2013年12月31日

さぶちゃん

私の紅白の目的はさぶちゃんだった。
http://bouchukan.seesaa.net/article/75709904.html
http://bouchukan.seesaa.net/article/111978352.html
http://bouchukan.seesaa.net/article/310846027.html

何とも淋しい。
IMG_1724.JPG

一方で、ふなっしーの存在感は大きかった(笑)
あまちゃんファミリーも、アキに春子にスズカさんのフルでよかった。
そして、広島組の綾瀬はるかちゃんが、かわいかった。
IMG_1716.JPG

行く年、来る年。
posted by H.A at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年を振り返る

今年はどんな年だったか、まとめると以下。

【体調】
2013年冒頭に胃腸を何度も悪くしたため、強力わかもとを飲み始めて以来、
すこぶる胃腸が「強力」になった。

【友人】
なので、アルコールを楽しみながらお食事をいただく機会が増え、
友人・知人たちとのコミュニケーションの機会が増えた。

【嗜好】
特にワインにはまり、「いろはにワイン」なんてブログも書き始めた。
http://irohaniwine.seesaa.net/

【仕事】
学会賞をいただいたのは嬉しかった。
また、これまでの研究成果を、社会に発信する機会を何度か頂く。
Jステーションはもちろんのこと、
広島経済同友会、ライオンズクラブ、PTA等の講演会で。
・・・

と、もっと違うことも書きたかったのだが、
ピッチャーではないのに、なかなか治癒しない右肩の痛みに、
いかに自分が自分を酷使しているかを実感する数週間に思いを馳せる。

なので、なんだかんだあるけれど、
けっ、やってられねーよ、と思うこともあるけれど、
もちろん楽しいこと嬉しいこともある中で、
あなたに感謝しているのは日常茶飯事。

だから、あえて我が体に感謝して、2013年を締めくくりたい。
大病もせずに、私に付き合ってくれてありがとう。

後、楽しみなのは紅白歌合戦。
北島のさぶちゃんがラストなのは、何とも淋しいではないか。
posted by H.A at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画「永遠のゼロ」

昨年の大晦日は「レミゼラブル」だった。
http://bouchukan.seesaa.net/article/310846027.html
今年は「永遠のゼロ」。
IMG_1706.JPG

小説と比較したならば、毎度のことながら、小説に軍配が上がる。
想像力を駆り立てる活字の力は絶大だ。
http://bouchukan.seesaa.net/article/356974200.html
その中で、V6の岡田君が好演。
2013年の最終日に、2014年の大河ドラマが楽しみになった。

そして、次に観たい映画は、山田洋次監督の「小さいおうち」。
前売り券を買って、公開を待つ。
IMG_1708.JPG
posted by H.A at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LCCのエアアジア体験

エアアジア、初めて乗りました。
大学院仲間のHさんに、ご指導を受けながら。
Hさんは、一時、エアアジアに勤務経験ありなのでね(今は違う航空会社)。

エアアジア、予約はネットのみ。
旅行代理店も通さない。
ビジネスクラスから予約が埋まるから急いだほうが良いと言われ、
早々に何とか予約し、支払し、事前にPC上でチェックイン。
ただ、出発数日前、念のためと確認したら、予約画面に復路が表示されない。

エアアジアに電話してもつながらない、
FBメッセージで応答はあったが回答はない、
というLCCの洗礼を受けながら、結局帰って来れました。
HPの作りが完ぺきではないようです(笑)

さて、無駄なサービスを一切排除したところに利点のあるLCC。
よって、ウエルカムドリンクはお水。
LCCのジェットスターはドリンクが豊富だったので、ここが違います。

P1030523.JPG

食事は事前に選択でき、私は洋食でラザニア。
ちなみに、ワインは別途オーダー、660円くらい。
P1030519.JPG

クアラルンプールではLCC専用の飛行場に着陸。
搭乗時も降りる時も歩きます。
P1030531.JPG

エアアジアのビジネスクラスの椅子は、160度くらいには倒れるので、楽に眠れます。
ここが良い。
食べ過ぎ、飲み過ぎが無いのも良いです。

ところで、復路で一件アクシデント。
出発時刻になっても動かない。
どうやら、搭乗予定の数名が行方不明らしい。
真実の程はわかりませんが、結局3時間ほど遅延して出発。
次の乗り継ぎがある人は、立腹のご様子、そりゃそうだ。

こうしたアクシデントも旅の醍醐味。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする