2013年10月01日

夜は暗くてうまく撮れなかった

広島―博多間の新幹線。
徳島のコンビナートが見たくて、往復とも海側の窓側席にしました。
往路はさくら、復路はつばめ。
以下は往路の絵。
IMG_1164.JPG
posted by H.A at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月02日

カラフル

博多駅に到着後、スーツケースをガラガラ引きながら、福岡空港へ。
20分で新幹線の駅から、飛行場のラウンジに移動できるのだから、
福岡は便利。
地方都市の強みは、広大な土地や資源はもちろんのこと、
効率的に移動できる交通インフラねと思う。

さて、そんな福岡空港にはカラフルな飛行機がたくさん。
福岡―那覇間の飛行機は、水玉模様のジョーズちゃんよ!
これが頭部、向こうポケモンが!
IMG_1166.JPG

そして、こちらが腹部。
IMG_1167.JPG

楽しいわ〜。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

季節の流れる音

先般、友人が朝ドラの切り替えに際し、メール内で
「季節がさらさらと流れていきますね」と綴っていた。

かっけー。

私の季節の変化は、甘味を宇治金時からソフトクリームぜんざいに変えたこと。
横川駅横のこふじにて。
IMG_1154.JPG
「季節がくるくると流れていきますね」

いまいち。

新しい朝ドラは、あえて見ていない。
良ければ良いよと教えてくださいな。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月04日

継承

昨日のJステーション。

同日は、ちょうどカープの前田智徳選手の引退試合。
前田選手は天才と言われつつ、後半は足のけがに悩まされ、思うようにいかない野球人生だったと思う。
再三の引退申し出も、周囲からの要望により数年持越し、
サムライとしての引き際も、結局デッドボールによる骨折が要因とあれば、
何とも悔しいに違いない。

ただ、番組中に放送された試合冒頭の始球式を見て、安堵した。
始球式は前田選手の次男坊がピッチャー、長男坊がキャッチャー。
傍で見守るパパの顔の前田選手。

前田選手の野球の想いというか雪辱は、
よく似たご子息が継承し野球をすることで、昇華させてくれることだろう。
親としては、それで、というかそれが満足。

今週のスタジオの花は、白。
紫陽花やダリアやりんどう・・・
IMG_1218.JPG

IMG_1219.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月05日

大好物は乗り換えの時間が無くても買う

先般、学会で沖縄に行きました。
IMG_1179.JPG

ピーカンではなく、曇り。
あっという間の滞在でしたから、少し見た海もグレー。
IMG_1180.JPG

また、そのうち青い海も見たいものです。
お土産に新垣のちんすこうを購入しましたが、
乗り換えの博多駅でも、
乗り換えの時間も無いのに、
カートを引っ張って汗だくなのに、
無理やり買いました、梅が枝餅。
IMG_1191.JPG
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月06日

ラフマニノフの交響曲第二番第三楽章

出勤時、車に乗りこむと、
カーラジオからラフマニノフの交響曲第二番第三楽章が流れてきた。
この曲は、お気に入りの曲の一つだ。

と、その日、グッドニュースがあった。

嬉しいねえ、と思いながら帰宅時、車に乗り込むと、
カーラジオからラフマニノフの交響曲第二番第三楽章が流れてきた。

CDかと思ったが、どちらもカーラジオ。
摩訶不思議。
ラフマニノフの交響曲第二番第三楽章は、一層お気に入りの曲となった♪
posted by H.A at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

油断による赤の恐怖

久しぶりに行ったカラオケで、ノンアルコールカクテルを頼んだ。
これが失敗。
オレンジ色のドリンクだったが、赤の着色料(おそらくコチニール色素)が入っていた。
これは私の天敵、即アレルギー症状を発症する。
http://bouchukan.seesaa.net/article/297513311.html

胃腸が上へ下へと大暴れをしだした。
慌てて帰宅し、症状が落ち着いたかと思った翌朝、顔がお岩さんだった。
左目が殴られたボクサーのようになっていたのだ。
授業中、学生がビックリしていた

2,3日経って、顔の腫れも治まったと思ったある朝、
鏡を見ると、また顔のあちこちが赤く腫れていた。
ガーン。
病院に行かなくちゃ、と思ったら、目が覚めた。
夢だった。あーよかった。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月07日

予兆

私事で恐縮ながら、微増し続けていた体重バブルがはじけた。
本来あるべき体重に戻った。
(ここのところ体調が悪く、食欲の秋に反比例している)

アベノミクスが心配でたまらない。
残ったのは、上がった消費税に疲弊する私たち、ということになりませんように。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドラマに出てきそうな神社

車で前を通りながら、ずっと気になっていた三篠神社に、先日参拝しました。
氏子ではありませんが、「気になる」という野生の勘は大事にしたい。
IMG_1215.JPG

こじんまりとしながらも、神々しく、かつ優しい空気の溢れる神社です。
IMG_1216.JPG

ドラマでお百度参りに用いられそうな感じ。
二拝二拍手一拝。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社仏閣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月08日

青春の思い出の曲

とある仕事で、「青春の思い出の曲」を二曲あげてくれと言われており、
頭を悩ましている。

初めて買ったレコードは、
としちゃんの「哀愁デート」だったような、
まさしの「雨やどり」だったような・・・
なんと素敵な曲だろうと、バスケットボールを追いながら(中学時代にバスケ部だった)口ずさんだ
「赤いスイートピー」も気になるし、
高校の文化祭では卒業生の浜田省吾のコピーバンドで盛り上がっていたし、
大学時代のアンルイスの「六本木心中」も気になる。

いや、待てよ。
青春ってそもそもいつ?
今も青春だ!と、若いもんから見ると、かわいそうなほど痛いことを想いながら、
食べるおはぎセット@こふじ。
IMG_1217.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月11日

ぽるフェス

昨日のJステーション、美味しいマカロンを試食でいただきました。
そのマカロンを買うことができるのは、
今週末の12日、13日に基町クレドで行われるHOMEぽるフェス
いろいろな催しがあって、楽しそうです。

IMG_1258.JPG

私もちらっと遊びに行かせていただきます!

今週のお花。
IMG_1256.JPG
posted by H.A at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月12日

春と秋

春と秋の季節の変わり目には、毎年、辛い一週間が必ずある。
花粉症でどうにもならない時期だ。
頭痛、強烈な眠気、肩こり、鼻づまり、のどの痛み、咳、倦怠感、やる気でない感。

頭痛薬も効かないし、これはひたすら、身体が季節の変化に慣れる
1週間が通り過ぎるのを待つしかない。

今秋はつい先日までの1週間が辛かった。
なので、その期間にあった楽しいはずの会合も、ちょっと残念・・・
また、その期間にお会いした方々には、面白い話ができなかったどころか、
もしかしたら嫌な感じを与えたかもしれません・・・
上記のような理由なので、ご容赦くださいませませ・・・
と、ここで言い訳。

私が辛い最中にも、庭に良い香りを放ってくれていたキンモクセイ。
IMG_1230.JPG
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Customer Satisfaction (CS)ではない

我らがカープが初のCSを戦っている。
広島の街は、カープのCS進出でにぎわっており、それだけで嬉しい。

先般行った、とある小料理屋の
IMG_1251.JPG


お造りの横にもカープが!
IMG_1246.JPG

魚まで!(これは、K社長さんの粋なアレンジ)
IMG_1247.JPG

あっちこっちでカープです。

ちなみに、〆のご飯(イクラと鮭)のお弁当にはこんなメッセージが。
IMG_1248.JPG

洒落ているね〜。

ま、秋風に揺れるほど軟ではありませんが(笑)
というか、揺れもしませんが。

何はともあれ、頑張れカープ♪
posted by H.A at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月13日

身体は一つしかない

10月の三日連休。
あちらこちらで楽しい催しがあり、どれも気になる。
加えてカープのCS試合もあるし、身体がいくつあっても足りない。
どこに行くか。

私は、こちらに出没。
広島市中心部の基町クレドで行われた広島ホームテレビ主催のぽるフェス
それでなくても人が集まる場所なのに、より一層の人出。

以下の写真は、羽鳥慎一氏の公開トークショーを皆が見ているところ。
ちなみに、トークショーの進行は、
Jステーションのメインの、渡辺徹アナと小嶋沙耶香アナ。
皆さん、ステキ!
IMG_1259.JPG

と、ここで無性に空腹感を覚える。
腹が減っては戦はできぬ、いざ何か食べよう!
と、いただいたのは、渡辺アナ考案(?)の瀬戸内レモンスマイルカップ。
IMG_1260.JPG

天高く馬肥ゆる秋の空の下で、美味しいねえと腹ごしらえ。
(アナウンサーさんのコラボメニューが同館のレストランで多々提供されています)

そしてカープの試合は、「カープ芸人」の徳井義実氏や尾関高文氏と、
ほぼパブリックビューイング状態で観戦。
ありがたい秋の日。
posted by H.A at 06:19| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月14日

厳しいお店

家族で食事をしようと近所のイタリアン。
予約時に、「当日キャンセルや人数の減少分は、キャンセル料をいただきます」とのこと。
ちなみに、キャンセル料は一人1500円らしい。
よほど過去に団体当日キャンセルなどの痛い目に合われたのだろう。

そしておかげさまで、キャンセル料を支払うようなことにもならず、
当日の「行かねばならない」イタリアンのお店で。
(熱が出るとか、怪我をするとか、突発の用事が入るとか)

食べ放題や飲み放題ではなく、すべてアラカルトでオーダー。
最初に頼んだワインが残り少なくなってきたので、ジンジャーエールをオーダー。
ジンジャーエールをテーブルまで持ってきてくれたスタッフの方が、
少し残っているワイングラスを見て、
「グラスと引き換えですから、全部飲んで頼んでください」とのこと。

???
なんで?

「〜ねばならない」食事は、ちょっと興ざめな感があるようなないような・・・

ただ、我が家の付近に唯一あるイタリアンだし、美味しいのですよ、ここ。

IMG_1243.JPG
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月15日

日本電波塔

正式名称が日本電波塔の東京タワーは、昨日が誕生日だったようだ。
以下の写真は、9月に複雑な思いで眺めた東京タワー。

IMG_1082.JPG
posted by H.A at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

機を見るに敏

とある休日の朝。
身体の奥底から、秋冬の洋服が欲しいと物欲がフツフツと湧き上がってきた。
こうした欲望は抑えようがない。
よし。
では、朝一番、開店と同時にデパートに行き、さくっと買ってこようではないか。

とササッと準備をして、10時には広島駅前福屋なう。

まず向かったのは、せっかくならば以前より気になっていたこれを買おうと、地下一階。
宮島口の有名なあなご飯のお店 うえのの、あなご弁当。

IMG_1263.JPG

実際のお店は、平日でも行列で入れない。
おまけに、我が家から宮島口までは遠い(ので疲れるので行けない)。
でも、食べたい。
で、この福屋の地下に毎朝いくつか売っているのを、以前よりチェックしており、
いつか買おう!と機を待っていたわけです。
(ちなみに、30分程度で売り切れてしまうほどの大人気。
 欲しい方は、お早めにどうぞ。)

いざ、その時。

広島駅前福屋滞在時間正味一時間。
帰宅後、昼食はあなご弁当。
IMG_1264.JPG

美味しゅうございました。
お値段も1500円弱ですしね(安くはないですね)。

ちなみに、身体の奥底から湧き上がっていた秋冬の洋服に対する物欲、
ブーティを一足購入して、とりあえず満足。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月16日

忙しい夜

今夜は忙しい。
カープ対ジャイアンツも観なければならないし、
「相棒」もスペシャル、
「リーガルハイ」も気になる。

録画機能を開発した人に喝采を!






それにしても、首都圏でカープファンが増えているという。
それは喜ばしいことだ。
ただ、2006年時点に、ゼミ生と広島市民球場を調査した時の、閑散とした感じ。
あの閑散とした中にもカープファンはいた。
あの頃から、もっといえばそれ以前からファンの人の芯の強さを
忘れてはならないと思うのですよ。
posted by H.A at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月17日

肝っ玉母さん

今日のJステーション。
3.11の東北大震災の辛い経験を乗り越えて頑張る女性(肝っ玉母さんと称呼)の姿が
レポートされた。

先日、重松清氏の『また次の春へ』(2013、扶桑社)を読んだばかり。
家族を描くこれまでの重松ワールドは、
時間の経過により状況が変わっていく中での家族の姿が描かれていたが、
同書は、震災を境に分断される家族の時間、家族の失われた思い出を、
消えない辛い記憶と共に描かれたもの。
東北から離れた場所に住む者としては、知り得ることのない日常の崩壊を
数編の短編小説により読み知ることになる。

その小説と肝っ玉母さんの笑顔が重なって見えた。

今週のスタジオの花。
IMG_1285.JPG
posted by H.A at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月19日

鯛は鯛

前日、その前の日と、夜が冷え込んだので、ダウンコートを着て参戦。
マツダスタジアムでのカープVS.ジャイアンツのCSファイナルのPV。
内野席のみ解放&入場券要。
カープファンが大集合さ。
IMG_1287.JPG

ここ(ピンクのやじるし)に試合映像が流されるわけです。
IMG_1289.JPG

アップ、画面は光って見えませんが・・・
IMG_1290.JPG

ツレのマブダチ(死語?)が、受験生の親のように、験を担いでカツサンドを持参。
したにもかかわらず、カープの勢いも、王者ジャイアンツの前では玉砕。

投手陣は充実していると言われたカープも、ジャイアンツの投手の安定感と比較すると
まだまだ伸び代はある(すみません、素人がよくわかりもしないくせに生意気に)。
さあ、来年。
posted by H.A at 06:09| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私に与えられた仕事

大学祭。
雨も止んで、よかったよかった。
IMG_1301.JPG

午前中は学科展示の係りをこなした。
その後は、模擬店の活性化に貢献するのが、大学教員の務めと、精力的に動く。

お笑い芸人(有名らしい、私はお笑いに疎い)がステージで会場の笑いをとる中、
まずはぶっかけうどん。
IMG_1296.JPG

次は甘いものと、みたらし団子。
IMG_1298.JPG

ゼミ希望の1年生の所属するフットサルサークルの焼きそば。
IMG_1299.JPG

本場宮島で必ず食す揚げもみじ饅頭。
IMG_1300.JPG

これだけ食べれば満腹満腹。
と、止まるわけなく、同窓会の皆様が提供してくださる喫茶で珈琲と焼き菓子。
IMG_1303.JPG

毎年必ず伺う上田宗箇流のお茶席でお茶。
今年はお菓子をセレクトできるのが特色らしい。
春夏秋冬の中から、サクラサク、春を選択。
IMG_1308.JPG

サクラも咲くが、それ以上にお腹が太った楽しい大学祭の一日。
posted by H.A at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月20日

統計ソフト

大学祭で、心理学の先生が、ご自身で開発された統計ソフトについて説明会を開催。
先生もどーぞ!とお誘いくださったので、
満腹のお腹を抱えながら勉強してきました。
IMG_1304.JPG

SPSSを購入しなくても、エクセルで簡単にできるというもの。
統計については、ちょっとしか知りませんが、使い勝手が良さそうですよ。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分に喝

図書館の課長さんにお願いしていたら、購入してくださった。
『野心のすすめ』(2013)林真理子著、講談社現代新書

IMG_1306.JPG

最近、ぽさーっとしているので、しゃっとしなさい!と自分に喝を入れるために読書。
ちなみに書籍のタイトルの「野心」とは、少年よ大志を抱けの「大志」と同義と著者。

「やってしまったことの後悔は日々小さくなるが、
 やらなかたことの後悔は日々大きくなる」(p.25)

なるほど。
私は「やったはいいが、やりかたを間違えてしまった」後悔で一杯。
ははは。
posted by H.A at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月21日

追悼の気持ち

アンパンマンは子育てに欠かせないキャラクターだ。
強いから優しい。
IMG_1317.JPG

アンパンマンたいそうの歌詞なんて、泣ける。
http://www.jtw.zaq.ne.jp/animesong/so/anpan/anpanmantaiso.html
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無意味なこだわり

西日本を移動する際の新幹線は、「のぞみ」ではなく、「さくら」や「みずほ」を選択する。
なぜなら、席は広いし、ゴージャスだからだ。
現在JR西日本とJR九州でしか走っていないので、JR東海も取り入れてくれたらよいのにと思う。
IMG_1318.JPG

加えて、新幹線の席番号は、3とか5とか7とか11などの素数を選択する。
なぜなら『博士の愛した数式』(小河洋子著)で、博士が「素数は美しい」と言っていたからだ。

ただ、「さくら」や「みずほ」は8両編成であり、人気なので、時折とれない。
先日も偶数席に座らざるをえなかった。
IMG_1325.JPG

何とも口惜しい。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月22日

学会の花

学会に行った。
IMG_1320.JPG

指導教授の亀川雅人先生の基調講演拝聴。
現在とん挫している(私の)研究に、考え方の示唆をいただき、感謝感謝。
IMG_1321.JPG

と、一生懸命講演を拝聴しながら、気になったのがステージ上の花。
立派だ。
生花か造花か?
ということで、休憩時間にチェックした。
IMG_1323.JPG

生花だ。
この費用は、学会費からだろうか・・・
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人の心

広島県の山間部にある世羅町には、フルーツロードと呼ぶ道路があり、
その道程には果樹園が多々あるようだ。
私がたまたま通りかかったのは、土日だったが、
他市からの観光客も多く世羅町全体が賑わっていた。

世羅町に不案内なものとしては、フルーツロードを通りながら、
それぞれの果樹園の入り口に
大きな旗を持った案内の方にいていただいたらどうかと思った。

というのも、銀座のショコラストリートでは、立ち並ぶ高級チョコレートショップの玄関に
(イケメン)スタッフが立って、どうぞと入店を促しているからだ。

人情として、思わず入ってしまう・・・って食べたピエールマルコリーニのチョコパフェ。
IMG_1088.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月23日

なんとかの一つ覚え

他にも多くの美味しい食べ物があるはずなのにもかかわらず、
こうして毎回、博多に行く度に、同じものを買ってしまう。

IMG_1326.JPG
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3年目の・・・

広島修道大学で講義「企業の社会的責任論」の非常勤講師を担当して3年目。
自分の専門に、どストライクな同講義は、力も入る。

一昨年、昨年と行った授業の反省点を改良しながら、
つまり専門として尖がった内容ではなく、学生さんに理解できるようにわかりやすく改良しながら
進める水曜日の1コマ目。

昨年、一昨年よと比較し、ぐっと増えた受講者数にびっくりしながら、
勤務校では体験できない男子学生メインとした講義の進め方を考えるのが楽しい秋の日。

IMG_1333.JPG


蛇足ながら、女子学生相手の講義も、「超」楽しいのですよ。
posted by H.A at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月24日

『本気で言いたいことがある』

びっくりしたのだが、まさし(さだまさし氏のことです)が新書も出しておった!
『本気で言いたいことがある』(2006)新潮新書 さだまさし

以前も、まさしの言葉として当ブログに書いたような記憶があるのですが、
人間は生まれた時に、元気と勇気を握っている、と。

そして同書が述べるに、この元気と勇気は使えば使うほど増える、とのこと(p.117)。

なるほど。
おでこを、ぱちんと叩いて、腑に落ちる感じ

確かに元気でパワフルな人は、いつ逢っても一層元気だ。
たまには「体が悪いのではないか」と言わせてくれと思うくらい、
パワフルさが乗数で増加している。

よし。
ケチっていてはいかんな、少なくとも元気と勇気の使用に関しては。
アンパンマンに負けないよう、勇気百倍だ!!!
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月25日

巨人軍の選択

昨日のJステーション、いつも通り興味深い社会的話題が満載。
かつ、番組と同時進行で、プロ野球のドラフト会議が行われ、
その報道もメインの一つだった。

昨年も一昨年もドラフト日に出演させていただいており、
つまりドラフトはここ3年間木曜日のようだ(笑)

さて、ホットなニュースを報道する局の皆さんは非常に忙しそうであるが、
テキパキと間違いなく情報を伝えている。
私は皆様の邪魔をしないように努めている。
ただ、ドラフトで選ばれるニューフェイスのこれまでの野球歴を、
放送の合間に、メインアナのお二人に教えていただけるので、とても楽しい。

中でも巨人軍は、ドラフト1位小林誠司捕手は、広島の広陵高校出身。
3位田口麗斗投手は、広島新庄高校の3年生。
と、両名が広島人なのにビックリ。

今週の花、ちょっとシック。
IMG_1343.JPG

不思議な花があったのでアップ。
IMG_1344.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月28日

激辛

博士学位を取得した後輩を祝おうと、久しぶりに研究仲間が集まった。
K先生にも参加していただき、感謝。

さて、今回の集合の場は沖縄料理のかちゃーしー
IMG_1351.JPG

琉球野菜そばをオーダーすると、「激辛ですが良いですか?」と聞かれた。
「良いです」と回答。

しばらくすると、またお店の方がテーブルに来られて、
「激辛ですが良いですか?」
再び「良いです」と大きな声で回答。

まだかい、と思っていたら、おそば登場。
まさに激辛。
これは、再確認に来られるのも理解できるほど。
posted by H.A at 05:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月31日

フォチュンクッキー

久しぶりの池袋の夜。
AKB48の「恋するフォチュンクッキー」。
皆で踊る踊る♪

何より歌詞が素晴らしい。
秋元 康氏は天才だ〜
IMG_1356.JPG

IMG_1359.JPG

もちろんこれも皆で合唱。
IMG_1360.JPG

“♪未来はそんな悪くないよ”
posted by H.A at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HOT炭酸

飲みました?
IMG_1348.JPG

いかがでした?
posted by H.A at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雨の日のそぞろ歩き

先般、山口県柳井市で一仕事してきました。
市長さんがお若い!

IMG_1335.JPG

金魚が有名らしい。
IMG_1336.JPG

戦争の被害を受けなかった同市は、江戸時代の町並みがそのまま残っています。
帰りのバスまで時間があるからと、市の方がご案内をしてくださいました。
雨の中のそぞろ歩きも、なかなか風情があります。
IMG_1342.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする