2014年06月02日

住む所

先週のJステーション、
JRとアストラムラインが交錯する新白島駅が来春できるという話題。

広島ホームテレビがあるのも白島、
私がママ友と遊んでいるのも白島、
白島は広島市都市部のちょっと北寄りの便利で美しい街だ。

新駅ができることで、人の動きも変わってくるだろう。
住む所というのは一昔前は、一度家を買ったらそれでENDであったが、
今は街の動きにや自分のライフスタイルにあわせて自由に移動したらよい、
という風潮になってきた。

広島で住むなら、白島とか幟町とかいいなあと思う。
そう思いながら広島では、市の東端から動けないでいる。

先週のスタジオの花。
IMG_2773.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月03日

おしゃれをしよう

最近だるくてオシャレをしようという気にもならない。
2着を交互に着ていればよいのではないかと思うほど。

という毎日の中、昨日、職場の健康診断で同世代の同僚たちと並んでいたら、
その中のお一人、ほぼ私と同じ年の先生のいでたちがステキだった。
スーツがポール・スミスだという。
かっけー。

私は健康診断で着脱しやすいように、黒のTシャツにスカートという軽装だというのに。
数年前、その先生に、
「いつまでも、かっこよくいましょうね」と言われていたことを思い出した。
http://bouchukan.seesaa.net/article/171740451.html

その時もいかん!と感じたようだが、歴史は繰り返す。
2着を交互になんて言ってちゃいかんな、と思った6月初旬。
posted by H.A at 05:01| Comment(2) | TrackBack(0) | オシャレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相手を読む

経営学系の学会で、実例として企業の方が実践報告をするという場があった。
とある企業の社長の奥様が渉外担当で専務ということで、
白いジャケットに大きな赤い花のコーサジュを胸に登壇された。

自己紹介をよく通る声でされながら「皆様、こんにちは黒ハート」と
客席に向かって声を掛けられた。

きっと通常は、彼女の講演を聴くのは、
彼女の会社で働く人か、
彼女に起業のノウハウを乞いたい未来の起業家ばかりだろうから、
温かいノリの良い反応なのであろうと推察される。


ただ、なにぶんそこは経営学系の学会であり、
難しい顔をした学会員ばかり、ほとんどが人生の先輩の男性だ。
よって「こんにちは黒ハート」の声は、上滑りしてしまった・・・

私は末席に座りながら、ちょっと申し訳ない気持ちになったが、
致し方ない。
相手を読む、場を読む、空気を読む、というのは、いつでも必要だし、
なかなか難しい。
どんな相手でも、場でも、空気でも自分を突き通せる強さがあればとも思うが、
それはもっと難しい。な。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月04日

蓮子さん

朝ドラ「花子とアン」は無理せず見ている。
(BSで再放送中の「カーネーション」は録画して観ているが)

ごきげんよう等の美しい言葉遣いは大好きだが、
特に気になるのは、仲間由起恵演じる蓮子さん。
これまた実在の人で、林真理子氏が『白蓮れんれん』と小説化しているとのこと。
その文庫本が朝ドラの影響で人気が出、増刷だそうだ。

と言うことで、早速読みました、勤務先の図書館で借りて。
集英社文庫(2005)の方を。
中央公論新社の文庫本もあるらしい。

蓮子さん、親子ほど年の違う大金持ちに嫁いだが、
その後いろいろあってお若い方と恋に落ちる。
朝ドラではどなたか演じているようだが、
私がキャスティングするならば、中村 蒼君がいいなあ。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月05日

スイーツB

今年のゼミ生も頑張っている。
これまで以上に頑張っている。

宮島観光を盛り上げるチーム、
家庭ごみについて考えるチーム、
プロバスケットチームについて考えるチーム、
の3チームで、
それぞれに、
広島県商工労働局観光課の皆様、
広島市環境局環境政策課環境政策係の皆様、
広島ドラゴンフライズの皆様
にお世話になり、非常に有意義なゼミ活動となっている。

前期のちょうど半ばとなったので、慰労のスイーツ会。
学内に新しくできたカフェで。
P1020091.JPG

内定も着々いただいていて、何より何より。
SEKAI NO OWARIのピエロの曲のように、応援しているよ。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月06日

わかっちゃいるけれど

やらなければならない仕事があって、
早く手を付ければよいのだけど、
ウダウダしていて・・・半年前から・・・
という仕事に昨日やっと着手&終了。

早くしておけばよかったよ。
気づくと庭のガクアジサイも咲き始めている。
IMG_2800.JPG

posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月07日

健康オタク

健康に良いと言われることは、運動以外はすべて行っている。
運動をしていないので、あまり自慢にならないが。

さて、先般ママ友からいただいた入浴剤 理気理血の湯。
(ママ友のオジサマが、日本堂の社長さんらしい)
THE 漢方 という感じの入浴剤。

元気になるような感じがする。
IMG_2799.JPG

お値段もなかなかです。
一つ500円弱。

なので一晩使用したら、そのまま乾燥させ、翌日も使用した私はエコでしょうか。
ケチでしょうか。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月08日

IT化の影響

先日のJステーション、広島で頑張る企業が特集されていた。
どちらもIT技術を駆使しての市場創造だ。
これは私の研究対象にぴったりではないか!と
食い入るように見入った。

IT技術というのは時間や距離のギャップを解消してくれる。
素晴らしい。

スタジオの花。
IMG_2801.JPG



と、その夜FBで、指導教授が、最近忙しくてたまらない。
なぜだろう・・のようなことを呟かれていた。
加齢とともに時間の感覚が短くなるというのも一因だろうが、
やはり情報化があらゆることを便利にしたがために、
ゆっくり一つずつ何かを行う、ということから、
多くのことを同時に行う、という状態にしたのではないかと思う。

IT化で以前は見えなかったものが見え、
知らなくても済んだことが情報として入るようになった、
となると、何らか対処をしなければならなくなる。

昔の知恵、「見ざる聞かざる言わざる」
これを再考する時期かも。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月09日

以前には聞こえなかった音

久しぶりに会った悪友曰く、
「年を取ると、余計な音が増える」

確かに人生の先輩と一緒にいると
たとえば食べているときはもちろん、
会議の発言時などで、
口の辺りからあらゆる音が発せられる。

という音を我々も発する年になってきた、というので
その後盛り上がった。
大笑いしたが、ちょっと悲しい。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月10日

フォークダンス

仕事でいくつかの高校を訪問した。
とある共学校のグランドでは、体育の時間なのだろう、
大きな輪になってフォークダンスを踊っていた、男女が!

かわいい

じっと見ていると、女子の動きが皆ダンスっぽくって手抜きではない。
伸ばすところは伸ばす、曲げるとことは曲げるという感じ。

そして驚いたのが男子。
ダラダラしていない

フォークダンスの男子というのは、恥ずかしいあまりに、
タコのようにダラダラと腕を動かすのが常であった。私の時代は!
それが、男子が皆、皆、てきぱきと踊っている。

時代は変わった。
曲もマイムマイムではない、知らない曲だった。
いつの時代も青春はレモンの香りや。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月11日

青春の勘違い

入学時と比較し、ぐっと痩せた女子学生がいた。
病気でもしているのかと声をかけたら、ダイエットをしているらしい。

入学時より線の細い子で、ダイエットなどする必要は全くない。
しかし本人は、自分自身が太っているという。

ひーっ!
ちょっと待てと、身長を問うと、157センチという。
私が159センチだから、ほぼ同じといってよいだろう。

ならば46キロくらいはあっても十分スリムよ、というと
それは太りすぎだという。

今は何キロかと尋ねたら、30キロ台後半だった・・・
とうとうと痩せすぎだと話したのだが、理解してもらえず。
どーも、他の友人たちがすごく痩せて見えるらしい。
さらには私の手首くらいの太ももをした彼女が、
私のことも「痩せている」という・・・笑うしかない。

痩せる目的はかわいくなりたいからだろうが、
不健康な細さでは目的を達することはできない。

ぽっちゃりした君が好きだよ!と誰が言ってあげてくれ。

posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月12日

半袖のブラウス

今春卒業したゼミ生の一人Rちゃんが、
私がいつもお買い物をするアパレルブランドに就職をした。
加えて、私がいつも行くショップに配属となった。
(そもそも広島では二店舗しかないのだが)

気になりながらようやくお店に顔を出すことができた。
Rちゃんは、そのブランドのワンピースを着て、かわいい!

私は仕事で、スーツの下に着る半そでブラウスが欲しかったので、
探してもらった。
いいなと思ったピンクのブラウスを試着したら、
「らしくない」と言う。
容赦ない。

よって別の形の薄いベージュのブラウスにした。
(ピンクのより高かった・・・、まあいい)

Rちゃんも、卒業した他の皆も頑張って!
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | オシャレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月13日

腹が減っては戦はできぬ

一日に一食だとか二食で済ませる人もいるが、私は無理だ
空腹は絶対的な敵。
(なのでダイエットなどしようとも思わない、というかできない)
お腹がすくと、頭が回らない、元気が出ない、気分が悪くなる。
対策として、小腹がすいたら、即時に何がしか口にすることにしている。

以上のようなことを自慢げに書くことでも無いが、
Jステーションの前もちゃんと何がしかお腹に入れている。
先週、その量が不足していたようで、途中空腹で困った。

よって昨日はちゃんとおにぎりを食べて参戦。

今週のスタジオの花のアップ。
ティッシュで作った花飾りみたいでしょ、でも生花です。
IMG_2820.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月15日

感情

最近考えたこと、備忘録。

嬉しい、楽しい、喜ばしい、などの正の感情はもちろんのこと、
悲しい、恐ろしい、辛い、悔しい、などの負の感情も、
他の人にはなんてことないことでも、その人にとっては強い感情に襲われることがある。

こうした「い」で終わる感情は、主体的で自発的。
その対象であるモノやコトやヒトそのものがどーであるかよりも、
主体である「私」がどー感じるかである。
ということは、自分次第で感情はどーにでもなるということ。

正の感情があふれ出すのはウェルカム!
表情も明るくなり肌艶も良くなるだろう。

負の感情につながりそうなこもごもを、
笑い飛ばし受け流しというテクニックを持っていると楽。
万が一、負の感情が生まれたら、
けっ!
負けてたまるか!
なにくそ!
今に見ていろ!
と生きる力に変えるのが得策。

そして「相手が私の気持ちをわかってくれない」などと逆恨みするのは、
愚かな行為。
こういう人と遭遇したら、犬に噛まれたと思って、笑い飛ばす。


のようなことを考える今日この頃。
年とったな。
青かった自分が懐かしい・・・
あ、懐かしいも感情だ!
posted by H.A at 07:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月16日

黒い氷

珈琲はホットで飲むのが我流。
真夏でも。

ショッピングの途中に休憩にと入った喫茶店 珈琲貴族のメニューの写真に
黒い氷を発見。
聞くと、氷が溶けてアイス珈琲が薄くならないようにと、
珈琲を凍らした氷を使っているらしい。

それならと主義を曲げてアイス珈琲をオーダー。

IMG_2826.JPG

THE 珈琲と言う感じのアイス珈琲。
美味しいのですが、いつまでたっても苦い(笑)
大人の味です。

次はホットを頼んでみます。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月17日

もはやアマではない

友人が所属しているアマオケのコンサートに一緒に行きませんか?と
お誘いいただいたので、何もわからず「YES」と回答し、いざ!

このたび鑑賞に伺ったのは、アマデウス・ソサイエティー管弦楽団
慶應義塾大学の有名な、
ワグネル・ソサィエティー・オーケストラの卒業生を中心に1991年にできたオケとのこと。

とてもアマチュアのレベルではありませんでしたよ。
日本のサッカーレベルも向上したかもしれませんが、
音楽の文化度も高い。

利益も集客も目的にしていないからでしょうか、
演奏される楽曲が非常にマイナーで新鮮。
よくわからないのだけれども、演奏するにも難しい曲なのだと思われます。

生オケをBGMに少しシエスタ。
最高の贅沢でした。

写真.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月19日

平日・夜・雨

広島県の観光客数は増加、
世界遺産の厳島神社がある宮島も来島者は増加。
休日の晴れた日は、ここは銀座か?と思うくらい宮島は人が多い。

しかし、平日で夜で雨ときたら閑散とする。

よって、長い待ち列で有名な、
島に渡る前の宮島口駅そばにあるあなご飯 うえのにも、
すぐ入ることができた。

初めて入ったのではないかなあ。
IMG_2839.JPG

ご飯はふんわり、あなごもふんわり。

デパートで買う、うえののお弁当や
http://bouchukan.seesaa.net/article/377553348.html
あなごの切り落としでは
http://bouchukan.seesaa.net/article/389687491.html
味わえない本場の食感!

おいしゅうございました。
その夜に宮島で会議だったので、お酒を一緒にいただけなかったのが
非常に残念・・・無念・・・
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月20日

紫陽花の季節はくしゃみの季節

雨が降ったり晴れたり、暑かったり寒かったり、
目に見えない湿度や気温の変化は、鼻の粘膜を直撃し大打撃を与えます。
よってくしゃみの嵐。

そんな中の昨日のJステーション、スタジオの花は紫陽花三昧。
IMG_2851.JPG

我が家も庭で咲いた紫陽花で部屋が賑やか。
IMG_2850.JPG

カトちゃんもびっくりの、へっくしょん!や。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月21日

健康診断:続・最後から二番目の恋

同世代の女子飲み友達5名が全員、
フジテレビのドラマ「続・最後から二番目の恋」を観ていないというのには
驚いた。
ターゲットど真ん中なのに。
こんなに面白いドラマは滅多に無いのに、と私は感じているのに。
来週には最終回なので、もはや仕方ない。

さて、一昨日のドラマも大変面白かった。
健康診断を受けることになった主人公、キョンキョン演じる千秋が、
健康診断は戦いだと。
なぜならば、そこで変な数値が出たならば、自分の生活をすべて否定されることになると。
タバコはやめろ、酒は控えろ、仕事はほどほどに、運動をしろ・・・
だから戦いなのだと。

確かに。
私はたばこはのまないが、それ以外はすべて等しい。

それにしても、いつのころからだろう。
健康診断が戦いになったのは。

以前は食べても太らないし、数値も悪くないし、
健康診断なんて職場を堂々と離れることのできる最高にラッキーなイベントだったのに。。。
(続く)
posted by H.A at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月22日

健康診断:自分

千秋が健康診断を受けたという「続・最後から二番目の恋」が放映された日、
私は職場で受診した自分の健康診断結果を受け取っていた。

毎年、注意事項が増える。
しかし毎年心電図でひっかかるが、これ以上、心臓に毛をはやしようがない。
視力が下がっているから気をつけろ!と書かれても、
これからは遠視系になってくるのだろうから、どうしろというのだ。

数年前から、ちょっと気になる結果が出た人には、
お医者さんの健康相談を受けることが義務化されたらしく、
それも面倒くさくて仕方がない。
最初の年など、「別に・・・」のエリカ様ばりにむすっとしながら受けたものだ。

しかし私はどう考えても長生きをするタイプと自分で推測する。
80になっても90になっても健康で、
食べて飲んで旅して遊んで・・・といたい。
ならば症状の軽いうちから医学のプロであるお医者さんの知恵を拝借しようではないかと、
昨年より意欲的に質問をし、できることは取り入れることにした。

その結果、懸案事項だった数値もが回復しつつある。
食べ物の影響は大きい。

今回は血圧がいつもより高くてびっくりした。
これまではどちらかというと低い部類だったからだ。
ただこれは測定時前に、ちょっと不快なことがあったので、
精神面が血圧となって表れたのではないかと自己診断をしている。

そうはいえ結果は結果。
この一年間は、おにぎりに塩をまぶすのはやめてみたい。
お米の自然の甘さを味わおうではないか。

「続・最後から二番目の恋」の千秋が言うように、確かに健康診断は戦いだ!
私は負けない!
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広島県観光活性化、まずは宮島から

広島県が今年、特に注力する観光地として、宮島、尾道、三次・庄原地区の3か所をあげ、
その中で宮島で観光活性化のモデルづくりをする、という取り組みをしている。
わがゼミもそのお手伝いをさせていただくことになった。

そこで1回目の会議に参加。
参加者は主役となる宮島の経営者の方々、広島県や廿日市市の観光課の方々、
モデルづくりを委託された企業の方、そしてわがゼミ生。

今後はアンケート調査や観光モデルツアーの実施など、
なかなか楽しいことになりそうです。

会議後の雨に濡れた宮島商店街。
夜は人通りが少ない。。。夜の宮島の活性化も取り組みの一つのようですよ。
IMG_2840.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月23日

グラスかボトルか

中高年の皆さんはご存知か?

最近若い人をターゲットにしたカフェに行くと、
二度見、三度見して確認してしまうものがある。
それは冷たいドリンクを入れてある容器。

通常、冷たいドリンクはグラスに入れる。
最近は、ボトル、つまり瓶に入れるのが流行っているようだ。

IMG_2885.JPG

そのうち皆、家でもジャム等の入った瓶を洗って、
それにアイスココアを注いで飲むようになるのだろうか・・・

食文化は変化する、生きている。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | オシャレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月24日

こんぶジェンヌ

エレガントな友人よりいただいたこんぶジェンヌ。

IMG_2876.JPG

これは、北海道産のらうすこんぶ・りしりこんぶ・まこんぶを細切りにしてあるもの。
昔ながらの昆布を「こんぶジェンヌ」というオシャレなネーミングにしたこととか、
細切りということは、売る側も昆布を無駄なく使え、
買う側も面倒なく使えるという一石二鳥なことなど、
ビジネスアイデアに乾杯!

半日つけてこんぶ汁にして云々と書いてあるのだけれど、
私は半日待つとかできないので、
お味噌汁のお出汁として使ったり、煮物に入れたりと手軽に活用。
いつもの普通のお料理に、うまみが加わります。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月30日

函館の女とかまつりとか与作とか風雪流れ歌とか・・・

学会で訪れた函館。
仕事ですからね、忙しいのですが、
なんとか合間を縫って、どうしても行きたかった場所へ。


それは、北島三郎記念館

入場料が1540円と安くはない。
ただ、マンツーマンでガイドさんが熱く語ってくれたり、
動くものがあったり、設備が豪華だったりと、
1540円の価値ありです。

今でこそ鼻の穴を強調したモノマネなどありますが、
若い頃のサブちゃんは男前!
歌がうまいのは当たり前!

ご実家がニシンの網本だったということとか、
苦労して高校に通ったこととか、
渋谷で流しをして鍛えたこととか、
その後の活躍とか、
函館の磯の香りと漁火(見てませんが)を背景に、
サブちゃんの唄の奥深さを垣間見ることができます。

絶対おすすめ!
IMG_2924.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする