2013年07月02日

発想転換

広島大学の研究者で、講演会の講師などに引っ張りだこの先生がいる。
全国的に非常に有名な先生だということは、聞き及んでいたのだけれど、
職業上、大学の先生の話を拝聴する機会は多いので、
わざわざ出かけて聴きに行くのもどうかい、と思って聴いたことがなかった。

と、なんと、毎週録画して観ている「サワコの朝」6/29に、
その広島大学の先生がゲストで出演されているではないか!
http://www.mbs.jp/sawako/backno.shtml

生物学者の長沼 毅先生。
引っ張りだこの理由がよくかわる人柄と、話の内容と、話術。
宇宙飛行士への夢が破れて、辛くて空を見上げることができずに、
地上ばかり見ていたことから、地球上の生物に興味関心を持ったこと。
その専門の生物学研究より、人間を含めた生物には強大な生命力があること、
などをソフトに語られた。

やはり、講演を拝聴しに、機会あれば出かけてみたいと思います。

と、調べてみると、私の勤務先のオムニバスの授業の一コマを担当なさっていることに
今、気づいた・・・
前期はすでに終わっているので、後期にぜひ。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 尊敬する人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする