2016年03月01日

新次郎さんの言葉

朝ドラ「あさが来た」は、朝ドラの真骨頂である泣かすゾーンに入ってきた。
人によってはツボが違うだろうけれど。

私は今朝の新次郎さんの
「蛹の子に親がしたれるんは、子に罵倒されても理不尽なことを言われても燦々とお日様みたいに照らしてやることくらいちゃいますかいなあ」
(こんな感じのセリフだったかと)
これに、雷で打たれたようになった。

お日様、なかなか難しいな。
お日様になりたいなあ。
お日様になれますように。
posted by H.A at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする