2014年11月15日

機能とこだわり

私の愛用している軽自動車は、
チャリのように小回りが利き、
かつ暑さ寒さからも私を守ってくれるなかなかのイイヤツだ。

ただ、先般仕事で山道を走っていて気づいたが、
周囲を走る車の7割が軽自動車だった。
バスもJRも無い道なのだから、車は必需品。
一家に数台の車を持つことが必須となる地方都市では
軽自動車はありがたい存在だ。

ただ、やはり軽自動車は機能を重視した車であり、
そこにこだわりとかオシャレ観とか、車文化を楽しむ豊かさのようなものは無い。
(もちろん、軽自動車は今は多種多彩で、こだわりを持って買っている人もいるだろう。)

などと思いながら仕事先である医療法人好縁会に着いたら、
会議室にサイフォンのコーヒーセットが用意してあった。
喉を潤すための珈琲であれば、インスタントでも事足りる。
(味は別として)
会議で、ドリップしてくれた珈琲が出てきたら、それだけでも嬉しいのに、
サイフォンとは!!!

IMG_3516.JPG

そこのトップのこだわりが感じられて、感激感動。
よく考えたら、そこのトップは車も無茶苦茶こだわっている。
若い頃から。。。

車であろうが珈琲であろうが、
維持費を要しても、こういうこだわりというか、
ひと手間かけた感とか、
自分の嗜好を追及する姿勢って大事だなと感じた次第。

車、かおっかな(笑)
ベンツの軽自動車出ないかな(笑)
もちろん、いま乗っている車もイイヤツです!
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする