2015年03月01日

誕生日にはバローロを

昨日、誕生日でした。

こうして元気に毎日を過ごせる(悪玉コレステロール値も平常になったし)ことに、
謙虚に感謝し、
離れていても忘れずにいてくださる研究関連の先輩、友人、後輩の皆様に感謝し、
私とバカ話をしながらも仕事をしてくださる老若男女の皆様に感謝し、
忙しい私に時間を合わせて遊んでくれる友人たちに感謝し、
何より家族に感謝し、
また来年も誕生日にバローロが飲めますように、頑張ります。
IMG_4256.JPG

IMG_4260.JPG
posted by H.A at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私のファーはどこに行ったのでしょうね

先週のJステーション、いつものように席に着くと、
超別嬪さんの小嶋アナが「手袋見つかってよかったですね」と
声をかけてくださった。
ブログを読んでくださっているのだ。
ありがたいことだ。→こちら

そうなんですよ〜と答えたが、しかしその時点で
首に巻くファーが行方をくらましていた。
昨冬、気にいって購入し、ずっと使おうと思っていたファー。
いったいどこにいるのかと、あちこちに捜索願を出すのだが(JALとか)、
一向に消息がつかめない。

移動時に読もうとコピーしていたものも紛失した(落として困るものではない)。

最近、忙しくて(言い訳ですが)、疲労が蓄積していて、
どうも注意散漫になっているようだ。
こういう時は、事故をしたり、大きな失敗を生じる可能性がある。
自分自身が「危険地帯」だ。

いかん!
深呼吸をして、休みを取れるときは勇気をもって「休暇日」にして、
体調と精神を整えねば!

ということで、心を穏やかに先週のスタジオの花。
IMG_4236.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月02日

昔の定宿

久しぶりに池袋のメトロポリタンに足を踏み入れました。
待ち合わせだけのために。
懐かしい。

同ホテルのロビーの花。
IMG_4255.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月08日

青い鳥

失くした、と思っていた手袋は、家にあった。
なので、失くしたファーも家にあると思い、
大捜索をしたのだが、無い。

落胆しながら、春なのでピンクのストールで防寒していた。

と、先日、見つけた。
あれだけ探して、どこにあったと思います?




なんと、研究室のロッカーの中。

IMG_4278.JPG

そうか。。。家のようなここにいたのね・・・

やはり幸せは足元にある!と改めて感じた三月上旬。
posted by H.A at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月09日

映画「テラスハウス クロージングドア」

フジテレビの「テラスハウス」にはまった。
http://bouchukan.seesaa.net/article/404864169.html
http://bouchukan.seesaa.net/article/405469572.html
http://bouchukan.seesaa.net/article/405935243.html

そして終わったはずの「テラスハウス」は、さすがフジテレビ、
実は続いていて、映画化された。
10代、20代に大人気で、映画の興行成績が良いらしい。

当然私も見るべく、娘と映画館へ。
映画「テラスハウス クロージングドア」

期待以上に面白い!!!

若者6名が一つ屋根の下に暮らす、というそれだけなんだけど、
若気の至り満載なんだけど、
恋も夢も自分とは何かも、がむしゃらに追いかける感じが
大人には、切なくて懐かしくて辛くて優しくて 心に沁みてくる。

映画館では、皆ドキドキしたり、泣いたり、笑ったり。
大人のあなたにもオススメ。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月10日

隣の席の女子二人

キュンキュンしながら観た映画「テラスハウス クロージングドア」。
そもそも10代、20代の若者が鑑賞者には多いし、渋谷で観るし・・・
いわゆる映画館にはマナーを知らない輩がいっぱい、と想定される。

その被害を最小限に抑えたいと、一番後ろの通路側の席を早々に予約していた。
これならば、そう被害は大きくないだろう。


と踏んでいた私が甘かった。
私の隣に座った女子二人組は、ツワモノ。
座ったとたん靴を脱ぎ、脚を椅子の上に膝立てにし、
それぞれがポップコーンのカップを抱え、
むしゃむしゃと音を立てながら食べる。
おまけに、しゃべる。ずっと。

公開される映画のPR時間(15分ほど)は私も我慢した。
辛い。

ポップコーンの咀嚼音は、まだ生活音として仕方ないとしよう。
しかし、映画が始まってからしゃべるのには、温厚な私も我慢ならない。

おばさん、嫌われるのを承知で言った。
二人の顔を前から覗き込んで「静かにしてくれる?」
ちょっとだけ静かになりました。

それにしても、足は椅子の上に乗せるものではない、腰をかけるものだ。
モノを食べるときは、口を閉じて噛みなさい。
それから、映画館ではしゃべってはいけない。
ということを、この子らの親は教えてないのか!!!

と、いちいち気になる私が小さいのだろうか・・・
映画館でポップコーンを販売するのはまず止めてはいかがだろう。
マシュマロとかね、音のしないものが良いとおもうのだけど・・・
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月12日

花言葉は「感動」「感謝」

お陰様で忙しい毎日。
大好きなブログも更新もままならず。
Jステーションの報告も手が回らず。
カウントダウンなのに。

先週と今週のスタジオの花はピンク色のカーネーション。
花言葉は「感動」「感謝」らしい。
いつもありがとうございます。

先週のスタジオの花。
IMG_4280.JPG

今週のスタジオの花。
IMG_4341.JPG
posted by H.A at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月15日

北陸新幹線が走る前の雪

北陸新幹線が開通する数日前に北陸に企業調査に行ってきました。
前日は東京での会議を済ませ、羽田から富山空港へと1時間。
なんと近いことか!
とANAに乗ったら日本海側の大雪で視界が悪いとのこと、羽田に戻ってきました。
どーよ。

そこから皆で東京駅まで走り、越後湯沢まで新幹線、そこから特急という陸路で
富山駅まで数時間かけて移動。

ただ、このアクシデントにより、北陸新幹線ができることで、運行を取りやめる
特急はくたか とやらに乗ることが出来ました。
IMG_4320.JPG

悲しみ本線日本海は大雪・・・
IMG_4324.JPG

富山駅から車に揺られること1時間。
県境を越え岐阜県は飛騨市は神岡へ。
夜中の神岡。
風情があります。
IMG_4331.JPG

翌朝、宿(ホテルではなく、寅さんが泊まりそうな宿)から見えた景色。
真っ白。
IMG_4333.JPG

広島や東京からは、晴れて良い天気とラインが入る中で、
3月の雪国を満喫できました。

先日買ったレインブーツが大活躍。
posted by H.A at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月16日

真顔のままで

最近、色々な場面で、異なる人から、
「どうしたの?」と声をかけられることが、数度あった。

「どうしたの?」の意は、
・疲れているの?
・何か怒っているの?
・元気がないの?
という配慮の問いかけである。

なぜ、そうした気遣いを周囲の方がしてくださるかというと、
その要因は私の真顔にある。

以前も書いたが、私は真顔に自信が無い。
真顔だと怒っているような、つまらなそうにしているような、
不機嫌そうな感じの顔になるようだ。

なので、極力口角を上にあげて、
楽しいですよ♪ということを示すようにしているのだが、
最近異常に忙しいからか、その持続が困難になっているようだ。
気を抜くと真顔になっている。
仕事時の真顔はそれなりの働きをしてくれるが、
(ボーっとしてても、何か難しいことを考えているように見える)
個人的なお食事会の場では、その雰囲気を壊すようだ。

いかん!
まだまだ修行が足りません。

私の周囲の優しい皆様、
不機嫌な時には、もっと怖い顔をしますし、
意にそぐわないということをちゃんと言葉にします。
なので、真顔の時は、真顔なんだなとご容赦くださいませ。
いつも、ありがとうございます。
posted by H.A at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女性専用席

大雪の岐阜・富山での仕事からの帰途は、
富山駅から新大阪駅までサンダーバード。

なんとこの特急、女性専用席がありました。
女性専用車両ではありません。
女性専用席ね。

IMG_4337.JPG

車両前側のピンク色のカバーのところが、それ。
ちなみにこの近くのトイレも女性専用。

あ、同車両の女性専用席以外は、ほとんどが男性でした(笑)
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月17日

かもしかのように

富山空港に飛行機が降りず・・・という出張

往路のスケジュールが狂ったので、
せめて帰路はスムーズにと、
皆さん飛行機からJRに変えたり、早くに失礼なさったりと
各々工夫なさっていました。

私も1本早いサンダーバードで、日本海を離れようかと算段したのですが、
(新大阪から乗り継ぎ13分ののぞみを予約していましてね)
雪もおさまってきそうだし、
雪国を走るサンダーバードが、雪ごときでそうは遅れまいと判断。
予定通り、二日目の午後からの企業訪問をこなし、
いざサンダーバード乗車。

女性専用席でゆったりと、昼寝をしながら移動。

ふと目が覚めると、外は暗くなり雪がゴーゴー降っています。
そして車内案内では10分遅れで運行とのこと。
えーーー、新大阪では、乗り継ぎ13分の望みを予約しているのに、
それでは間に合わないではないですか!

遅延の理由は、雪ではなく、1本前の特急が、鹿とぶつかったらしいとのこと。

鹿さん!大丈夫かい?
それにしても鹿とは・・・

これは1本遅いのぞみで帰ることを覚悟しながら、
そうすると帰宅時刻も遅くなり、翌日辛いな、とかいろいろ考えながらの車中。

結局、7分遅れで新大阪駅到着。

走りました、私は。
新大阪駅のコンコースを、大きな重い荷物を持って。
かもしかのように。

お陰様で予定通りののぞみにて帰還できました。
大層疲れましたが・・・
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月18日

ダウン

やはり、ここのところの出張続きや、
新しい生活に対する準備等で体が悲鳴をあげました。
ダウン・・・

もう回復しましたが、
ちょっとペースを落として
無理せず頑張らず無駄に張り合わずで
日々を送ろうと思います。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月19日

弟の同級生

出身地(一緒) + 出身高校(一緒) + 年齢(3つ下)
= 弟の同級生

以前、行きつけの鯛の鯛でまずは出会った弟の同級生。
同じサッカー部。

2月からJステーションのプロデューサーになったTさんも弟の同級生。
高校一年生の時に同じクラスだったらしい。

そして先日、別の大学の先生が送別会にと連れて行ってくださったお店 雑草庵安芸
サッカー仲間とよく飲む日本酒のお店らしい。
宝剣を飲んでいると現れたそのお店の社長さんが、なんとこれまた弟の同級生。
社長さんはサッカー部でキャプテン(サッカーが上手い)、
弟はサッカー部の部長(政治的なとりまとめをするらしい)。
「えーーー、私、お姉ちゃん!」と盛り上がりました。

その社長さん、手広くビジネスをなさっていて、池袋西口にも同類のお店を出しているとのこと。
池袋 和食居酒屋 雑草庵

今度行ってみましょう。

とにかく、あっちこっちで弟の同級生に遭遇する。
悪いことができない・・・
悪いことをしているわけではありません。
悪いことをしたいわけでもありません。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月21日

惜春

昨日は勤務先の大学の卒業式でした。
かわいい14名のゼミ生が、旅立ちました。
IMG_4394.JPG

少し前のことですが、1年生のゼミ生も新たに迎える春を
惜しんでくれました。
IMG_3991.JPG

かわいいかわいい皆さんに、たくさんの喜びが訪れますように。
posted by H.A at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

変化は感謝をより認識させる

色々な人が色々な形で「頑張れ!」と
叱咤激励してくださる。
アルコールと共に。

IMG_4357.JPG

連日連夜、昼夜と(笑)
私のようなものにありがたいことです。
友人や仕事仲間、先輩後輩の老若男女の皆さんの
優しい心に触れながら、
これからは、これからも!ですが、
痛いくらい真面目に実直に物事に取り組んでいきたい、のです。


まずは、胃腸肝臓をいたわること。
ここのところウコンの力もSUPER。

IMG_4356.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

便利になる広島

前回のJステーションは、尾道〜松江が繋がる 中国やまなみ街道が
とりあげられていた。
その前の週は東広島・呉自動車道の全線開通の話だった。
加えてJRとアストラムラインが交わる新白島駅についても
情報が発信された。

交通インフラの弱かった広島が、そこそこ便利になる。
特に新白島駅は、
JR沿いに住みながら、アストラムライン駅が最寄りの大学に勤務する私としては、
もっと早く作らんかい!と汚い言葉で罵りたくなるくらい待望の駅だ。
IMG_4383.JPG

ほんと、悔しいわ〜。

先週のスタジオの花。
IMG_4384.JPG
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Special Thanks 顔で笑って心で泣いて

出会った時から慕っている地元の新聞社のS田姉さんから
「広島を捨てるのか」とメールが来た。
爆笑した。

仲が良い人には、本当になかなか言えなかった。
バスポートというフリーペーパーのインタビュー記事で、
私の春からの動向を読まれたらしい。

「例年恒例行事の卒業式後のランチ会で報告するつもりだったのです」と
おどおどと返信しながら、そのランチ会。

今でこそ私は、マツダスタジアムの観客動向調査だとか、
広島交響楽団がどーとか、観光がどーとか、
ゼミ活動で行っているが、
その礎を作ってくださったのは、
地元新聞社のS田姉さんとK脇さん。

10年くらい前は毎年春になるとランチ会と称してお会いして、
ゼミで取り上げるテーマは何かないかと、
お知恵をただで拝借していた。
加えて、ゼミ活動を必ず新聞記事にしてくださった。

あれから時が経った。
久しぶりにお二人の揃った顔を見ていたら泣けた。
と、メールを送ると、
S田姉さんからは「泣いてないし」とバシッと返信。

いえいえ、顔で笑って心で泣いて です。
なので最近、皆様に無愛想。

オシャレなボーレザンサロンドカフェでランチをご馳走になり、
歩き出したところのお二人、バックは工事現場。
IMG_4398.JPG

まだまだお世話になりますから、よろしくです。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 尊敬する人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月24日

快適になる広島

山手線のスムーズな車両の動きと比較し、
なぜ呉線や山陽本線は、がったんごっとんと緩慢な動きだった。
それもそのはず。
車両は30年選手だったのだ。

老朽化したということで、新型電車227系というのが
広島地域にも導入されつつある。
http://news.mynavi.jp/news/2014/12/20/007/

もっと早く導入せんかい!と罵りたくなる気持ちを抑えながら、
乗車。
IMG_4413.JPG

快適やん。
なぜ今になって・・・

そうはいえ、相変わらずの単線の呉線は、
変わらず遅延でした・・・
頑張れ、呉線!
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月25日

Special Thanks しゃちょーさん

不定期に開催するモリス会という名の情報交換&美味しいもの食べよう会。
今回は激励会ということで「やすーなくてもよい」との一言で、
馳走 啐琢一十(ちそう そったくいと)。

HPも無い、路面店でもない、PRもそうしていない、という大人の隠れ家。
全て美味しいのですが、最後のトリュフご飯は特にまいった!
白トリュフは春のトリュフで貴重らしいイタリア産。
黒トリュフは冬トリュフでフランス産。
出汁は日本の蟹。
IMG_4421.JPG

モリス会の面々は、皆お料理が出てくるたびに、パチリ。
IMG_4418.JPG

紹介制らしいので、興味を持たれた方は、私の名前を出されたらよいかと。

さて、そのモリス会の皆様は経営者の皆様。
どこか調査先は無いかとか、学生の活躍の場は無いかとか、
色々な私の厚かましい相談に、
「任せとけっ」と対応してくださる感謝感謝のしゃちょーさんたち。

次回モリス会は東京だ、とか、また広島でも、とか
まだまだ続きますモリス会。

感謝感謝感謝♪
IMG_4424.JPG


ちなみに、モリス会のモリスとは呉にある老舗のラーメン屋さんの名前。
モリスには全く許可を得ていない命名です。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月28日

Special Thanks Jステーション

10404072_919021754815819_4689293348697840299_n.jpg

2011年4月からコメンテータとして参加させていただいた
広島ホームテレビのJステーション。
今春をもって卒業となりました。

最初は緊張で何を話してよいかわからないし、
言葉は出ないし、
背中はパッキンパッキンで痛い、
という三重苦で自分の能力の無さを痛いほど感じました。

回を重ねるごとに、緊張は薄れてきましたが、
コメンテーターとして切れのある視点だったか、
コメントは偏っていなかったか、
もっと内容のあることを言えたのではないかと
毎週反省。
木曜日は楽しみでありスリリングであり落ち込む日でもありました。

でも楽しかった!
広島の細部を知ることができたし、
何かあった際の経営学的な考え方が即座にできるトレーニングはできたし、
いろいろな経験ができました。

ありがとうございました。

11083617_919021744815820_7857695277546810030_n.jpg
posted by H.A at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Special Thanks M&T

そのJステーション。
私をコメンテーターに推してくれた三浦浩之先生。
広島の行政面でも有名な三浦先生は、
Jステーション以外にも、いろいろと私を引き上げてくださいました。
ダンディで優しい良い先生です。
ありがたいことです。

そして、顔の加齢による余計なものを見事に隠し、
かつ実物以上に仕上げてくれるヘアメイクのたえちゃん。
(会社名はLUCEです)
彼女の強くて繊細な感じがなんとも可愛くてよいのです。
私のくだらない悩みラインにも、ちゃんとつきあってくれます。

今思えば、3人で何回か飲みましたよね(笑)
まだまだよろしくです。
IMG_4463.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月29日

Special Thanks 助けてくれてありがとう

14年間務めた勤務先での最後の日がカウントダウンされる頃、
いろいろな方が訪ねてきてくれました。
すべての皆さんの写真が撮れたわけではないのですが、
写真撮影できた方をここで感謝を込めてご紹介。

まずは、同僚でお若い早紀ちゃん。
私によく似ていると言われるそう(笑)
確かに似ています!
IMG_4434.JPG

それからゼミ生OGのなおみちゃん。
学生時代から慕ってくれ、私をちょくちょく訪ねてきてくれていました。
まもなく育児休暇が終わって職場復帰です。
IMG_4435.JPG

非常勤で秘書学を教えてくださっていた春風のような村山先生。
2歳になるあいかちゃんと一緒に。
お母様がかわゆいのであいかちゃんも超かわゆい。
IMG_4458.JPG

そして同世代で同じフロアにいた同僚の久二子さん。
私のオアシスでした。
最後まで共に汗をかきました(ソファを運ぶのに)
IMG_4468.JPG

それからじゅんじゅん先生。
見た目は怖そうですが、非常に優しい先生です。
オーストラリア出張の前は、なんだかんだと教えてくださいました。
IMG_4467.JPG

最後にPCのことを面倒見てくれた同じ年のY田さん。
研究室のカギを返すという最後の日、というか時間に、
ご自慢の紅茶を研究室に持ってきてくれ、ともにお茶をしました。
IMG_4469.JPG

しつこいですが、勤務先でお世話になった方は、
まだまだたくさんおられるのですが、
その一部の方を、ご紹介させていただきました。
ありがとうございました。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Special Thanks 研究室

初めて来た春の日に、窓を開けて風を入れると、
ハワイのホテルにいるような快適さを感じたのがこの研究室。

その後14年間の泣き笑いを、じっと抱きしめてくれた部屋にさよならです。

機器備品はちゃんとおいて、壊れたものは壊れたと報告して、
それ以外のもので必要なものは4月からの職場に送りました。

IMG_4472.JPG

IMG_4473.JPG

行ってきます。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月30日

Special Thanks あなた

Special Thanksと題し、何人かの方を数回ご紹介させていただいたのですが、
大人の事情や、
写真撮影の失念や、
Special Thanksということをし始める前にお会いした、
などでアップできない方もたくさんおられます。

あなたに感謝していることは紛れもない事実。
ありがとうございました&引き続きよろしくです。
posted by H.A at 05:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

The cherry trees were in full blossom

2015年の庭。
梅の花は咲かなかった

桃の花は少しだけ。
IMG_4479.JPG

一昨日の桜の花。
IMG_4477.JPG

さあ、新しい春です。
がんばりましょう。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月31日

他山の石

一昨日の日経新聞の「私の履歴書」内の文言に
「ポストは預かりものであることを心に刻み、誠意を尽くせば道は拓ける」
とあった。

なるほど。
授かった子どもは神様からの、もしくは社会の預かりもの、
といったことは聞いたことはあったが、
仕事上のポストも然りである。

たまたま得たポストで自分が偉いと勘違いし、
傍若無人に振る舞う人がいるが、
この謙虚な認識が不足しているのだろう。

他山の石としたい。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勝負

勝つとか負けるとか、誰に勝って何に負けるのかが問題になる。
世の中をじっと見ていて私が学んだことは
「負けたもん負け」ということだ。
負けたらそれで終わりなのだ。

ただ、
試合に負けて勝負に勝つ っていれば
「負けたもん勝ち」なのだろう。

癪に障る人とか、ケッと思う人とかいるが、
結局は 勝つとか負けるとか、
その相手は常に自分 なのだろう。

と思う三月最終日。
posted by H.A at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする