2014年07月01日

現実と理想の間

先週末は忙しかったのでJステーションの花をアップするのが
週の明けた今日になってしまいました。

IMG_2904.JPG

さて先週の木曜日は、
夕刻に、いつものように楽しいJステーションもあったのですが、
その夜は「続・最後から二番目の恋」の最終回。
私はワイン片手に見ようとしていたのに、
ワインの栓をあけることができず、
泣く泣くハイボールで対応というアクシデントに見舞われながらの鑑賞。
(ワインは決して高級ワインでコルクが抜けず、ではなく、
 スクリュー型のキャップが回らなかったのです、固くて。)

最終回で、和平さんと千明がいい感じになって終わったのですが、
どうでしょう。
二人が言いたいことを言い合って、
恋人以上に大切な、友達以上恋人未満のような関係のままで
いてほしかったなあと思います。

「ずっとそばにいろ!」などと言葉にしてしまうと陳腐になるというか、
言葉にしなくてもわかる関係のほうが、いいような・・・

などと思いながら木曜の夜は更けていったのでした。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月02日

大事なお知らせ

数年前から、生魚は食べられない体質になっておりましたが、
強力ワカモトが私の体を、強力にしてくれたようです。
生魚、解禁になりました!

IMG_2920.JPG

海産物の豊富な函館で、
皆様がイカソーメンを食べようと意気込んでいる中で、
「生魚は食べられません」とは口が裂けても言えず。

ええい、ままよ!と食べたら、なんともなく。

これまで生魚が食べられない私に別のメニューを用意してくださった
美男美女の皆様、ありがとうございました。
引き続き、お声かけくださいませ。

楽しい人生後半戦になりそうです。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月04日

睡眠の質

昨日のJステーション。
良質な睡眠のとりかたについて特集。
ベッドとか15分程度の昼寝とか。
最近どーも寝つきが悪かったので、食い入るように見た。

今週のスタジオの花。
IMG_2960.JPG

では、おやすみなさい。。。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月07日

Hybrid?

珈琲好きとしては、できればインスタントは飲みたくない。
が、どうしてもドリップする時間や心の余裕が無いときには、
お湯を注ぐだけのインスタントは魅力的。

という中、こういうの見つけました。
IMG_2967.JPG
レギュラーコーヒーとインスタントコーヒーのいいとこ取りらしい。

インスタントではありますが、そこそこ美味でしたよ。

それにしてもこの場合、ハイブリッドコーヒではなく
ミックスコーヒーではダメなのでしょうかね。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月09日

22歳の時

7月中旬と9月上旬に学会報告を控え、その準備に頭をぐるぐると悩ませている。
歩いているときも、お風呂でも、トイレでも。
それは苦しいのではあるが、実は楽しい。
そうはいえ、結論が纏まるまでは苦しい。

生みの苦しみに悶えていたところ、学部時代の後輩から懐かしいものをもらった。
今春、退官された学部時代の指導教授からということで、
大学4年次に書いた卒業論文。

こっぱずかしいので、あえての小さい写真。
IMG_2982.JPGIMG_2984.JPG

原稿用紙に万年筆の手書き!
花子とアンの原稿のようではないか!

全く内容は覚えていないのだけれど、ぱらぱら読んでみると、
そこそこの日本語を書いているよう。
びっくり。(日本人ですから日本語を書くのは当たり前ですが)

あとがきには、
暑い夏には汗を流して、寒い冬には研究室で震えながら書いた、
のようなことが書いてあって、
いつの時代のことか?(笑)

今から四半世紀前に、
20歳過ぎの幼い私が、
こうしてそこそこの分量を書いたのだと思うと、
今の私もこぴっと頑張らねばなりませんな。

やはり自分を叱咤するのは過去の頑張っていた自分のよう。
http://bouchukan.seesaa.net/article/188344708.html
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月10日

複雑

私が自動車免許をとった時には存在しなかった信号を最近、時折見かける。
赤なのにススメとかウセツの矢印が出ているもの。
赤はトマレ、青はススメ、黄はチュウイ、という昔ながらの概念が
ぼろぼろと崩れているようだ。
信号機能が複雑になっている。

最近は何をするにも便利な分、複雑で、
先般も家族がキャッシュコーナーでお金を口座から引き出したつもりが、
キャッシングしていた、なんてこともあった。
カード一枚で借りられる、というのが、便利なのだろうけれど、どーよ。

大学入試制度も然り、
飛行機やJRチケット購入も然り、
何をするにもパスワードやIDやらが必要で、両方覚えられない。

便利=複雑 ではなく、
便利=簡単 でしょう。
中途半端に頭のいい人が、世の中を複雑にしているのではないだろうか。

Simple is Best だと私は思うのですが、どうでしょう?
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月11日

おさるさん

昨日のJステーション。
広島県内の帝釈峡とか三段峡とか、山深い自然が取り上げられていました。
三段峡の奥の奥には、渡船でしか見ることのできない「猿飛」という岩壁があるとのこと。
気になって仕方がない。

なんせ、おさるさん好きですから。
(左はペットボールカバー、右はスマホカバー)
IMG_2987.JPG

本当のおさるさんが、目の前に出てきたらちょっと怖いかもしれませんが・・・

今週のスタジオの花。
IMG_2990.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月12日

再びの恋

BSで再放送されている朝ドラ「カーネーション」。
これを鑑賞するのが私の最近の楽しみです。

そしていよいよ登場です。
綾野剛君演じる周防さん。
IMG_2988.JPG

朝ドラによくある正統派の美男子ではない。
しかし醸し出される雰囲気が、あのドラマを盛り上げ、
多くの朝ドラファン女性を魅了したのでしょう。
私もその一人です。しつこく。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月16日

朝な夕なに

最近の私の朝な夕なの日課。
門扉横で我が世の春のごとく咲き誇る木槿(むくげ)の花。
IMG_3014.JPG

宵越しに花は咲かねえとばかりに落ちる花。
IMG_3013.JPG

を拾うのが日課。

ちなみに花言葉は「信念」らしい。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月17日

最近は紅茶が好きです

先般、同僚の先生がさくっと紅茶を淹れてくださった。
カップに鼻を近づけると紅茶の香りが疲れた脳を癒してくれ、
温かい液体が五臓六腑に沁み渡った。

美味しい・・・

その紅茶は普通のリプトン紅茶。
普通のって、淹れてくださった先生にもリプトン紅茶にも
失礼ではあるが、それだけ美味で感動した。

すぐさまリプトン紅茶を買いに走り、自分で淹れてみる。
が、やはり人に淹れてもらうほうが美味しい。

仲良しのオハマ先生からいただいた泉屋のクッキーと共に、
リラックスの時。
IMG_2992.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月18日

月の砂漠の金と銀

中高年の皆様が青春だったバブルの頃、
アクセサリーや時計は金色だった。
銀色なんて、ださっ!って感じだった。
それは私が若すぎて、モノを知らなかっただけかもしれないが。

その後、失われた時に入り、ふと気づくと金色はその存在を失い、
銀色(プラチナやホワイトゴールドやシルバーやメッキ全部含めて)のものがお店に並んだ。
それからほぼ20年、銀色はその勢力を拡大していった。

というのが私の印象なのだが、どーやらまた金色到来らしい。
と、若い女子から聞いた。
彼女曰く、銀色はもちろん定番だけれど、ちょっとおしゃれな人が金色!らしい。

そーだったのか!
中高年の皆さん、タンスの奥にしまっておいた金色のブツを
今こそ太陽のもとに引きずり出してあげましょう。

*タンスの奥、という言い方が昭和だな。
クローゼットの奥、が平成でしょうか。
そうは言え、平成ももう四半世紀を過ぎました。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | オシャレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月21日

夏が来た

中国地方は梅雨が明けたそうですね。
さて先週のJステーション。
あ、そうか、もうこういう季節だと思ったのが、
高校球児たちの地区予選。

甲子園での全国大会が始まると、球児たちの熱闘が気になって、
また仕事が手につかない季節がやってきます。
ですから、前倒しで仕事をしておかないといけません。
ぽさっとしていても、季節が移ります。

先週のスタジオの花。
IMG_3017.JPG
posted by H.A at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月22日

チョイモビ体験

自動車をめぐる社会環境は大きく変化していて、
その過渡期にある今は、なかなか楽しい。
その一環であるが、先日、チョイモビなるものに乗ってみた。

チョイモビとは、
「日産と横浜市の"環境と共存できる未来をつくる"という思いから生まれた
新しい移動のカタチ。
 100%電気自動車NISSAN New Mobility CONCEPTをちょこっと 借りて、
 さくっと好きな場所で返せる"ワンウェイ型カーシェアリング"です」らしい。
http://www.choi-mobi.com/

チョイモビとは、100%電気自動車NISSAN New Mobility CONCEPTのこと。

国土交通省の認定制度により、横浜市内でのみ走行が許可されているとのこと。
このチョイモビは昨秋より一年間期間限定で、現在横浜市で実証実験中。
無料の会員登録と講習会が必要。

チョイモビの駐車場が何か所があり、1分20円で乗車可能。
IMG_2999.JPG

レンタカーを借りるほどの距離でもない時、
レンタル自転車の要領で気軽に借りれるチョイモビはなかなか便利。
乗車人数は2名で、後ろは狭いから、大柄な方は乗れないかな。
あと前かがみで乗り込む形なので、腰痛の人も辛いかも。
また窓がないので、雨の日は雨が入るし、暑いときは暑いし、寒いときは寒い。
という注意点はあるが、なかなか楽しい。

車を持たないという選択が、交通インフラの整った都会では可能。
こうした移動手段があると、移動も楽でよいね。

車でないと移動手段のない地方都市では、車は絶対必需品なのですよね。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究:経営学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月23日

骨折り損のくたびれ儲け

久しぶりに銀行口座の出入金を確認したら、
見たことのないファイナンス会社から7000円引き落とされていた。
なんだこれは?

過去にさかのぼってチェックすると、
5年前から毎年同一日に同一金額引かれている。
いかん!
なんとしても35000円は取り返さねば。

と銀行に電話をし、赫赫云々とダイハツのCMのように説明をした。
(銀行への電話というのは、オペレーターにつながるまで
時間がかかっていけませんね。)
こちらではどうしようもないから、その会社に直接電話をしてくれという。
なんとか銀行でどういった内容の引き落としか調べてほしいと頼んでもダメで、
手としては残高をゼロにして引き落とせないようにするしかない、とのこと。
他の引き落としもあるのだから、ナンセンスこの上ない。

仕方がないので、そのファイナンス会社に電話をした。
これまたお客様対応電話番号がHPに記載されていないので、
本社代表にかけ、再び赫赫云々と説明をした。

すると、そういった対応はこちらへと、違う番号を示されたので、また電話をした。
赫赫云々と再再び説明をすると、引き落とし日からして、それは子会社だという。

その引き落とし日の子会社は2つあるらしく、2つの電話番号を聞き、また電話をした。
赫赫云々と再再再び説明をすると、少しお待ちくださいと待たされた。
その間、こういう場合弁護士さんに依頼するのだろうかとか、
35000円返ってきても、弁護士さんへの謝金で相殺ではないか、
ならばこのまま泣き寝入りか〜?
などと考えていた。

少しして女性の方が電話口に出られ、
赫赫云々と再再再再び説明をすると、
それはとある学会費の引き落としであることが判明した。

そういえばそうだった。
学会とは異なる名前ですよと言われていたような気がする。

それにしても赫赫云々と説明したのが5回。
35000円に対する執着も加わって、どっと疲れた一日。

35000円儲かったと考えればHAPPYだろうか。
まあ、まずは自分の記憶力を疑うことから始めねば。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月24日

私の黒いカーディガン

2013夏
母さん、私の黒いカーディガン、どうしたんでせうね?
ええ、広島駅のASSEで買い物をしていて、
どこかに落としたあの黒いカーディガンですよ。

母さん、あれは好きな黒いカーディガンでしたよ、
私はあのときずいぶんくやしかった、
お店やバスやJRや、落とした可能性のあるところには電話をしたのだけど、
出てこなかった。

母さん、あれは海外に旅行に行ったときに便利だねって買ったのに、
一回も海外で着ないまま落としてしまった。
どこかの誰かが着ているのでしょうか。

2014夏
母さん、私の黒いカーディガン、どうしたんでせうね?
ええ、立教大学で講演会を聴いて、懇親会会場に移動する間に
落としたあの黒いカーディガンですよ。

母さん、あれは好きな黒いカーディガンでしたよ、
私はあのときずいぶんくやしかった、
懇親会終了後に講演会会場を真っ暗な中探したり、
懇親会会場を友人に再度見てもらったりしたけど
出てこなかった。
その後も親切な先生が立教大学の落し物を何度も確認してくれたけれど
なかった。

母さん、あれは首回りにビーズがあしらってあって、かわいいねって買ったもの。
どこかの誰かが着ているのでしょうか。


【結局】
私は黒い服が多いのですが、
二年続けて夏に黒いカーディガンを落としてしまいました。
モノは大事にしないといけません。
どこかの誰かが気にってかわいがって着てくれているのだとしたら、
それはそれで良しとしたいと思います。

ちなみに、上記の詩(?)は覚えていますでしょうか、皆さん。
映画「人間の証明」(1977年)で
「母さん、僕のあの帽子、どうしたんでせうね?」が
キャッチフレーズであったわけですが、それはそもそも、
西条八十(やそ)の「ぼくの帽子」という詩の一部。
ということで、私もそれに従って、少し書いてみました。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | オシャレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月25日

百年の計

先般、立教大学で行われた日本経営会計学会の懇親会。
同大学の第一食堂で行われました。
1918年に建てられ、東京都選定歴史的建造物にも指定されている
趣深い建物。
IMG_3026.JPG

出張で出かけた愛媛県松山市。
松山市役所のすぐ近くに、愛媛県庁舎。
1929年に建てられたものらしい。
これまた重厚な建物。
IMG_3047.JPG

メンテナンスは大変でしょうが、
費用をかけても残しておきたいと多くの人思う建物ですよね。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月26日

水分補給

30度を超えるという暑い日が続いているが、
そんな中、まさかここまで暑くなるとは想像していなかった涼しい頃に、
アポを取った愛媛県は松山市のとある企業を訪問。
企業訪問といっても工場見学。
説明をしてもらいながらいくつかの工場を巡る。

ヘルメット被って。
軍手して。
マスクは忘れてしまったな・・・
パンプスなんてとんでもない、ぺったんこの靴で。
スカートなんてとんでもない、スキニーで。

工場といってもリサイクル工場なので、破砕場は外。
破砕したものを選別する場も、半分外のような感じ。
よってギラギラしたお日様と仲良しで、働く人も汗だく、
案内して説明してくださる社長さんも私も頭から顔から汗だく。

非常に意義深い企業訪問で感謝と満足感に浸りながらも、
暑いし喉は乾いたしで、送っていただいた松山観光港では飲み物探し!
と、自動販売機にこういうのありました。

IMG_3048.JPG

ラムネフローズン、いただきました。
最近の自販機はすごい。

ちなみに、そこの企業では自販機もリサイクルしているそう。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月27日

事故

先日のJステーション、ちょうどその日の15時ごろ、
北広島町にある産業廃棄物 中間処理施設で、
ガスによる事故があったとニュース。

その前日に、私は企業調査で別の廃棄物処理工場を訪問していたので、
ニュースも他人ごとではない。

使用済として廃棄するモノは、宝の宝庫だけれども、
解体時に危険なものもある。

今週のスタジオの花。
夏。
IMG_3050.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月28日

新宿付近の誰か

先週の暑い日、13時半ごろ、私は職場で仕事をしていた。
と、メールが届いた。

私のフェイスブックに、いつもとは異なるところからアクセスがあったと、
これはあなたか?というフェイスブックからの問い合わせだった。

以前、ベトナムに行く際のトランジットの空港のPCで
暇つぶしにフェイスブックにアクセスしたら、同様の問い合わせがあった。
それは自分だったので、「私だ!」と回答した記憶がある。

アクセスがあったのは調べると東京都は新宿、
時間は13時14分、つい先ほどだ。
しかし私は広島の職場。
?どなた?

念のため、家族に確認したら新宿にはいない。
また、まずもって私のフェイスブックに云々などしない。

ややや。SNSというのはこういうのが怖い。
早速パスワードを変更した。
そのほかのSNSも怖いので変更した。

フェイスブック等SNSは便利だし、企業のPRツールとしては最適。
使いようによっては面白いが、個人が使うには難しい面もあるなと
改めて実感。

それにしても新宿のあなたはどなた?
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月29日

恋の終わり

私の一番の楽しみ、再放送「カーネーション」鑑賞。

わかっていたこととはいえ、周防さんとの恋が終わりました。
何とも切ない。

IMG_3069.JPG

恋は、始まると終わる。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月30日

あきらめの夏・・・ではない

夏だからといって、海だ山だ!と遊ばなくなって久しい。
特に今年は旅行に行く計画もない。
私にとって、ささやかな夏の楽しみ方は、2つ。

まずは車の中の音楽はサザン。
夏の雲を眺めながら聴くサザンは、心は湘南。

次にビアガーデン。
でも屋外は嫌だ、暑いから嫌だとかいう意見もあり、屋内。
グランヴィアホテルに夏場だけ開かれた宴会場を使ってのビアホールで夏の気分。

左からエビスプレミアムの、黒、ハーフ、白。
IMG_3072.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする