2015年07月23日

ボーイズ18の夏

ここのところ青春シリーズを書き綴ったのには理由がある。
実は先日、一年ゼミの前期最終回に、夏休みの予定を男子学生たちに聞いた。

学生たちの予定は、
・バイト
・部活三昧
・家でゴロゴロ
・まあいろいろ
のような感じ。

男子は口数が少ない。
よって色鮮やかな夏休みの予定を、その有無は別として聞くことができない。
しかし、青春に憧れのある中年は、それでは物足りない。

「君たちね、18歳の夏だよ、大学一年生の夏だよ。
 一度しかないよ。」
と力説する私。

無駄に熱い中年教員の熱気に押されて、
その後彼らは、仕方なく、時折、
・花火
・高校時代の仲間と同窓会
・バーベキュー
・海水浴
と、THE若者の夏 のようなことを言ってくれた。

18歳の私がドラマのような夏休みを経験したかと言うと、
全く無し。
何歳になっても、無し。
あれから時が流れ、こーなりました。とさ。

ということで若さにノスタルジアを感じて、青春シリーズを書いた次第。

(私には言わなくてもきっと彼らには彼らの18歳の夏がある)
学生諸君、Enjoy 夏休み!
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

青春の8頁

引き続き青春シリーズ。

青春の1頁
http://bouchukan.seesaa.net/article/167389547.html
青春の2頁
http://bouchukan.seesaa.net/article/167813419.html
青春の3頁
http://bouchukan.seesaa.net/article/169675824.html
青春の4頁
http://bouchukan.seesaa.net/article/171614344.html
青春の5頁
http://bouchukan.seesaa.net/article/299062950.html
青春の6頁
http://bouchukan.seesaa.net/article/422766172.html
青春の7頁


首都圏では最高気温が30度を超えた真夏日。
まだ太陽が元気な夕方に、私の前を歩く若いカップルが
手をつないでいた。

一人で歩いていても、汗がダラダラ流れる今日のこの日に、
君たちは手をつなぐのか!
手がべとべとしていないか!

と、言いたい気持ちをおさえてカップルを抜かした。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする