2014年04月02日

2014我が家の桜

スマホからアップしたら、写真が小さいので、再掲。

先週末、我が家の桜が咲き誇っていました。
今は葉桜になりかかっています。

春は変化の季節。
寂しいけれども、変化は進化である。
と捉え、さあ前へ。

ここ1,2年、注力していたことが一段落したので、
今日からは、新たな一歩!
IMG_2406.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jステーションの桜

ここ1週間、忙しくてブログもきちんとアップできず。
遅ればせながら、先週のJステーションの花。
やはり桜。
IMG_2401.JPG
posted by H.A at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月03日

ドラマ「最高の離婚」の桜

フジテレビのドラマ「最高の離婚」が大好きで、
ようやく、その舞台となった中目黒見学遂行。
ドラマに出てきたクリーニング屋さんとか、
マッサージサロンのアパートとか、
ああ、これこれ!と感激しながら、目黒川沿いを散策。

IMG_2429.JPG

瑛太、いないかな。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「桜坂」の桜

福山雅治が歌った「桜坂」。
一度は行ってみたいと思いながら、早数年。
これまた、ようやく行ってみました。

IMG_2474.JPG

閑静な住宅街にある坂道。
桜の坂でしたよ。

ここをわざわざ私のように歩きにくる人の脳内には、
きっと桜坂の歌詞がぐるぐるでしょう。
posted by H.A at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月04日

鰻と桜

どこかで桜を見ながらランチをしましょう。
と、連れていってもらったのが自由が丘。
桜並木に集う人でいっぱい。
IMG_2509.JPG

何を食べましょう。
イタリアンかフレンチか。
あの鰻屋さんは、美味しいですよ!と言われて鰻屋さんへ。

鰻を滅多に食べに行かない私。
鰻なんて、
指導教授がお寿司を食べられない私を不憫に思い、食べさせてくださった鰻重以来。

松竹梅とある鰻、量が多いと困るから梅にしましょう。
と頼んで出てきた器の蓋をとってびっくり。


















これは、あまりに鰻が小さい・・・
IMG_2506.JPG

鰻だけ追加注文。

こういう時は梅子ではなく、竹子にしなければ。

風に揺れて舞い落ちる桜の花びらを見ながら、
脳内は、いきものがかりのsakura。
♪さくら ちらちら舞い降りて落ちて
 揺れる思いのたけを抱きしめた・・・
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月05日

毎年愛でる近所の桜

桜シリーズもこれで最後。
20年前は小さな木だったのが、
いまや ♪この木何の木気になる木 のように、
年々大きくなる近所の桜。
IMG_2514.JPG

posted by H.A at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハートマーク

一昨日のJステーション。
ちょうどその前日、カープ対ヤクルト戦。
延長12回までもつれ込んだ挙句の、堂林君のサヨナラホームランが話題。

と言うことで、堂林君ファンの私を慮って、
ハートマークが進行表に記載されていました!!!
IMG_2528.JPG

今週のスタジオの花。
IMG_2520.JPG

そして放送中に、大雨のためその日のカープ対ヤクルト戦の中止が決定・・・
行く気満々だったのに、残念です。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月08日

究極の選択

広島から東京や神奈川に行く交通手段を、
新幹線にするか飛行機にするか、悩むところだ。

新幹線は一度乗れば着くが、4時間半弱かかる。
往復とも名古屋まで、名古屋からが長い。

飛行機は飛行時間は1時間ちょっとだが、
乗るまでが広島空港も羽田空港も手間を要する。

ちなみに、私は新幹線での4時間半により、
気分が悪くなるので、飛行機派ではある。
喜んで乗っているというよりは、消去法による選択だ。

そのほかの判断基準として、
NIPPONの象徴の富士山を、下から見上げるか、上から見るかの違いだろうか。

まずは新幹線から見上げた絵。
神々しい、美しい。
IMG_2420.JPG

飛行機から見下ろした絵。
凛として、勇ましい。
IMG_2553.JPG

どちらも魅力的で、これまた、究極の選択。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月09日

多摩川散歩で桜

まだ愛でることができましたので、桜追加。
多摩川を散歩しながら、桜吹雪に吹かれました。
IMG_2540.JPG

いい気分で散歩していると、多摩川沿いでマラソン大会が行われているよう。
なんだか、自分もマラソンに参加しているような厚かましい気分です。

ふと見ると、やや!
アンパンマンとドキンちゃん
IMG_2541.JPG

これは、必ず二人ペアで並んで走るのがミソですね。

面白いね〜と眺めていたら、ややや、カープのユニフォーム。
IMG_2547.JPG

「1番」「MAEDA]
マエケンではなく、トモノリさんですね。
関東で力を増すカープファンの一端を見ました。

楽しい多摩川散歩。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月10日

爽やかな青年

今年度より広島修道大学で
後期開講「企業の社会的責任論」だけではなく、
前期開講の「経営学基礎」の講義も非常勤で担当することになった。

これまでとは違う教室で、情報機器の非常に充実した部屋だった。
なので、PCをえっちらこっちら持ち込まなくてよい。
体力というか、重いものを運ぶ腕力の無い私にとっては朗報。

IMG_2563.JPG

スクリーンも3枚あるし、PCとDVDの両方を投影することもできる。
ああ、嬉しい。

水曜日の朝一ながら、約120名もの学生さんが受講してくれた。
朝も早いのに、本当に最近の学生には頭が下がる。
来週からも頑張りましょう。

さて、講義終了後、とある男子学生が話しかけてきた。
聞くと、今春卒業したゼミ生N美ちゃんの知り合いだという。



「彼氏?」と聞くと、
ちょっと間があって、恥ずかしそうに「うん」と頷いた。
その様子がとても爽やかだった。

青春だねえ。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月11日

健康寿命

昨日のJステーション、
広島県の女性は平均寿命はそこそこ長いのに、
健康寿命が短いらしい。
つまり、健康でない時間が長いということ。

まあ、大変。
ってどうしましょう。
食べ物と運動だということはわかっているけれども、なかなか。
命ある限り「健幸」でいたいものです。

今週のスタジオの花。
左から見た雰囲気と、右から見た雰囲気が違うのですよ。

IMG_2571.JPG

IMG_2572.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月12日

親のできること

子育てをしていると、子どもへの愛情が上滑りするような気がするし、きっとしている。
周囲の「親」の立場の話を聞いても、皆一様に然りだ。

親というのは、なかなか切ない役回りだなあと感じることがある。

そんな中、昨日準備をしながらテレビを見るともなしに眺めていたら、
「アンと花子」の「おっとう」役の伊原剛志さんが、

子どもと言うのは、親が食べさせてくれて、よくしてくれて当たり前と思っている。
だから、それを言っても仕方がない。
その中で親のできることは、楽しそうに生きている姿を見せてあげることだ。

のようなことを話していた。

ああ、そうだと得心した!

愚痴を言ったり苦労話をしたり不平不満を言ったり。。。
と言うのは誰にも何の得にもならないなあ。

目から鱗。







新生活が始まっておろおろしているうちに、
昨年と同じようにスズランの芽がたくさん顔を出しているよ。
IMG_2573.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月18日

すれ違い

昨日のJステーション、
保育園の待機児童問題や、
広島発電気自動車 iSAVE(アイセーブ)など、
興味深い話題が満載、なのは言うまでもない。
勉強になります。

それにしても口惜しいのは、私の担当日の前日に、
映画「相棒」のPRにと、主演のお二人が出演されていたこと・・・
一日違いか・・・

IMG_2611.JPG

そのぶん、そのうちいいことあるよと、強がり。

今週のスタジオの花。
IMG_2613.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月19日

世界に一つだけのトートバッグ

先週のJステーションで、着物を日傘にリメイクする尾道のご夫婦が取り上げられていました。
思い出の着物をタンスに寝かせるのではなく、
日傘として愛用しようというもの。
素晴らしい。

さて、私のソーイングを生業にする友人が、
捨てるにはもったいないが、使い勝手の無いあるブツを、リメイクしてくれました。

それは、ブランドもののバッグを買った際に、
保存・保護用にそのバッグをいれてある布袋。
きんちゃく状だった布袋が、このようなトートバッグに大変身!
IMG_2608.JPG

内側は丈夫な布地で裏地、内ポケットもあるよ。
上部もファスナー付きで、中が見えませんよ!
IMG_2609.JPG

底にも汚れないように金具(名前がわかりませんが)。
IMG_2610.JPG

おかげさまで、軽いのに丈夫で大きなトートバッグとなりました。
私には頻繁にある長距離移動に、重宝します。

もしも皆様のお家の押し入れに、使わない保存袋があれば、
リメイクしてはいかがでしょう?
ご要望があれば、お声をおかけください。
友人につなぎます。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 友人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月20日

最高の贅沢

少し前のこと、若手の音楽家の演奏を、
アフタヌーンティをいただきながら拝聴するという
何とも優雅な催しがあったので、
いそいそと出かけた@表参道バンブー

ピアノとバイオリン。
企画主催者の姪御さんがバイオリニストらしい。

お皿いっぱいのスイーツと飲み放題のコーヒーをいただき、
まずはお腹が大満足。

写真.jpg

そして演奏される数曲は、クラシックに詳しくない私も
聞いたことのあるなじみのある曲ばかり。
お若い演奏者のお二人が加えてくださる簡単な説明で
曲の理解も深まる。

目を閉じて。じっと聴く。

気づくと少し夢の中へ・・・

誤解しないでいただきたい。
これはつまらないとか退屈だとかで寝たわけではない。
気持ち良かったのだ。

ちょうど新年度が始まり、気忙しかったこともあり、
脳もお疲れモード。
そこに染み込むα波・・・脳が喜んで休息したとさ。

それにしても生演奏の中でのお昼寝なんて、最高の贅沢。
ありがたいことです。

ささ、明日もお仕事がんばりましょう!
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月22日

弱者に対する愛情

チューリップ畑を抜けると、
IMG_2627.JPG

崎陽軒のスタンド。
IMG_2628.JPG

焼売とビールを手に階段を上ると、そこは横浜スタジアム。
IMG_2643.JPG

関東で拡大化しているカープファンの実態を観察しようと、
あえての1塁側外野席に鎮座。
ちなみに、この一塁側の席が、横浜DeNAベイスターズのファンの皆様のド真中。
居心地の悪いことこの上ない。
始終ほとんど無言でいました。
たとえマエケンが打たれても、菊池がヒットを打っても。

さて3塁側は外野席は満席、まっかっか。
内野席も空席以外はほとんど赤。
いいのかね、こんなにカープファンばかりで。

もちろん1塁側内野外野は横浜DeNAベイスターズの応援に来た人で青い。
弱小でも(失礼)こうして応援している人には、
カープファンとして親しみを感じます。

ところで、プロ野球来場者の調査研究を、
ゼミ活動として長期的に行っている私として、
非常に気になったのが、バックネット裏の空席。

青いのは、横浜ファンの服ではなく、椅子の色。
IMG_2641.JPG

日曜日のデーゲームで、ここがこんなに空いているのはもったいない。
テレビにも映るだろうから、観客が少ないように見えるというデメリットもある。

料金設定が高すぎるのか、年間指定席で来ない人がいるのか・・・
気になる。
外野はこんなに盛り上がっているのに。

IMG_2640.JPG

マツダスタジアムの調査の発展版として、関東圏でも調査がしたいなあ。
と思いながら、あまりにカープがぼろ負けだったので、
7回表が終了したところで帰途に。

だって7回表は、堂林・菊池・丸の3名様が凡退でしたもの・・・

こういう弱さに愛着を感じるのですけれどね。
次はきっと勝つだろうから、行ってみよう!と思わせてくれますから。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月23日

ずっこけ横浜三人組:マエケン編

カープ対横浜DeNAベイスターズを
横浜スタジアムの1塁側外野席で観戦したことは、昨日書きました。
当然横浜DeNAベイスターズのファンのど真ん中にいるわけです。

なので通常なら聞くことのできない外から見たカープの話を
小耳にはさむことができました。

というのも、ちょうど私たちの席に座っていた3名の男性の話が
よく聞こえるのですよ。
せっかくですから、彼らを「ずっこけ横浜三人組」と勝手に名づけ、
その話の一部をメモしておきたいと思います。

【1回表 カープが無得点の時】
「今日の横浜はやるねえ」
「1回から点を取られないってこと無いよね」
「なんだか、今日は勝てそう」
「ピッチャーが、マエケンじゃなかったら勝てるんだけどね」
(注:ピッチャーはマエケンです)

【マエケンがヒットを打ちランナーとして二塁にいた時】
肩を守るためにジャンバーを着たマエケンに
「マエケン、寒いのか〜?」
「そう寒くないよ」
「マエケン、肘のハリがまだあるんじゃない?」
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ずっこけ横浜三人組:ちくわ編

「ずっこけ横浜三人組」の会話

【売り子さんがビールを売りに来たとき】
「あ、俺、ビールとちくわ。ちくわ美味しいよ」
「じゃ、俺もビール」
「ちくわ食べないの?美味しいよ、ちくわ」
「じゃ、俺もビールとちくわ」
「ちくわがうまいんだって、ちくわ」

*その後また売り子さんが来て
「ビールとちくわ。ちくわ美味しいよ。ちくわ」
「じゃ、俺もビールとちくわ」
「ちくわがうまいんだって、ちくわ」

*その後またまた売り子さんが来て
「ビール」
「おまえ、ちくわは?」
「さすがに、ちくわはもういいわ」
posted by H.A at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ずっこけ横浜三人組:若手選手編

ずっこけ横浜三人組の会話

【丸選手が打席に立った時】
「丸っていい選手だよね」
「ほんとね、良く打つよね」
「丸のね、お尻がいいの、プリッとあがって】

【堂林君が打席に立った時】
「堂林は一発屋だよね」
「堂林ってPLだっけ?」
注:仕方がないので後ろを振り向いて「中京大中京出身だ」と教えてあげました
「中京大中京か」
「なら、そのうち中日だね」
「中京大中京って言いにくくない?」
「中中(ちゅうちゅう)でいいよね」



以上なのです。
本当はもっと面白い話もたくさんあったのですが、
私の文章力、記憶力不足のため、無念ではありますが、
ここで連載を終わりにしたいと思います。

彼ら3人は非常に仲良しで、
「あ。俺トイレ」
「俺も」
「じゃあ俺も」と
席を離れる時はいつも3人同時、という一風変わった皆様でした。
お陰様でカープ組としてはアウェイな1塁側@ハマスタで
楽しい時間を過ごさせていただきました。

もう二度と会うことのないであろうずっこけ横浜三人組の彼らに
心よりお礼を申したいと思います。
posted by H.A at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月24日

悠久不滅の生命

我が家のモッコウバラ。
地面から生えた薔薇の基本となる幹は、
すでに朽ちて枯れているのに(赤丸の箇所です)、
その朽ちた幹から生まれた青々とした枝からは、
たくさんの花が咲いている。

IMG_2648.JPG

このように順番を大事にしながら、命は連綿と継承されるのでしょう。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月25日

バブル経済崩壊のメリット

昨日のJステーション、
広島市内中心部、都市部にマンション建設のラッシュという特集があった。

四半世紀前までは、結婚したら家を建てて・・・
当然土地付きの一戸建てで・・・というのが、
少なくとも地方都市にはあったように感じる。

現在は、
価値観の多様化、それに伴うライフスタイルの多様化、
そして寿命が長くなったことにより、
住まいに対する意識が、その人により、またその時により異なる。
異なって良し、まさにみんな違ってみんないい、ということが
社会的に認められる状態だ。

こうした変化は、やはりバブル経済崩壊による土地神話の崩壊がトリガーだろう。
リストラとか倒産とか超氷河期とか、
ネガティブな話題満載のバブル経済崩壊後の失われた10年とか15年だけど、
個人の尊重という意識が明確になったことは、喜ばしいことなのだろう。

もちろん、だからこそ自己責任は大事。

などと感じた特集でした。
今週のスタジオの花、鮮やかよ。
IMG_2656.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月26日

季節の変化

一昨日、Jステーションが終わって(19時ごろ)、
外に出たら、まだ明るかった。
つい先週まで、暗かったのに。

IMG_2657.JPG

ぽさーっとしている間に季節が過ぎるよ。
こういう時は、浜崎あゆみのSEASONsだ。
♪今年も一つ季節は巡って 思い出はまた遠くなった・・・

覚えておく能力が、よりおぼつかなくなっているので、
思い出が遠くなるというよりは、
思い出にもならないのは私だけ?
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

彩の季節

客人を迎えるに際し、和菓子を用意した。
鯉のぼりとツツジね。
IMG_2649.JPG

その客人からのマカロン。
IMG_2655.JPG

どちらも色鮮やかで元気になる。

ぽさーっとしている間に(しつこい)、
世の中は鮮やかな季節よ。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月30日

デフレ

おりのように体内に蓄積した疲労をとるべくマッサージに行った。
マッサージ料金は、数年前までは、10分あたり1000円が妥当であったと思われる。
ホテルやオイルを使った施術は、もっと割高ではあったが。

最近は60分3000円、つまり10分あたり500円のマッサージ屋さんを
あちこちで見かけるようになった。
特色はどこも、ベッドがいくつも並んだ大部屋で、指名なし。
まさに規模の経済による低料金化だ。

安いと嬉しいので、わたしもいそいそといくつか回った。
結論としては、安かろう悪かろう、までではないが、
ああ来てよかったなと思えるような、オシはない。
微妙にツボからずれるのだ、指が。
どこでもどの人も。
60分3000円、ま、いっか!と帰宅する。

そうはいえ、
どこを押してもストライクな指圧をしてくれる近所のマッサージ屋さんが恋しい。
その人が近所の店に来る曜日が決まっているので、
なかなかタイミングが合わないが、久しぶりに行ってみたいものだ。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする