2013年07月19日

ティーンエイジャー

昨日のJステーション、
広島県呉市の灰ヶ峰で死体を遺棄したという16歳達の事件、
新たな事実が明らかになったということで、
予定を振りかえて、そのニュースが中心に報道された。
詳細は明らかになっていないが、なんとも言いようのない辛い事件だ。

その報道の後、夏の高校野球広島大会の結果がとりあげられた。
17歳、18歳の高校3年生を中心とした高校野球児が、白球を懸命に追う様子が映し出された。
きっと彼らは、灰ヶ峰のニュースを聞く時間もないくらい、野球にあけくれているのだろう。

どちらも、ティーンエイジャーの夏だ。

今週の花。
IMG_0719.JPG

放送終了後、何とも言えない気分を抱えながら、外に出たら、
ものすごい大きな声で、蝉が鳴いていた。
蝉にとっては最初で最後の夏だろう。

蝉の鳴いていた広島ホームテレビの前の大きな木。
IMG_0720.JPG
posted by H.A at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世が世なら18代将軍

大河ドラマ「八重の桜」は討幕側の目線ではなく、
朝廷や徳川家に義理を通したばかりに大変な目に合う会津藩の目線で描かれている。
15代将軍徳川慶喜は小泉孝太郎が演じており
諸行無常の中でのいたたまれなさを感じる。
もはやドラマでは徳川幕府ではなく、新政府軍が政治の中心だ。

ところで、こんなコーヒーを見つけた。
徳川将軍珈琲。
http://www.saza.jp/saza_jp/saza_trivia/shogun_coffee/
IMG_0707.JPG

1867年、徳川慶喜は珈琲を飲んだらしい。
綾野剛演じる会津藩当主の松平容保も、飲んだのだろうか・・・
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする