2014年09月25日

恋の始まりと終わり

フジテレビの「テラスハウス」、
若気の至りの恋愛模様と、少し小ばかにしていた私が浅はかでした。
謝ります(笑)

9月に入ってからは特に、若者たちの2組の恋にキュンキュンンする。
まずは気になる二人で出かけて、お互い様子をうかがう。
どちらも男子から告白は、古風ね。
両男子とも男気があった。
恥ずかしくて嬉しい女子は少しじらしながらOKをして、距離が縮まる。
恋の始まりはいつも楽しい。

が、しかし、恋は始まって「結婚」を求めたならば、
それが成就しないと、「終わる」しかない。
最近、友人・知人の恋の終わりのドロドロをいくつか続けて耳にした。
恋は楽しいが、楽ではない、必ず切なさが伴う。
二人の関係や自分の気持ちを上手にフェードアウトできれば、まだ良いが、
できない場合が辛い。
ていうか、容易にできるものではない。

いかに美しい別れ際を演じるられるかが、男力、女力の見せ所。
いい男、いい女になるには、
武士は食わねど高楊枝的なやせ我慢以上の、身が千切れるような忍耐が必要、
ではないかと思うよ。
Enjoy!
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする