2013年05月26日

ケーキ屋さん

時折、西広島駅の付近をウロウロする。
以前から気になっていたケーキ屋さんに入ってみた。
グリムの洋菓子。
http://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340103/34017497/
グリムの洋菓子.JPG

どれも美味しそうで、なめるようにショーケースを観ていると、
お店の方が一番オススメを教えてくださった。
ならばそれをと、5個購入。

ならばサービスと、猫脚エクレアを一つつけてくださった。
グリムの洋菓子猫の足.JPG
posted by H.A at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

空席以外はすべて満席

マツダスタジアム観客動向調査を定期的に行っている私の過去の経験値より、
5月6月の交流戦で、楽天戦もしくは日ハム戦の、土日開催試合は、
ほぼ全席売り切れ(か、それに近い状態)という推測ができます。
http://bouchukan.seesaa.net/article/121911808.html

が、時は流れる・・・
5月晴天の土曜日楽天戦は、
9割5分の入りかなと言う感じですが、楽天側の応援席の閑散とした感じにビックリ。
マツダスタジアムオープン時には、相手側球団の応援団も大勢来てたのですけどね。
楽天応援側.JPG

うーーん。
まーくんもカープ戦には登板しませんし、新球場効果は薄れるし。

やはり、カープには強くなってほしい。
同日、サンフレッチェは勝ったようですし。

以上、昨日のカープ観戦より、3連続記事を書いてみました。
posted by H.A at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

怖い敵

マツダスタジアムでカープと戦う相手チームにとって、
一番の敵は、スタジアムにいる赤いファン達だと思う。
カープVS.楽天.JPG

どう贔屓目に見てもカープは弱く、
ピッチャーが気の毒な位、打線がおとなしい。
それでも、ファン達は、フォアボールで出塁したといっては、試合に勝ったかのように喜び、
誰かがヒットを打てば、優勝したかのような大騒ぎさ、もう。

結果、残念ながらカープは1−2負け。
外側の芝生までいく打球がないのですよ・・・
それでも多くの観客が、点差は無いので、逆転もあるかもと試合終了後まで応援。

負けた後の、観客席の静寂感。
ああ、またかといった達観したような穏やかさ。
とぼとぼと広島駅まで歩く。

でも、また、きっと今日は勝ってくれるかもしれないな!
というあきらめを伴った期待と共に、マツダスタジアムに行く。。。

そんなファン達は、超怖い敵でしょう。
posted by H.A at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1975

カープVS.楽天戦を観戦。

始球式では、1975年のカープ初の優勝時代の3番打者、ホプキンスさんが打席へ。
ちなみに、ホプキンスさんは、今は整形外科医。
(学会で広島に来られたとのこと)
野球選手時代に、ロッカールームで勉強をしていたらしい。
野球選手と医者とと、2つの夢を叶えるのだから、素晴らしい。
(宣教師の夢も叶えたらしい)
ホプキンスさん.JPG

ただ、この始球式、誰が投げたのかが、わからない・・・
スタジアムでも紹介はなかったな。
どなたでしょ?
posted by H.A at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする