2014年10月03日

昨日のJステーションの打ち合わせ時間、
NHKの朝ドラの話題になった。
他局のことを前向きに話題にするあたり、広島ホームテレビの懐の深さを感じる(笑)

「マッサン」は今週より始まったばかりだが、今日のお父さんとの一件は泣けた。
やはり、親というのは最初は子供の行く手を阻む壁であるほうが良いのだろう。
そしてその壁を子供が乗り越えようと上に死に物狂いで駆け上がってきたときには、
遠くへ飛べるように背中を押してやる。
それが親の理想の姿かなと思いながら、朝から泣いていた。

最近は大人がやさしい。
親も子供にやさしいし、大学も学生にやさしい。
苦労をさせないというか、痒いところを掻いてやるような親切が良い、
とする傾向にあるように思える。

そう思うのは私だけだろうか・・・
私の想い過ごしであることを願うばかり。

今週のスタジオの花。
IMG_3375.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする