2016年05月23日

ごろごろ

先週後半から、どーも体調が芳しくなかった。
しかし、食欲だけは、我が人生の最高潮くらいあった。

おかしいなあと思っていたら、やはり、ダウンした。
勇気をもって休むことにした。

この週末はソファとベッドを相棒に、体を休めた。
パソコンも開く気力もない。
なぜか本だけは読めたので、積読書籍が二冊ほど減った。

テレビを見る気力もそうはなかったが、録画していた映画「劒岳 点の記」を
観るともなしにつけていたら、美しく厳しい山と、クラシックのBGMが、
弱った心身に染みてきた。
原作は新田次郎さん、さすがだ。

そういえば、広島ホームテレビのディレクターのHさんは、
新田次郎さんの大ファンだとおっしゃていたが、お元気だろうか。

とか考えていると、長寿番組笑点では、世代交代が行われた。
いろんな人間模様があるのだろう。
そうした世代交代を眺めている私のもとには、バカみたいな食欲のツケか、激しい胃痛が訪れた。
その後動けず。

そんなこんなで月曜日は来た。
朝ドラが面白くないので、朝の楽しみが無いのが、なんとも残念だけれど、
ささ、がんばりましょう。
posted by H.A at 19:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする