2016年04月03日

張り込みではない

企業が社会的な責任を負いすぎると、
社会的(政治力も含め)なパワーを持つリスクがあると言ったアメリカの研究者がいたが、
社会的なパワーがあるかどうかは別として、
いくつかの企業は、消費者目線で工夫をして、
社会制度というか仕組みというか、過去の慣例などを変革してくれているなと思う。
いい意味で。

例えば、アマゾン。
もはやネットビジネスに聖域は無い。
そして、何よりコンビニエンスストア。

先般、711の方のお話を伺ったが、
少なくとも千葉県においては、今や派出所より711の店舗数が多いという。
派出所は何かあって駆け込んでも、お巡りさんが不在のことが多いが、
コンビニは必ずどなたかがいる。
そういった意味で、セーフティーネットとしての機能を持っている。

商品の種類も多いし、売り切れのことが無いし、
例えば住まいの一階にコンビニがあれば、冷蔵庫を家に置かなくてもよいかもしれない。
(言い過ぎか!)
というくらい、便利だ。

他にも例を挙げればきりがないが、
私のような外をうろつくのが多い人間は、
イートインできるお店が増えたのが嬉しい。

レストランに行くほどの空腹でも無し、時間も無し、の時、
だけど何かお腹に入れといたほうが良いとき、
コンビニ LOVEだ。

先日もこれ。
本当は普通のあんぱんがよかったのに、無かったから揚げパンのあんぱん。
(あんぱん LOVE)

IMG_0760.JPG


女子的にはサラダと野菜ジュースとかのほうが絵になったな・・・
これでは、ドラマで張り込む刑事だな。
posted by H.A at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする