2013年06月11日

下駄

福島で、少しだけ散策をしようと、飯坂温泉まで足を延ばしてみました。
http://www.iizaka.com/

飯坂温泉1.JPG

鄙びた感じが旅情をそそるでしょ。
渡部淳一先生とか、ここを舞台に潤いのある小説を書かないのでしょうか。

飯坂温泉駅から少し歩いたところにある温カフェ。
http://tabelog.com/fukushima/A0701/A070101/7007958/
自分で豆を挽き、自分が選んだ器で飲む、という、これまた小説になりそうなカフェ。
飯坂温泉のカフェ.JPG

仕事の合間に来たので時間も無く、温泉宿に心を惹かれながら、
せめてもと、堀切邸で足湯。
http://www.iizaka.com/contents/kankou/horikiritei.html

ここは、入館料も無料であると同時に、
タオルと下駄も無料で貸してくれるのです。
これは、うれしい。
下駄と足湯.JPG

下駄でカラコロ歩いたのですが、下駄の良さ、実感。




ところで、大河ドラマの舞台になっている会津若松市は、
私が今回行った福島市からはちょっと、というかずいぶん距離がある。
八重さんには会えずに残念。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする