2016年05月29日

将来の経験

腰痛で、横になっているのが一番楽なので、ずっとベッドにいた。
おかげで積読状態だった軽めの内容の書籍を二冊読破。
いいこともあるもんだ。

180度で体を横たえるには腰に堪える。
枕の上にクッションを3つ重ねて、30度くらいの角度で横たえていた。

困ったのが、時折用事でベッドを降りねばならない時。
痛みに顔をしかめながら、体を起こす。

ああ、介護用のベッドがほしい。
それなら電動で背もたれが起き上がる。

大河ドラマの茶々役は、もっと端正な女優さんのほうがよいのではないかと
余計なことを思いながら、そんなこんなで終わる日曜日。
posted by H.A at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

再びの腰痛+α

皆様
今回のブログは、いかに私の体調が悪いかを、ただひたすら縷々と綴ったものです。
読んでも何の面白味も知見もありません。
(どれもそうだといえば、そうですが)
ただ一つ、今日のブログを読んで得るものがあるとしたら、
こういう可愛そうな人もいて一生懸命生きているという憐みの心を持つことができる、
ということくらいでしょう。
それでよければ、お読みくださいませ。

*******
オバマさんが広島を訪問した金曜日の朝、起床したら、
特に何をしたわけでも無いのに、ぎっくり腰だった。
つらい。

安静しか治癒策はないことはわかっているのだが、
仕事もあるし、いろいろあるしで外出している。
極力タクシーを使いたいのだが、つかまらないところも多く、結局歩いて悪化した。

加えてアレルギー症状がひどく、頭痛関節痛喉痛鼻水で最悪だ。
くしゃみと咳もよく出て、そのつど腰に響く。
ヘレンケラー以上に苦しみが重なる。

自宅内では杖を突いて移動している。
立ち上がるときが特に痛いのだ。
腰をかばってあちこちに力が入るので、きっと数日後は全身筋肉痛だろう。

今回の突如ぎっくり腰の要因は、いまだに近所で適当なマッサージ屋さんが見つからないことだと思う。
毎週一回は筋肉をほぐさないと、疲労が蓄積するのだ。

ああ、なんとやわな身体だろう。
そうこう言いながら、きっと私は長生きすると思う。
医療費をガンガン使いながら。
日本国に誠に申し訳ない。

ああ、腰痛。痛い。
今日はゆっくり過ごそう。
posted by H.A at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一昨日の歴史的な日

アメリカ大統領が被爆地の広島市を訪れた2016年5月27日金曜日は、
歴史的な日となった。

これについては評価する一方で政治的パフォーマンスだなどと、
いろいろな意見があるようだが、
私は広島市、長崎市以外の日本人が、原爆について知る機会となったことに
大きな意義を感じる。

というのも、以前より被爆地は広島市であって、日本国であるという認識が、
広島・長崎出身でない人は、無いように感じていたからだ。

オバマさんが平和記念公園を訪問する日の朝のキー局の情報番組では
「広島の人」はどうとらえているか?とのテーマで
話が進んでいたことなどが、その証である。
「日本人はどうとらえるか」に、なぜならないのか。

繰り返すが、被爆地は広島市ではあるが、日本国の広島なのだ。
その認識が多くの日本人にないことが問題なのは、
原爆投下による被害や愚かさを他人事と捉える日本人が増えることにより、
原爆投下を引きおこした戦争を是とする気運が出てくる恐れがあることだ。

戦後71年を過ぎ、8月6日も、広島市では大きな祈念日だが、
それ以外の日本では、一部を除いて夏休みの一日として普通に時が流れる。
8月9日も15日も然りであろう。

オバマさんの英断により、「ヒロシマ」が過去にないほど全国ニュースになった。
平和教育を行う自治体が少なくなる中で、
戦争をしてはいけいない、ということを多くの日本人が、
再認識できる機会となったという意味でも、
2016年5月27日金曜日は意義ある日だったと思う。
posted by H.A at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする