2015年05月30日

銀座ガンガン娘

4月からひたすら歩く生活になったことは、何度もこちらに書いた。
それまでの車生活に慣れた私の軟弱な足は、
パンプスでガンガン歩くという突然の酷使に悲鳴をあげた。

あちこちに靴擦れはできるし、部分的に固くなるしで、
痛い。

そこで、銀座に足の角質ケアに行った。
口コミの評価がとても良い。

結果、確かに足の裏がつるつるやわらか。
一時的なものとはいえ、今なら足裏年齢当てクイズがあれば、
18才だろう。
残念ながらそんな大会は無いし、あっという間に足の裏は
またガンガンという酷使の影響が出て固くなってくるであろう。

よって今後、私はまめに銀座に通うのだろう。
ショッピングではなく、食事にでもなく、
ただただ足裏の角質ケアに・・・
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女子のたたずまいと所作

相変わらずドラマおたく。
実は面白いのが日テレの「ドS刑事」。

くだらないのだけど、なんだかシュール。
何が面白いって、女子が強いのが笑える。
多部未華子ちゃん演じる主人公はドSという役どころで、
パートナーの男子をこき使う。
刑事一課の課長は吉田羊さんで、
これもニコリともしないキレキレの女性上司となる。

周囲の男性陣の和むこと和むこと。
その対比が何とも面白い。

さて、やまぴーのTBS「アルジャーノンに花束を」はいよいよ佳境に入ってくた。
やまぴーが毎回、テレビの前で吠えてしまうほどかっけー。

お母さん役が草刈民代さんなのだけど、
すっと立っているだけの後ろ姿とか、
腕を前にすっと出すその所作とか、これらがとても美しい!!!

仁王立ちばかりしててはいかんな、と反省した次第。
posted by H.A at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする