2013年08月02日

蝉の声

授業期間ではないので、いつもより1時間くらい遅く職場に着く。
車を降りて、階段を上る時、聞こえてくる夏の音。

岩に染み入るというよりも、
青空に昇り立つような蝉の声。

いろいろありますが、頑張りましょう。
IMG_0800.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月03日

変わりゆく駅

今年のゼミの1グループは、広島駅ビルASSEについて調査をしている。
駅から離れた繁華街もよいのですが、
通勤・通学で必ず通る駅が商業施設として充実していれば、非常に便利。
広島駅ビル付近も再開発で大きく変わりつつあるし、駅ビルへの期待も高まる。

さて、一昨日のJステーション。
4月にオープンした、梅田の新名所『グランフロント大阪』のレポートがあった。
大阪駅付近は既に大きく変貌したと聞きながら、まだ行っていない。
ビール博物館やワイン博物館もあるようだし、調査に行ってみましょう。
日帰りででも。
夏の間に。

今週のお花。
IMG_0803.JPG
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クールシェア

時間調整でイノダコーヒー、読書がはかどります。
IMG_0802.JPG

最近読んだ本。
『ボックス(上・下)』(2013) 講談社 百田 尚樹 著
ボクシングをする高校生の話。
ボクシングを知らなくても楽しめる。

『風立ちぬ・美しい村』(1951) 新潮文庫 堀 辰雄 著
こうした写実と心情の推移のみをじっくりゆっくり描く小説は、
せわしない毎日を過ごす今の私には、読みこなせないということが、
読んでわかった。

『株価暴落』(2007)文春文庫 池井戸 潤 著
現実でも不条理、小説でも不条理。
不条理を受け流すか、立ち向かうか・・・やれやれ。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月04日

そのうち秋色

雑誌はすでに秋色。
ベージュのニットにアニマル柄のストール、ステキ。
(*わざわざ言うまでもありませんが、以下の写真は私ではありません。
 雑誌の1頁です。すみません、何の雑誌か失念しました。)
IMG_0818.JPG










しかしっ!
現実は麦わら帽子と首巻タオル(首元に保冷剤を入れるポケットあり)。
IMG_0817.JPG


まだまだ暑いよ、夾竹桃も咲いている。
IMG_0820.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | オシャレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月05日

そうだ京都だ

大河ドラマ「八重の桜」が面白くなってきた。
夫婦の別れ、
母娘の別れ、
故郷との別れ、
死んだと思っていた兄様との衝撃の再会、
全て泣ける。

それにしても同ドラマで、
八重の最初の夫 川崎尚之助を演じた長谷川博己と、
八重の幼なじみで、敗戦後、斗南藩の大参事として旧会津藩士たちをまとめた山川大蔵役の玉山鉄二は、
役者っぷりをあげたなと、個人的に思います。
(すみません、上から目線で)


さあ、ドラマは、いよいよ京都ですよ。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月06日

日常の風景

お仕事で尾道へ。
折角なので、アイス最中の有名なお店からさわで、クリームぜんざいを食して帰りましょう♪♪♪

車を商店街付近に移動し、まずは尾道の海を愛でる。
丁度、朝ドラ「てっぱん」で出てきた向島との連絡フェリーが出航したところ。
IMG_0835.JPG

昔ながらの小路も味わい深い。
IMG_0843.JPG

ささ、いよいよクリームぜんざいだ。
スマホで場所を確認しながら、通りすがりの男性道を聞く。
「すぐそこですよ!」
よし、クリームぜんざいだ。














火曜日、定休日。
がーん。
IMG_0839.JPG

あんなに楽しみにしていたのに、可哀そうな私。

ささ、ここで気持ちを切り替え、この夏のミッションを遂行しましょう。
宇治金時@ととあん
IMG_0840.JPG

尾道はステキな街。

8月6日に、こうしたのほほんとした時間が持てる幸せを噛みしめて感謝して帰途につく。
posted by H.A at 22:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月07日

♪暦の上ではAutumn

今日8/7は立秋、暦の上では秋です。

IMG_0825.JPG
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本州の西の方

尾道ライオンズクラブで、「広島県観光に関する一考察」と題して
お話をさせていただきました。
観光については、其々が意見をお持ちなので、
私はゼミ生が汗をかいてとった調査データから見えることを、つらつらと。

話した内容はいろいろあるのですが、その中の一つで、
観光客の観光要因より、
宮島-呉-尾道の三角ゾーンの移動を、海を使って容易にする策をとれば、
歴史好きな人々には良い、のようなことを言いました。

とその後、聴講してくださった方より
尾道は岡山に近いので、岡山と、
宮島は山口に近いので、山口と、
組んで観光圏を作ったらどうかとのご意見。

なるほど、それも面白いので、メモメモ・・・

といっても、中国地方在住以外の方から見れば、
山口県も広島県も岡山県も、本州のあっち(西)の方でしょう(笑)


さて、会場だった尾道国際ホテルのロビーの花ではなく、木。
ここまで大きいと、気合いを感じますね。
IMG_0831.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

二日後

蚊に刺された。
足に止まったところを、ぱちんと叩くと、赤い血が広がったので、
刺されたのだと思った。

しかし、痒くならない。

あらま、あの血は、他の方の血だったのかしら。
なかなか食いしん坊な蚊さんだこと!


と、ほほほっと笑っていたら、
その翌々日より痒くなった。

運動をした後の筋肉痛と一緒で、痒くなるタイミングも
加齢によりインターバルがおかれるようになったようだ。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自慢話

(自分のことは棚に上げますが)
最近、人の自慢話が、何か気になると思っていたら、
同様に知人の自慢話が気になって仕方ないと思った先輩が、
自慢話をする人の心理について、自身のブログで書かれていた。

他者に認められたい思いから自慢話をするらしいが、
その根底には劣等感やコンプレックスが関与してるらしい。

確かに「すごいな」と傍から見て思える人は、
その「すごい」ことに対して、自分からは口にしない。
当たり前すぎて、話題にしないのだろう。

やはり、沈黙は金。
(で、こうやって書いてては、いけませんね〜)
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月09日

人情も大事&一部の機械化も楽しむ、というハイブリッドな生活

いつも車がいっぱいのくら寿司、行ったことあります?
私は、ようやく行ってきました。
(行って初めて知ったのですが)一皿100円が基本の回転寿司なのですね。

入り口で席札を渡され自分で移動、カラオケボックスのようです。

流れているお寿司をピックアップしても良いのですが、
オーダーはタッチパネル方式。
下の写真、ピンクの⇒のとこです。
IMG_0844.JPG

オーダーしてしばらくすると、すごい勢いで商品が流れてきました。
お寿司屋で、天ぷらかい!
IMG_0846.JPG

生魚が食べられない私は、ひたすらガリを食べるか、
生魚以外のものをいただくのですが、
アサリ汁はアサリの量も多く美味しゅうございました。
180円くらいで、これはすごい!
IMG_0845.JPG

さて、食事終了後、どうしたもんかい?と思っていたら、
タッチパネルに「おあいそ」の文字がある。
しぶがき隊もびっくりでしょう。
加えて、取り込み口が!
IMG_0847.JPG

ここにお皿を入れるのですよ。
するとお皿をカウントしてくれる。
食べ終わらなくても、お皿がテーブルの上に並んで邪魔な場合は、どんどん入れていけばよいよう。
IMG_0848.JPG

そうはいえ、スタッフの方が来てくれて、寿司皿以外をカウントされ、レジでお支払。
店内は子供連れの大家族でいっぱい、賑わっていました。
愉しゅうございました。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究:経営学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何もなくてよかった

昨日のJステーション、全国放送のJチャンネル放送時に、地震速報。

結局、気象庁のコンピューターの判断ミスで、何事もなし。
よかった、が社会的影響力は大きかったため、気象庁が謝罪会見をしていた。

そこで思い出したのが新田次郎氏の「桜島」という短編小説。
http://bouchukan.seesaa.net/article/363091474.html
確実ではないところで、桜島が噴火するかも!と発表すれば、大混乱になる。
ということで発表を控えていたら噴火した、というもの。

とにかく、何事もなくてよかった。
ひまわりも安堵している。
IMG_0849.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月10日

休息は大事

頼んでいたブツがアマゾンから届いた。
段ボールをビリビリ破いていたら、家族がなに?なに?と寄ってきた。















じゃん。
IMG_0853.JPG





家族、総勢2名様からものすごいブーイング。
何か、もっとイイモノが出てくると思ったらしい。


いやいや、私の足が休息するのも重要。
効くんだよ、これが。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

再トライして、撃沈して、藁をもつかむ:その1

私は、中途半端な近眼だ。
映画やPPを観る時などは眼鏡を必要とする。
いちいち眼鏡をかけるのも不便なので、コンタクトレンズを作ろうと思ったのが昨夏。
http://bouchukan.seesaa.net/article/282869428.html
その際は、ベテランの看護師さんに説得されて、あきらめた。

そうはいえ、しつこい私。
よし、今回は絶対作るぞ!と、いざ眼科へ。

しかし、前回と同じように、
・年齢的なこと(これから老眼が進む)
・近視が中途半端なこと
より、看護師さんからコンタクトを作らないほうが良いと言われる。

今回はあきらめないぞと、粘る私。
ではワンデイを入れてみましょうと看護師さん。

よし!
遠くはよく見えるが、近くが見えない。
(近くが見えないわけではないけれど、裸眼の方がよく見える)

遠近両用にしてもらっても、老眼がそこまで進んでいないため、
「遠」があわないようだ。
ソフトに「遠」の箇所がゼロというのは無いらしい。

どうにも、中途半端な目。

あなたのような目は、
皆が老眼をかけなければ近くを見ることが出来なくなったとき(年齢)に、
裸眼で見ることができるという強みがあるのです、と
そのうちいいことがあります、と
慰められて、眼科を後にした。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月11日

再トライして、撃沈して、藁をもつかむ:その2

コンタクトは無理であることが、再び明らかになり、意気消沈。

よし、仕方ない。
新たに眼鏡を作ろう。

眼鏡はすでに、いくつか持っているのだが、メガネの鼻パッドが当たる箇所、
その箇所がずっと痒くて皮膚科にかかっているのだ。
皮膚科の先生曰く、そこに当たるものがある限り、痒いよ。と。

よって、鼻パッドの無い眼鏡を作りに行きました。
IMG_0854.JPG

こんな感じ。
IMG_0855.JPG

こめかみで、とめるのですよ。
ですからこめかみの箇所が、ちょっと幅広。
これで、鼻も痒くない(はず)。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

再トライして、撃沈して、藁をもつかむ:その3

コンタクトは無理、なので眼鏡新調。
という風が吹けば桶屋が儲かる、のようなことをしたわけですが、
鼻パッドの無い眼鏡は、
鼻も痒くなく、化粧も崩れず、いいじゃん♪



とか言いながら、サングラスを買った仕事仲間が羨ましくて、
コンタクトが無理なことが分かった今、度入りのサングラスも調達。

これに、鼻パッドがあるのですよ。
どうしましょうね???
IMG_0856.JPG

あまちゃんの、天野春子ばりに、夜でも寿司屋でかけてみっかな。
(お寿司は食べられませんが)
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | オシャレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月12日

広島駅前地下で若者が広島の魅力を語る

最高気温がどーのこーのとニュースで繰り返されていた8月10日土曜日午後、
広島青年会議所主催「ひろしま魅力創造SUMMIT」が
広島駅前地下広場で行われました。
広島の魅力を若者たちが創ろうよというもの。
P1030460.JPG

冷房が無いので(涙)とにかくその場が暑いと同時に、
12チームのプレゼンはどれも面白く熱かったのです。

暑い中、被り物でパフォーマンスをしたチームもあったり。
P1030471.JPG

私のゼミ生も3チーム参加。
まずは、広島県観光活性化のために観光地の連鎖を提案した
「おしくない!広島県」
P1030462.JPG

次に、昨年度リーグ優勝し、今年も強いサンフレッチェ広島をいかに活用するかを提案した
「広島を紫に染めようやあ!」
P1030472.JPG

それから、中四国地方の中核都市として、広島に一大ショッピングゾーンを創ることを提案した
「ショッピングタウン広島」
P1030479.JPG

他大学も教育理論から、海外観光客の動向からといった
面白い提案が続々となされ、見ごたえのあるSUMMITでした。

結果、「おしくない!広島県」が3位。

親バカならぬ指導教員バカを承知で言えば、
ゼミ生3チームとも、レベルの高い内容だったと思います。
現状をアンケート調査で把握し、課題をあぶり出し、
自分たちの理想と現実とのギャップを、いかに埋めるかを、
創造し提案しているのですから。

3チームともに、最高にスマートでキュートでした。
よって、ゼミ生3チームに最優秀賞を私から贈りたいと思います。
posted by H.A at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ささやかな応援の気持ち

ひろしま魅力創造SUMMITのプレゼンで頑張るゼミ生を、
何とか応援しようと思いついたのが、当日の10時。
近所の100円均一ショップに走り、応援グッズを購入。
購入後は、ちょっと手を加えて、出来上がったのがこちら。

じゃん。
手描き団扇じゃい。
「ひ」は「ひろしま」の「ひ、「ひじやま」の「ひ」じゃい。
P1030452.JPG

慌てて現場にかけつけ、ゼミ生にエールを送ります。
じゃん。
P1030453.JPG

P1030454.JPG

P1030455.JPG

ひじやま生を担当してくださったJCのお二人にも。
P1030458.JPG

しつこいですが、会場がクーラーが効いていなかったので、
応援の気持ちは、実質的にも役立ちましたよ。
団扇として!!!
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月13日

窓のない部屋

気になっていたソラリエ西鉄ホテル銀座
泊まってみました。

銀座なのに(三越に近い)部屋もそこそこ広く、
薬師丸ひろ子が「セーラー服と機関銃」を歌える。

新しいので、部屋もきれい、コンセントも照明も多く機能性抜群。
お布団の寝心地も良いし、何よりシーツが袋型。
http://bouchukan.seesaa.net/article/369320359.html

といいとこだらけなのですが、一つびっくりしたのが窓が無い。
無いわけではないのですが、すりガラスになっていて、外が見えない。
宿泊フロアは最上階・・・といっても13階、
ですから、♪窓を開ければ 港が見える〜
ではなく、隣のビルの壁。
ということで、同ホテルは窓は開けない!と割り切ったレイアウトにしたようです。

なので、お風呂やトイレが窓側。
お風呂は浴槽とシャワー部分が分かれていて、お家みたい。
トイレも洗面台も独立していて、楽ちん。

IMG_0859.JPG

べたぼめしましたが、ビジネスホテルですからね、ビジネスホテルとしての評価です。
もう一つ良い点は、朝食の内容、お野菜たっぷりで美味しい。

ただ、レストランが狭いので、ちょっと混みます。
その点はお気を付けあそばせ。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

移動時の有効利用

出張時の移動時間は読書タイム。
これだけ、読みましたよ〜文庫の小説ばかりですが(笑)

『民王』(2013)文春文庫 池井戸潤
『かばん屋の相続』(2011) 文春文庫 池井戸潤
『ようこそ、わが家へ』(2013) 小学館文庫 池井戸潤
『輝く夜』(2010) 講談社文庫 百田尚樹


IMG_0881.JPG

池井戸潤氏の作品も、ずいぶん制覇しました。
ご自身の実体験に基づいたであろう銀行マン系の話が多いですね。

他方、百田尚樹氏のストーリーは千姿万態。
どれもこれも面白い。

先般「情熱大陸」で林真理子氏が、
執筆業だけを生業に出来る人は日本で50人程度と言っていた。
賞をとっても、2,3作で消える人が多いと。
それだけ、力が問われ、厳しい世界であることは言うまでもない。

といった中での作家の皆さんの力作を、飛ばし読みしてすみませんと謝りたい。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月14日

博多日帰り出張

通常、出張時にお土産は買わないのだけれど、
福岡に来て、これを買わないわけにはいかない。
九州物産展で、並んでまで買う、梅が枝餅。
梅が枝餅は、私にとっては虎屋の最中に並ぶ、大好物の甘味。
復路のさくら内で、二個食べちゃいました。
http://bouchukan.seesaa.net/article/274565759.html

IMG_0887.JPG


加えて、JKからの所望品、明太子じゃがりこ。
IMG_0888.JPG

以上、散財したので、気になったくまもんグッズは泣く泣くあきらめた。
くまもんの着ぐるみを被るキティちゃん。
IMG_0886.JPG

楽しや、日帰り博多出張♪
posted by H.A at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さくらでの相棒

博多駅で購入。
『シャイロックの子供たち』(2008)文春文庫 池井戸潤著

やはり、銀行モノなのですが、同書は一支店内の、あらゆる人を主役とした短編集。
池井戸さんの得意分野の人間模様に加え、ちょっとミステリーな感じ。

IMG_0889.JPG

池井戸さんの印税収入に貢献している今夏。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月15日

広島駅構内での観光PR

IMG_0878.JPG

浴衣姿は、三原市のやっさまつり、
金魚は山口県柳井市の柳井金魚ちょうちん祭り。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

素人の感想

毎年のことだが、高校野球が熱い。

素人の印象として、高校野球はピッチャー次第と感じる。
その年に、スタミナとキレとパワーのあるピッチャーがいれば、
甲子園への道も近い。

ただ、都道府県の精鋭が集まる甲子園の舞台では、
投打のバランスが大事なんだろうな、と素人として感じる。

高校野球、気になって仕方ないが、見だすと何も手につかなくなるので、
観ないようにしている。
広島の瀬戸内高校は、残念ながら1回戦で敗退したし・・・

そうは言え、時折ちらちら観る。

そして素人としては、
ずっと座っているキャッチャーが、突如機敏に立ち上がって、
びしっとボールを2塁に投げ盗塁を阻止する時、
ファーストが、片足を一塁ベースをに固く置き、
もう片方の足をほぼ180度開きながら、他の内野手からほうられたボールを確実に捕る時、
かっけーと思う。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月16日

quality of life

暑いし、どこにっても人が多いし、家でゆっくりしとくべ。
と思った時に、こちらのブログもどうぞ。
http://irohaniwine.seesaa.net/
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

茶色のブーツ

昨日のJステーション。
事前のメイク時にたえちゃんとファッション談義。
秋になったら茶色いブーツが欲しいと話した。

さて、番組はお盆のため、広島版は若干の短縮。
そうはいえ、1945年8月8日に福山空襲があったこと、
三世代の集合するお盆時期は、いろいろなものが売れるということ、
(ランドセルとか、家電とか)
ひろしまさんのレモン丸ごと飲料など、
話題は満載。

番組終了後、出産祝いを選びにデパートへ。
どれもかわいい。
見ていると全部欲しくなる。
Jステであったが、おじいちゃんおばあちゃんが、なんだかんだと買うだろうから、
他人の私は、かわいくユニークな茶色いブーティをプレゼントとして購入。
(生後3か月から1歳の赤ちゃん用です)

茶色のブーツが欲しいという願望を、プレゼントでまずは実現。

今週の花。
IMG_0894.JPG
posted by H.A at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏の夜に

珈琲でも淹れましょう。
IMG_0851.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月17日

同音異義語

Mr.チルドレンの私の一番お気に入りのCDアルバムのタイトルは「シフクノトキ」。
これを私は「至福の時」と解釈をしていた。

最近はまっている池井戸さんの小説には、
不条理を耐え抜かざるをえないシーンが頻繁に描かれるのだが、
その際に使われる言葉が「雌伏」。
将来は花開くだろうから、今は黙って耐えよ、と言う意味だ。

ということは冒頭のCDアルバムも「雌伏の時」かもしれない。
曲的には、そっちのほうが趣旨が合致するものが多い。

現在が幸せ〜というのと、
将来はきっと幸せになる、というのとでは、
後者の方が未来に期待できるから、実は辛くても幸せなのかもしれない。

さて、「シフク」にはもっと他の言葉もあって、
・私服がかわいい
・私腹をこやす
・紙幅が足りない
・茶道具の一つの仕服や仕覆
などたくさんある。

とりあえず私は刹那な幸せを謳歌しよう。
タマル (TAMARU)の季節の果物スムージー、美味しすぎ。
IMG_0896.JPG
posted by H.A at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マジンガーZが好きだったけれど、今回は『ワールド・ウォー Z』

ブラピに会いに行った。
2011年の11月以来だ。
http://bouchukan.seesaa.net/article/236118697.html
映画『ワールド・ウォー Z』。

IMG_0895.JPG

これは、面白かった。
映画館で観る価値あり!
珈琲を飲む暇もない。
IMG_0898.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月19日

ゆったり

昨日、一昨日のニュースでは、帰省先から戻る人や、
海外旅行を終えて帰ってくる人の動きが報道されていた。
そういった皆様の活発な動きを横目に、私は近場でフランスを味わう。
ゴッホ展@広島県立美術館

IMG_0899.JPG

高校野球も、いよいよ準々決勝よ。
posted by H.A at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏の思い出

海水浴とかキャンプとか、花火とか夏らしいことは一切していない。
あえて無理やり夏らしいことをあげるとすれば、
20年ぶりくらいに行ったビアガーデンだろうか。

先般、オリエンタルホテル広島のビアホールに行った。
食事系のことは、当ブログには書かないようにしているのだが、
ステキだったので、紹介したい。
屋上ではなく、最上階、なので雨天でも大丈夫。

天井もオシャレ。
IMG_0909.JPG

料理も飲み物もホテルらしい上質なもので、口うるさい女性陣も満足満足。
夕方から夜に変わる景色も見える。
IMG_0911.JPG

ただこのビアホール、23日の金曜日までとのこと。
夏も徐々に終わっていく。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月20日

途中のCMも泣けます

録画して毎日真面目に鑑賞しているテレ朝の「熱闘甲子園」。

これが泣けるのですよ。
高校生たち一人一人にドラマがある。

さて、いつもはスキップするCM、これも感動。
http://www.aquarius-sports.jp/acp/movie/doc_01.html
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

来年の夏

夏の高校野球、昨日の準々決勝 甲子園は4試合とも拮抗して、
勝負がつくと辛かった。
それくらい面白い試合だった。

素人としてスゴイなと思うのは、
2アウト、満塁、2ストライク、3ボールの時。
ここは投手はストライクを投げざるを得ない。
もしくはストライクに見せかけた変化球で打者の空振りを誘うか。
という時に、ストレートど真ん中を投手が投げ込む。
打者は動けない。
これが不思議。
投手のものすごい気迫が込められると、打者の心が負けるのだろうか。


今日は休みで、明日いよいよ準決勝。
多くの高校野球児は、次の夏に向けての練習が始まっているのだろう。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月22日

潤い

広島はここのところ、毎日晴れ。
ギラギラ暑い。
数日前、ふと見ると、玄関先のカゲツの葉が茶色くなっていた。

いかん!
ということで、その日から毎夕、水やり。
コンクリートの灼ける匂いがなんとも夏を感じさせる。

毎夕の水やりが功を奏し、緑色が持ち直してきました。
IMG_0919.JPG

よかった♪
なんてったて、カゲツの園芸名は「カネノナルキ」ですから。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月23日

山上憶良のセレクションらしい

夏の高校野球が決勝戦を終え、今年の夏も終わりに近づいた昨日のJステーション。
秋の七草の紹介があった。

山上憶良が万葉集の歌で歌った花々らしい。
「秋の野に 咲きたる花を 指折り かき数ふれば
 七種(ななくさ)の花
  萩の花 尾花葛花 撫子の花 女郎花 また藤袴 朝貌(あさがお)が花」

何とも風流ではありませんか。
ただ、春の七草と違っており、食べられません!
鑑賞用だそうです。

さて、今週のスタジオの花はユリ。
IMG_0925.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月24日

歩く時の手の位置

BSの映画「山桜」、録画してたのを観ました。
原作は、藤沢周平『時雨みち』らしい。

藤沢作品ですから、江戸時代の武士の話。
日本の原風景の季節の移り変わりが映像で表現されています。
こうした落ち着いた藤沢作品を、
心より楽しみながら観ることができるようになったというのは、
年をとったからでしょう。

着物姿ですから、女性陣の動きがエレガントです。
歩く時は、手を前で軽く組んだままなのですね。
その他、家に上がる際の、ぞうりの揃え方とか、
食事をする時の箸と茶碗の扱いとか、所作が美しい。

マナーの勉強をしたかったら、時代劇映画にでたらよろし。
即習得できるでしょうね。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歴史と地理の勉強

見聞を広めようと、チーズとワインのセミナーに、仲良しの友人と行ってきました。
今回はイタリアのチーズとワイン。

IMG_0928.JPG

アルコールに関わる飲み食い物は、このブログに書かないようにしているのですが、
チーズやワインの学びは、歴史と地理の学びであると、セミナーに参加し実感しましたので、
こちらにつらつらとしたためています。

例えば、第一次世界大戦中に、敵国にチーズを略奪されるのを避けるために、
葡萄の搾りかすの中にチーズを隠したことにより、できあがったチーズがあるとのこと。
またワインもイタリアの海沿いの南部と、山沿いの北部とでは異なると。
南部は暖かいので葡萄の栽培も容易、かつ海風に吹かれて葡萄自身にも塩分が含まれているとか。
という説明を配布されたプリントの地図を見ながら伺うのです。

友人となんだかんだと語り合いながら、食文化の深淵に触れたようなひと時でした。
折角なので、ちょっと勉強してみましょう。

IMG_0930.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 友人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

ご興味があれば、お目通しください。

こちらに、私の研究報告書が掲載されています。
タイトルは、『中小企業の連携によるインテリジェント・デザイン型環境ビジネスの調査』 
(立教大学ビジネスクリエーター創出センター)
http://www.rikkyo.ac.jp/research/laboratory/CBCP/houkoku/2012_awaya_chusho.pdf
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究:経営学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月28日

おうどん一直線

いつぞやかの学会で、西日本出身の先生方と、
西日本のおうどんは美味しい。ということで意見が一致した。
なにより、リーズナブル。

以下、おうどん3種類、とくとご覧ください。

まずは、行きつけ太閤の天ぷらうどん。
800円(くらい)。 
IMG_0814.JPG


続いて、白島 美の庵の天ぷらうどん。
IMG_0796.JPG
奥さん、590円よ!

そして、昨日、本場の香川は丸亀でいただいた、ぶっかけスペシャルうどん。
IMG_0956.JPG
これ、430円!びっくり。

暑い中、並んだ甲斐があったというものです。
回転は速いし。

冬になれば、おつゆの美味しい温かいおうどんをどうぞ。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月29日

Mission:Possible

今夏のミッション、宇治金時を愛でる。
宇治金時@茶房つるや

IMG_0944.JPG

抹茶が、本当に抹茶でござった。
嬉しゅうござる。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

桃太郎には会えなかったよ

岡山駅は、東西はもちろん、南は四国、北は山陰へと地続きで移動できるということで、
交通の要となる駅である。
東西移動がメインの広島駅利用のものとしては、岡山駅での電車の風景は楽しい。
(乗り換えただけですが)


たとえば、じゃん。
アンパンマンよ〜。
岡山から瀬戸大橋を通り、四国松山に行く電車らしい。

IMG_0950.JPG

メロンパンナちゃんも健在。

IMG_0953.JPG

ちなみに、私が乗った電車はこちら。
瀬戸内マリンライナー、岡山から瀬戸御橋を渡り、高松まで行きます。

IMG_0955.JPG

1両目だけが指定席車両で、後ろは普通の電車なのです。
よくわからないまま、指定席を我が家の最寄りの駅で購入して乗車。

なんとびっくり!
指定席車両の1両目のみが、二階建て車両で、二階はグリーン席。
よって、指定は1階席、視点が低い・・・

しまった、せかっく瀬戸大橋を渡るのだから、グリーンにすればよかったわ。
とか言いながら、復路は、二両目以降の普通車両に乗車。

楽しいねえ〜岡山経由四国への旅、と思いながら、
帰ってきた広島駅で乗ろうとした呉線が、賑やかでした。

じゃん、呉冷麺の絵。
IMG_0993.JPG

酒の都の西条の絵も。
IMG_0994.JPG

広島県デスティネーションキャンペーンの一環らしい。

旧国鉄、やるね〜。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月30日

現場百回

先般、廃棄物リサイクル企業の調査に行ってきました。
(破砕の様子を見たかったので)

ゴミとして廃棄されたブツが、分解されては有価物となっていく。
ガタイの大きいものも、小さなものも。
やはり、文献で学んだものを、実際に現場で見る、というのは有意義ですね。
警察の捜査のような気持ちです(ドラマでしか知りませんが)。

そうそう、分解されたものの中に、ねじが!
NHKドラマ「七つの会議」や、大人気の半沢さんを思い出した次第。
IMG_0989.JPG

融資する側も、現場百回が必要でしょうね。

って、本当に百回行くわけではありませんが。
現場主義という意味です。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドアを開けると太田川であった

研究室から廊下に出ると、廊下の窓から太田川が見える。
というのが、私の職場。

しかし、廊下側に新たに学舎が建設されることになった。
IMG_0996.JPG

現在、着々と建設中。
間もなくすると、
研究室から廊下に出ると、隣の建物の壁が見える。
になるのだろう。

新学部に入る学生が、快適なキャンパスライフを送るに必要な新学舎とはいえ、
太田川の眺望が無くなるのは、ちょっと寂しい。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日のあまちゃん

泣けましたね。
若い頃に背負った荷物を、皆が下した安堵感が、何とも言えない。
posted by H.A at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月31日

有言実行

一昨日のJステーション、「ひろしまさん」のコーナーは、
広島ラーメンの陽気

映像を見ているだけで、無茶苦茶美味しそう。
よし、今夜はラーメン!と心に誓うし、口にも出す。
帰り道、途中合流した娘に、
「ラーメンが、食べたいでしょ」と洗脳し、
我馬に寄り道。
(我馬は博多ラーメンなので、陽気のそれとは違うのですけどね)

IMG_1013.JPG

今週のお花。
IMG_1012.JPG
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誕生

今朝の「サワコの朝」のゲストの青木さやかさんが、思い出の曲としてあげていた曲。
中島みゆき氏の「誕生」。

特段、辛いことがあるわけでもなし、悩み事があるわけでもない、けれど号泣します。
お一人でゆっくりお聞きください。
(本人歌唱の絵を見ながらの方が、より良いのですが、こちらで)
http://www.youtube.com/watch?v=_Wrj-hgTSx4

歌詞を確認しながら、お聴きになると、よりベター。
http://j-lyric.net/artist/a000701/l0055d5.html











*勝手な感想
“中島みゆき”といえば、私は小学校時代に聴いた「わかれうた」の
陰鬱な印象が鮮烈ですが、
「糸」とか「ファイト」とか「時代」とか、
哲学的で胸にぐーーーんときます。
コンスタントな曲作りと、年を重ねても声量が落ちないところとか、
(ユーミンは残念ながら、声が出ない・・・)
ミスチルの桜井さんに類似した天才感。
posted by H.A at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今夏の成長

今日で8月も最終日。
ボーっとしていると、夏が終わった。

ただ一つ、これまで出来なかったことができるようになった。
それは、アイスコーヒーを飲むこと。
IMG_1006.JPG

寒がりなので、昨年までは、夏場でもコーヒーはホットで飲んでいたし、
コーヒーはホットで飲むもの、という信念があった。
が、アイスコーヒーも、すっきりして喉の渇きを癒すことを発見。
何をいまさら、のような今夏の成長。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする