暗しとは、まさにこれ。
ということで、歯医者探して三千里の旅は、ひとまず終了。
posted by H.A at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月12日

飲みたかった風の森α

今回の腰痛が長引いている。
これまでは2週間程度で完治してきたのに、
今回は一月を越えても違和感がある。
ひたすら家で寝転んでぞうきんを絞るように体をひねり、
身体奥の筋肉をほぐすようにしている。

そうはいえ、他人の手も必要と、散歩がてら30分ほど歩いたところにある
マッサージ屋さんに行った。
(病院とかマッサージとか、こんな話題ばかりですみません)

初めて施術してくださった中国人の方の指圧が、私の腰痛には効果的であったようで、
いい気持ちで、帰途についた。

途中の商店街では夏祭りのようで、
小さな子供たちの浴衣姿に和みながら歩いていると、
気になっていた立ち飲み屋さんがすいていた!
なので、ふらーーとイン。

日本酒がウリのお店で、全国津々浦々のお酒がある。
メニューにはないが、ダメもとで、尋ねると、
ここのところずっと飲みたかった奈良の風の森αがあった!

IMG_1394.JPG

・・・
お酒は美味しいのだけど、美味しさが染み込まない。
やはり、こうしたアルコールというのは、労働の後の一杯が美味しいのだと思う。

マッサージ後の一杯では、ラクをし過ぎてバチがあたりそうだ。
次回は、労働の後に!
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月13日

戦の前の糖分補給

酒々井プレミアムアウトレットなるもの訪問。
鬼暑い日曜日。

こういうところは、人の少ない午前中が良い。
9:55にはスタンバイして、買いたかった器をゲット。

では、プラプラとお洋服でも見ますか!
とその前に、まずは糖分補給。
ピエールマルコリーニのショコラカスタード。

IMG_1399.JPG

これで、ランチ時の列も、おおらかな気持ちで並べました。

糖分は私には必要。
糖質制限ダイエットは、絶対しない、というか、できない。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月16日

だらしないとオシャレの間

ファッションは変化する。
トレンドに翻弄される必要はないが、
気づくと中途半端に時代遅れの装いをしていることもあるので、
注意が必要だ。
よって、そこそこにファッション情報をゲットするようにしている。

少し前は、体にフィットするタイトな感じが主流であったが、
昨年あたりから、ルーズな感じがモード感あふれるものとして扱われるようになった。

フィットするよりルーズなほうが楽ではあるが、それにしても、
この、前だ、あるいはけ横だけ裾出し、というのは、なかなかどーよ。
これは、7月16日の日経新聞です。
(左側がくしゃくしゃですみません)

IMG_1433.JPG

出すなら出す、入れる入れる、をマナーとされてきた世代としては、
これは「だらしがない」という範疇に入るのではないかと、躊躇してしまう。

類似のものに、「食べ歩き」もある。
食べる時は座って食べなさい、をマナーとされてきた世代としては、
食べながら歩く姿に、驚愕する。
若者の若気の至りならまだしも、時折パンを食べながら歩くサラリーマンを見ると、
仕事に追われて食べる時間も無くて仕方なくなのかな、などとお気の毒になってしまう。

そうはいえ、コンビニの前でドカッと座って食べるのがお行儀が良いかというと
そうでもない。

困った・・・
というので、今日は裾を少し出して外出してみようか。

posted by H.A at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | オシャレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月17日

Sophia University

上智大学での研究会に参加してきました。

IMG_1437.JPG

これまで、上智大学の先生との交流が仕事では無かったので、
四谷のキャンパスを訪れたのは、今から4年前の夏。
娘が高校二年生だった時の大学探索の時以来。

4年前には、普通の平日の朝と、オープンキャンパスと二回訪れましたが、
どちらも、とても好印象を受けました。
わざわざインターナショナルというのも憚られるくらい、
学生さんが多国籍だったことが思い出されます。

IMG_1439.JPG

それにしても、四谷というロケーションがいいですね。
駅のアトレも超オシャレお店ばかりでした。

IMG_1440.JPG

posted by H.A at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

♪キミガイタナツハトオイユメノナカ

あっちこっちで夏祭りに遭遇する。
池袋西口公園でも。
コンドルズの近藤良平さん創作の盆踊りらしい。

IMG_1445.JPG

夏を楽しむイベントが多々ある中で私は、
どこかよいマッサージ屋さんはないかと、
そればかり考えている。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月18日

一つずつ

2月から住み始めたマンションは、
昨秋より共用部分のリノベーションをしていた。
廊下やエレベーターや床など。
よって、しばらくは常に工事現場状態だった。

このまま鼠色のままかと思われてきたあちこちが、
少しずつ色塗りされ、
ようやく、美しくなってきた。

最後はエレベーターの扉だったようで、
日に日に変化していった。
以下のように。

IMG_1215.JPG

IMG_1273.JPG

IMG_1349.JPG

面白くて、毎日撮影。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月19日

アールヌーヴォー装飾磁器@三井記念美術館

日本橋の三井記念美術館は、豪勢で瀟洒。
この建物の中にいるだけで、豊かな気持ちになる。

ここを初めて訪れたのは、二年前の夏。
今の職場の採用面接と模擬授業をしに行った帰り。

最終飛行機まで時間があったが、
サクラサク結果になりそうだと思われたため、
精神的に動揺して、どう時間をつぶしてよいかわからなくて、
えーーーい、と電車を降りて目に付いたのが、ここだった。

あのじりじりと暑かった日本橋の荘厳な空間は、
今でも昨日のように覚えている。

その三井記念美術館で、アールヌーヴォー装飾磁器展をしているというので、
磁器好きなので、行ってみた。
IMG_1451.JPG

やはりコペンハーゲンもマイセンも、
全く派手でないのに、存在感がある。
足さない芸術というか、燃え滾る情熱を、ぐーっと冷やした感じの空気感がある。
こういう人間になりたいものだ。

それにしても、いいなと思う磁器は多々あったが、
置く場所が無いなとか、
電子レンジでチンできないなとか、
食洗器で洗ったらよろしくないなとか、
小市民的な発想になってしまう。

そして小市民は、アートアクアリウムに行こうとして、
90分待ちに恐れをなしてやめ、
ランチに鰻の白焼きでもと高島屋に行ったら、70分待ちであきらめ、
結局、いつもの地方のアンテナショップによって帰る、というコースへ。

山梨のワインが美味しゅうございました。
清里のソフトクリームも美味しゅうございました。
食べかけにて失礼。
IMG_1454.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月23日

金曜日の4コマ目

土日も仕事の時もあるが、
やはり平日のレギュラーの仕事は大切であり、手は抜けない。

そんなこんなで、週末が近づくにつれ、疲労が蓄積してくる。
月曜、火曜、水曜と、講義だ、会議だ、研究会だ、ヒアリングだと過ごし、
木曜日は、他大学での立ち講義を二つ。
そして、金曜日は勤務先の敬愛大学で3つ授業、と
たたみかけるように授業が続くと、金曜日の最後の4コマ目は実はへとへとだ。

ただ、幸いなことに、週最後の授業はは2年ゼミ。
彼らが、なかなか面白い。
20歳になるかならないかの、可能性あふれる彼らに、
毎回、あの手この手でいろんな課題にトライしてもらうのだが、
そのつど、通常とは違う顔や隠れた力が見え隠れする。

また、何より皆明るいので、バカを言いあいながら、和やかだ。
といった、姿を観ていると、疲れを忘れる。

昨日は前期最後なので、皆でアイスを食べた(笑)
夏休みが終わると、一段と頼もしくなった姿で現れるであろうことも、
楽しみだ。


さて、そうした彼らとの時間は、疲れを忘れるのだが、
疲れが無くなることは無い。
忘れた疲れは、その後、どっと老骨に覆いかぶさる。
そして、アルコールにその疲れを溶かすのですよ。
posted by H.A at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

木曜日は雨(の日が多かった)

前期、木曜日は武者修行の日。
午前と午後と、他大学での非常勤。
なぜか、木曜日は朝に雨で午後から止む、という日が多かった。
武者修行最後の日は、一日中、雨。

午前の部、こちら@池袋。
IMG_1482.JPG

午後の部、こちら@白金台。
IMG_1487.JPG

他の土俵での教鞭は、非常に勉強になりました。
というか、勉強が足りないことを、改めて知りました。
まだまだ成長期。頑張りましょう。

そして、武者修行最後ということは、
膨大な数の採点用紙が待っているということ。
これも頑張りましょう。
posted by H.A at 19:00| Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月24日

丸の内も雨

雨の話題の続き。
先般食事した際、東京駅も雨。

IMG_1458.JPG
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

傘をさすと青空が見える

雨のしずくが落ちる様子を、窓を通してじっと見るのは楽しい。
(ちょっと、詩人してみました)

が、現実は、雨の日に傘をさして、あるいは持って移動するのには、
マイナスのストレスがある。

どーしたもんじゃろのー
と、そうした文句言いの私にぴったりの傘を見つけました。

じゃん。
IMG_1478.JPG

発想の転換は大事ですね。
これは、さした後の濡れた側が、内側に収まるのです。
さすと、このグリーンの面が内側にくるのです。
なので、私はさしている時は、緑色と青色の中間のようなすがすがしいブルーに囲まれ、
屋内に入るときは、濡れた傘で水浸しになることもない。

おまけに、写真のように自立する。
電車の中で立てていたら、発進時に倒れそうになったので、
ちょっと切符を買うとか、そうした時に便利。

ココのサイトにありまする。
https://monoco.jp/
私は一切PR代をいただいていないし、社長さんとも知り合いでもないが、
いろいろ興味深いグッズがあって、時折購入している。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | オシャレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

こういう時もある

365日のうち、何日かはやはり、ダラダラゴロゴロと過ごす日が、ある。
こんな風に。

IMG_1475.JPG

あなたも、ありますよね?
あると言って!

ダラダラゴロゴロしすぎたな、まずいかな、と自己認識をし始めるころ、
決まって神様は、頑張っている人を私のもとに派遣してくださる。

「朝から気になって、ずっと研究しててね・・・」とか
「TOEIC受けようと思って、勉強を始めました・・・」とか。
ということを、同世代の中高年が私にニコニコしながらお話しされる。

あーーーー
神様が、そろそろ、しゃっとせい!っと、とおっしゃっている!
それは時に、
スプリッツァーを飲みながら。
コーヒーを待ちながら。

南無阿弥陀仏。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏らしいお花

広島ホームテレビでコメンテータをしていた時に、
仲良くしてくださったアナウンサーさんのオットさんが(長い)、
『旬月 神楽』という和菓子屋さんをなさっていて、
新たに店舗を出されたというので、お祝いにお花を贈りました。
頑張るオットさんへのエールと、
ご自身も働きながら内助の功で支える彼女へのねぎらいに。

IMG_1494.JPG

お花はセンスあるお花屋さんに、お任せにしたのですが
FBで見ると立派な白の胡蝶蘭が並ぶ中で、情熱の赤い花がなかなか印象的です。
(現場には行っていないので、わかりませんが、そうではないかと推測)
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

ナチュラルローソンで郷愁を感じる

ナチュラルローソンがあると、嬉しくて立寄る。
そして買うのが、グリーンスムージー(写真右手)。
先日は、ヨーグルトドリンク(写真左手)も買ってみた。
美味しかった。

IMG_1484.JPG

私は、虚弱体質なので、必ず成分を確認する。

IMG_1485.JPG

その際気づいたのが、ヨーグルトドリンクは、懐かしい広島の会社、
チチヤス製造だった。

そして、大好きなグリーンスムージーの製造は、
今の勤務先のある千葉県だった。
(ちょっとこじつけっぽいが)

でも、なんだか嬉しい。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

下を向いて歩こう@炭鉱

多角化の一環で自動車リサイクルビジネスを行っている企業の見学に、
研究会のメンバーと行ってきました@釧路。
その企業の親会社は、石炭採掘及び販売事業会社 釧路コールマイン

今や、日本で唯一の石炭採掘企業です。
よって、朝ドラあさちゃんのように、炭鉱に入らせていただきました。

そう簡単に見学させてもらえるものではないので、
非常に貴重な体験です。

危険リスクを回避するために、準備も周到。
静電気を避けるために、着衣も綿のみ。
下着から靴下から、作業着からすべて先方が用意してくださっていました。
IMG_1576.JPG
(脱いだ後で失礼。見学後はお風呂に入るのです)

ヘルメット、ゴーグル、防塵マスク、軍手、専用の編み上げ靴。
まさに軍隊のようです。

さて、その炭鉱。
カメラ持ち込み禁止ですから、写真はありませんが、
人車に乗って、少し奥まで行き、そこから歩きます。
歩きます、歩きます。

暗いので、ヘルメットに付いているライトが頼り。
足元が悪いし、敷いてある板が変化するので、歩きづらい。
板一枚の上を歩くのは、とても困難。
平均台の上ではねる体操選手の平衡感覚のすごさを、炭坑内で知ったわけです。
運動神経の悪い私は、皆様に後れを取ってご迷惑をかけてはいけないと、
ずっと下を向いて、ひたすら歩いていました。

時折止まって、説明があり、一面の石炭を拝見。
(あまり、ゆっくり眺める心の余裕がありませんが)

一つ、記念に、ツルでほらせていただきました。
IMG_1604.JPG

私たちの便利さの基本であるエネルギーは、
地球の命をいただいてのおかげなのですね。
合掌。

いやー、よく歩きました。
お世話になった社長様と、段取りをしてくださった研究会の幹事役の方、
ありがとうございました。
posted by H.A at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆっくりできる時間

炭鉱見学の後は、釧路市内泊でしたから、皆様とお食事に行ったのですが、
そのお店のトイレで、面白いものを発見。
トイレから出て、お店の方に、あれはなんだ!としつこく聞いていたら、
一つくださいました。

ありがたいことです。

面白いものとは、トイレットペーパー。
を活用した日ハムの歴史!

プロ野球、好きですからね。
(早く、カープのことを論文にしなければ!)

じゃん。
IMG_1602.JPG

ファイターズロールというらしいのですが、
この発想は素晴らしい。

トイレは、一人でゆっくりできますからね。
熟読できます。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月31日

数少ない夏の思い出:手筒花火

少し前ですが、豊洲で手筒花火があるというので、
どんなもんじゃい、とGO。

ちなみに、手筒花火とは、
愛知県豊橋市が発祥らしく、人が人が抱えながら行う吹上式の花火、とのこと。

18時半からというので、合わせて行ったら、事前の太鼓とか挨拶などの式典が!
そりゃそうだ、まだ明るい。

豊洲から見える、高層マンション群。
だんだん日が暮れていきます。
IMG_1503.JPG

といったところで、19時過ぎから始まりました。
IMG_1514.JPG

打ち上げ式のような豪華さや美しさはありませんが、
近くで見れる臨場感や、大丈夫なのだろうか・・・といったドキドキ感があります。

心配性の私は、人が持っているので、とにかく心配。
今後も、事故など起きませんよう!

いやー、まだまだ知らないことばかり!
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする